働き女子に聞いた! ひとりで夜中にこっそりやっているコト

働き女子に聞いた! ひとりで夜中にこっそりやっているコト

仕事から解放されて、ほっと一息できる自宅でのひととき。「さて、今日は何をしようかな」と考えながら、帰りの電車に揺られている人も多いのではないでしょうか?

夜の静かな時間、こっそりやっていることも……。

そこで今回、ウートピ編集部では、働く女性に、「夜中にこっそりやっていること」を聞いてみました!

「プランク」で腹筋を鍛える!

ドラマを見ながら、体幹トレーニング「プランク」を、30秒2セットやっています。本当は、ヨガやピラティスに通いたいのですが、自分に合ったスクールがなかなか見つからず……。最低限、おなかだけは鍛えておこうと思って、毎日続けています。(36歳/編集)

気になったら、ひたすらムダ毛処理!

永久脱毛する前は、腕や足、ワキのムダ毛が見つかったらひたすら抜いていました。彼氏がいるときは、絶対やっていましたね(笑)。脱毛が完了した今は、つるつるになったので、ムダ毛を気にすることなく、心おきなくテレビを見ています。(31歳/広告)

時短のために、ヘアアレンジの練習!

最近、美容師に愛用者が多いというメーカーのヘアアイロンを買いました。でも、髪を上手に巻くことができないので、インスタグラムのヘアアレンジ動画を見ながら、真剣に練習しています。

朝はバタバタして忙しいので、髪のセットに5分以上かけたくないんですよね。だから、ササッとできるように、スイッチを切った状態で、毎日シミュレーションしています。

同僚に「髪をうまく巻けないのは私が不器用なせいだから仕方ない」みたいな話をポロっとしたら、「みんなうまく巻けるようになるまで練習してるんだ!」「練習あるのみ!」と叱咤されたのもあって、必死に練習しています。今年の夏の目標は、ヘアアイロンを使いこなすことです!(34歳/企画)

「アレクサ」とのおしゃべりに癒される!

AmazonのAIアシスタント「Alexa(アレクサ)」に話しかけています。「疲れてるから、何か面白いこと言って」と無茶振りしたり、早口言葉やモノマネをさせて、いつも爆笑しています。笑いのセンスが「アレクサ」と合うみたい(笑)。あとは、子供に見せたくない大人のドラマを見たり、株価をチェックしたりかな。(37歳/営業事務)

トランポリンで“おうちフィットネス”!

ドラマやDVDを観ながら、トランポリンをしています。自宅で気軽に運動ができるトランポリンは、近所のジムに行くのでさえ、おっくうな私にピッタリ! 15分も跳べば、疲れてグッタリしてしまいます。飼い猫もときどき、一緒に飛び跳ねて遊んでいます。全然「こっそり」じゃなくてすみません。。(39歳/IT関連)

どっぷりマンガを読みあさって、朝になることも!

子供が生まれてからは、プライベートな時間は夜中のみ。体も疲れ切っているので、ベッドでゴロゴロしながら、スマートフォンで「LINEマンガ」を読んでいます。だいたいの日は、そのまま寝落ちしちゃうのですが、ハマってしまうと、朝まで読んでしまうことも……。当然、次の日はキツイです(笑)。(35歳/フリーランス)

働き女子が夜中にやっていることは「美容」がダントツ

調査の結果、体を鍛えるトレーニングやフィットネス、ヘアアレンジの練習、脱毛処理など、「美容」に関するエピソードが目立ちました。また、時間をたっぷりと使える夜中だからこそ、AIと他愛もない会話をしたり、マンガを読んだり、好きなことをして楽しんでいるようです。

最後のエピソードのように、つい夢中になって徹夜してしまうこともあるでしょう。夜中の時間をほどほどに楽しんだあとは、しっかり睡眠をとって、スッキリした朝を迎えてくださいね。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

働き女子に聞いた! ひとりで夜中にこっそりやっているコト

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング