今日も今日とて、もがいてます。 moga.8

一人でいる事に「飽き」がきて【川村エミコ】

一人でいる事に「飽き」がきて【川村エミコ】

お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコさんによる連載「今日も今日とて、もがいてます」。川村さんの日常に巻き起こる小さな出来事から、衝撃の事件(!?)まで。川村さんのユニークな視点で綴っていただきます。第8回は、一人でいることに飽きた瞬間についてつづっていただきました。

「夕焼け小焼け」で飽きがきて

川村エミコ41歳。大学生の頃から一人暮らしをしています。一人暮らし歴23年。20年前を語れます。

こわっ!!月日、こわっ!!です。

もしこれを読んでくれている高校生の方がいたら、あなたがこの世に存在しない内から一人暮らしをしています。「怖いでしょう〜、ヒヒッーヒッヒッヒッヒッ!!」。

23年経っても一人でいる事にはどうにもこうにも慣れないのですが、慣れるより先に飽きる日がやって来ました。

改めまして、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

自粛な生活も、早2年目になり、おとなしくひっそりと過ごす日々にも慣れてきましたが、踏んだり蹴ったりな日々は変わらずでして……。

先日もロケのお弁当の白いご飯部分に長ーい髪の毛が入ってました。挙句の果てに「あれ?酸っぱい匂い……」

そうです。

お弁当が傷んでおりました。3人の方に確認してもらったので間違い無いかと。しかも、段ボール発注しているお弁当なのに、私のお弁当だけ腐ってました。

またこんなこともありました。

スーパーの入口から入る時です。

脇に犬が繋がれていたのですが、突然「わんわんっ!」と吠え出しました。そこをちょうど通り過ぎようとしたおじさんが私がその犬の飼い主と勘違いして「うるせーんだよっ!」と言い放って行きました。「え?」です。突然過ぎて、お口ポカンです。お口ポカホンタスです。

もちろん「私の犬じゃありませんっ!」なんて言えるはずもなく、「むんぐっ」となりスーパーへ。普段は買い忘れなどしないのですが、大葉を買い忘れて、うちに帰ってからも「なんだかなぁ」とモガモガしておりました。

最後のは、モガモガからの買い忘れという自業自得ですが。

生活していて、なんかかんかあるタイプです。

どうする事も出来ない事がなんかかんかです。

そんな感じで、不幸体質、所謂「そういう星の元体質」は自粛中にもしっかり発動し、「そういう星の元案件」は随時起こっていて、さらに、ドラマを見たり本を読んだり、走ったりと趣味もいろいろあって。案件もやりたいことも感情もそれなりに溢れていて、一人の時間もそれなりに好きだったりするのですが……。ある日の夕方5時。街に流れる「夕焼け小焼け」風の曲を聞きながら、ふと「一人、飽きたなぁ……」と初めての感情が生まれました。

虚無感とも違う。少し気持ちから離れた感情。「あれ?飽きたなぁ」がむくっと生まれました。

今まで一人暮らしを、一人で過ごす事を「飽きたなぁ……」なんて思ったことが無かったので驚きでした。

「何?この感覚。初!」とワクワクしつつ、「これがずっと続く恐怖」が生まれました。 

ハムスターで想像するとなんの疑問もなく回し車をカラカラカラカラと回っていたのに、ふと、「何やってんだ、あちき?」となり、「あれ、飽きたなぁ。。」「でも、すること無いし、、回るか。。」「このまま回り続けるの怖くね?」「意味考えちゃダメだけど、やばくね?」となるやつです。

友達7人、なんでも話せる人は3人

今更なのですが、「ルームシェアとかしておけばよかったなぁ」とか「生活のことで、お風呂掃除の順番やゴミ出しのルールのことであーだこーだ人と話したいなぁ」なんてことを思い描き想像を膨らませ、「え?でも友達ってだれ?」となりました。

小学一年生の頃、「ともだち100人できるかな 100人で食べたいな 富士山の上でおにぎりを〜♪」なんて歌いましたが、100人なんて到底無理でした。なんなんだあのtoo muchな歌は!と怒りすらうまれつつ。私なら「大事な友達一人でも出来るかな? その一人とずっと一緒に食べたいな!富士山の上でおにぎりを〜♪」って歌いますけど!とか思ったりして、歌ってみたけど、語呂悪っ!です。富士山、高っ!です。

連絡出来るお友達や先輩は何人いるのかしら?と考えたら、7人でした。

学生時代からのお友達。芸人になってからの同期。先輩。関係なくずっと仲良しの方、というか私が好きな方々です。

その中で何でも話せる方は3人とかです。

その境目を考えてみたのですが「現在進行形の、つまりingの恋愛を話せるかどうか」が境目のひとつであるな!と気付きました。実際話すかはどちらでも良いのですが、「話しても良いなぁ」となるかどうかが私にとっての仲良し具合なのかしら。と思いました。

みなさんの境目はありますか?

「ing(現在進行形)恋バナ」が基準になった理由

「お互いの距離はお互いが決める」で大丈夫なので、こちらだけ好きの場合は悲しいけど離れるしかないのですが、「ing恋バナ」をしたい人、出来る人が私の中では心許している人だと気付きました。

仕事柄、恋愛の話や彼氏の有無が番組の企画に関わってくることがあります。すごい昔、芸歴2年目とかのとき、ある番組で「この女芸人の中で彼氏がいる人がいます。だーれだ?」というクイズの一人になったことがありました。(今考えると何だかなぁなのですが、そこは別の話なので、またいつかです)

その時、彼氏がいる女芸人は私でして、正解のVTRに彼が出演をOKしていてくれたのですが、3日前に「やっぱり出たくない!」と言い出し、今思えば気持ちもわかるのでいいのですが、その時にあーだこーだとなりで痛い目にあいましたし、現在進行形の恋愛は色々周りの人をも巻き込んでしまうので、一切合切封印しました。

そこから15年程、守っています。

特に何も無いですし、守る事もないのですが、守っております。

恋愛はここのところ全くもって何もないので、最小限のミニマム生活。恋愛ミニマリストです。

その封印を解いてめっちゃ恋バナを楽しく話せる方が3人ほどなのですが、そもそも「ing恋バナ」がなくなり早5年です。どひゃー! 婚活アプリもやってみましたが、恋愛にもならずで、ダメだこりゃ!です。

これはまずいので、韓国ドラマ「海街チャチャチャ」でキュンキュンして、恋の感度をあげようと日々奮闘しています。とにかくめっちゃ好きです。心を優しく溶かしてくれます。港町の人々の心温まるエピソードも好き過ぎます。「あー、みんなこの街で生きてるんだなぁ。生きてくんだなぁ」とあの見晴らしの良い船のところでキム・ソンホと微笑み合う夢を見ました。結構ハマってます。もう2ターン目入ってます。妄想の恋に走り出してしまいました。

kawamura119

インプットしているだけでは限界がある

一人の飽きについて振り返ると、大学に入学した当初は一人暮らしの不安から毎週実家に帰っており、そこから、一人に慣れ、「あれ?めっちゃ楽しいじゃん!一人!」から最近のステイホーム生活で突然の「一人に飽きる」境地がやってきました。

「飽き」はよくないんじゃないか!と、夕方5時街で「夕焼け小焼け」風のチャイムが流れた時に「男はつらいよ!」シリーズの「夕焼け小焼け」の回を思い出しまして、宇野重吉さん目当てに見直したりしました。Netflixで韓国ドラマを見たり、パソコンに向かって夢中になっている時間はいいのですが、外に出る機会が減り、「何もしないをする時間」が増えた時、これは飽きているのか?という感情が生まれました。「あー」と落胆し、顔を両手で覆い隠しました。

何かしないともったいない気がする! 根っからの“もったいない病”です。時間を無駄にするなんて。対策として、「野菜ソムリエ」の資料を取り寄せたりしました。まだどうするかは決めていませんが、資格はゴールがあるから走り出すのにもってこいです。

人はやはり一方的にインプットしているだけは限界があることに気づいたステイホーム生活です。

人と話さなければです。アウトプットと言ったら、紙や携帯のメモに日々のことややらなきゃいけないことを書いてアウトプットするか、物理的にうんこするかくらいです。

困ったもんです。

このステイホーム生活は一人時間が一気に増えて、自分と向き合う時間が増え、虚無感も通り過ぎ、「飽き」がやってきた事がわかりました。

「海街チャチャチャ」で埋めつつありますが、さてはて、飽きの後は何がやってくるのかしら。

なんとなく自分を観察しながら楽しみたいと思います。自分で自分をどんどん埋めてくぞー!です。急にやる気も生まれたりするのであしからずです。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

一人でいる事に「飽き」がきて【川村エミコ】

関連する記事

記事ランキング