システム手帳が再ブーム! そろそろチェックしたい2020年の手帳

システム手帳が再ブーム! そろそろチェックしたい2020年の手帳

子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは? しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方ひとつで毎日の仕事の強い味方になってくれます。

文具プランナーでウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子(ふくしま・まきこ)さんに「気分も上がって仕事もはかどる」文房具を紹介していただきます。

第52回目のテーマは、自由自在にリフィルをカスタマイズできる「システム手帳」。バレットジャーナルが人気となっている昨今、自分好みにアレンジできる「システム手帳」は、働く女性に注目してほしいアイテムです。

ラインナップ豊富な老舗ブランドの手帳

new filofax jan05

clipbookpastelsalt01

Filofax Clipbook Pastel Rose

Clipbook A5 Pastels

システム手帳のパイオニアブランドとして、世界中で愛されるFILOFAX(ファイロファックス)の「クリップブック」。使いやすいA5サイズのノートと、システム手帳が融合したデイリーユースのアイテムです。開くとパタンと180度になるほか、360度折り返すこともできるので、立ったまま書き込むことができます。

カバーは、ミントやローズといったシンプルな無地から、デニムやレオパードといった柄物、メタリックやスケルトンまで、豊富なラインナップ! カバーにシールを貼ったり、リングにチャームを付けたり、カスタマイズできます。月間ブロックや週間ダイアリー、ToDoリストなど、好きなリフィルをセットしてマイノートを作ってみて。

商品名:「クリップブック」A5(FILOFAX)
カバー:パステル(5色)、パターン(6色)、サフィアーノ(2色)、クラシック(8色)、スケルトン(2色)※A5サイズのほかに、バイブルサイズもあります。
価格:3,500円~4,500円(税抜)オンラインストア

手帳の新サイズ「HB×WA5」が使いやすい!

ODR-DC05-A

190201_HBWA5_refill_月間ブロック+メモ0313

190201_HBWA5_refill_メモ0313

HB_wa5

働く女性におすすめなのが「マークスのシステム手帳」。今年は、システム手帳の定番であるバイブルサイズとA5サイズの中間タイプ「HB×WA5」が新登場! コンパクトでかわいらしい手帳は、軽くて携帯しやすく、ライフログを楽しんでいる人にピッタリのサイズ感です。

カバーは、ピンクやミントなどの無地、フラワーやスターなど全8種類を展開。シャンパンゴールドのリングや、チャームを取り付けられるリボンループなど、乙女心をくすぐるデザインが満載です。月間ブロックや1日1ページといったトライアルリフィルが入っているので、自分に合ったリフィルを探してみてくださいね。

商品名:「マークスのシステム手帳」バインダー・トライアルリフィル入り・HB×WA5(マークス)
カバー:無地(ピンク、ミント、ブラウン、グレー)、柄(水彩ピンク、フラワー、ストライプ、スター)
価格:無地3,000円、柄3,200円(税抜)オンラインショップ

小物を落としにくいファスナータイプも人気!

personal_planner_medium_pause_gold_front

personal_planner_medium_pause_gold_inside_1

personal_planner_medium_pause_gold_inside_3

pause_injection_planner_edm (1)

こちらは、スウェーデンデザインのステーショナリーブランド「kikki.K(キッキケイ)」の「レザーパーソナルプランナー」。本革にゴールドカラーのパーツを使用した高級感のあるカバーは、バイブルサイズのミディアムと、A5サイズのラージの2タイプを展開しています。大切なメモや小物が落ちにくいファスナータイプは、働く女性の間でも人気です。

ファスナーを開けると、ペンホルダーやオープンポケット、カードスロット、ノートパッドスロットなど、収納に便利なツールが盛りだくさん。月間や週間のダイアリー、ToDoリスト、インデックス、ノートパッドなど、充実したリフィルが付属しているのもうれしいポイントのひとつです。

商品名:「レザーパーソナルプランナー」シリーズ(kikki.K)
サイズ:ミディアム(ポーズゴールド、ジェットブラック、ミント、ペールピンク、ラグジュアリー、ウッドランド)、ラージ(ジェットブラック、ミント、ペールピンク)
価格:ミディアム 7,200円(ポーズゴールド) 7,700円(その他プランナー)、ラージ9,400円(税抜)
オンラインショップ限定販売でB6レザーパーソナルプランナー(8,800円)もあります。

開くたび癒やされる、おしゃれな水彩柄リフィル

Processed with VSCO with c1 preset

5-planners

Processed with VSCO with c1 preset

Processed with VSCO with c1 preset

ステーショナリーブランド「A FLOATING LIFE(フローティングライフ)」のリフィルは、システム手帳のカスタマイズにおすすめのアイテム。シンプルなフォーマットもありますが、淡い水彩柄のピンクやオレンジ、ブルーは洗練されたデザインが素敵です。

現在、ウィークリーやデイリー、プロジェクト管理用の計画表といったリフィルを、バイブルサイズとA5サイズで展開。マンスリーや横型プランナーなど、レポートパッドタイプのリフィルは、パンチで穴を開ければ、システム手帳に収納することができます。

商品名:「システム手帳リフィル」シリーズ(A FLOATING LIFE)
価格:600円~780円(税抜)主にオンラインショップでお求めいただけます。

こだわり派には携帯パンチがおすすめ!

ダ・ヴィンチ3サイズ6穴パンチ 2

最後にご紹介するのは、システム手帳のカスタマイズに便利な6穴パンチ「3サイズパンチ」。「お気に入りのリフィルが見つからない」「好きな用紙でオリジナルのリフィルを作りたい」といったこだわり派に必須のツールです。

スライド式パンチ穴が採用されているので、A5サイズ、聖書サイズ、ポケットサイズの3サイズのパンチが可能。厚さ約6ミリの薄型フラット式で、システム手帳のリングに取り付けることができるので、携帯もラクラクです。

商品名:「ダ・ヴィンチ 3サイズ6穴パンチ」(レイメイ藤井)
価格:1,500円(税別)オンラインストア

まきの一言メモ

システム手帳というと、これまでは地味な色のビジネス向けや男性向けの商品が多かったのですが、去年から今年にかけてカラフルで見た目もおしゃれなシステム手帳がブームに。この連載でもご紹介したバレットジャーナルのように「カスタマイズしたい」という需要が高まっています。最後に紹介したパンチやペン、シールやスタンプなど周辺アイテムも増えているので、来年に向けてぜひチェックしてみてください。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を気に入ったらいいね!しよう

システム手帳が再ブーム! そろそろチェックしたい2020年の手帳

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング