電子レンジでカリッカリ!ギョニソのグリッシーニ風

電子レンジでカリッカリ!ギョニソのグリッシーニ風

海外に行きにくい今、世界の料理が食べたい!という熱が高まっている人も多いのではないでしょうか。

このたび、ニッスイはフィッシュソーセージ「おさかなのソーセージ」を使用したレシピを発表しました。協働でレシピを考案したのは、料理研究家のジョーさん。です。

今回のテーマは、「おさかなのソーセージ」と身近な食材を使った世界のおつまみ。海外気分を味わえるレシピを紹介します。

魚肉ソーセージなのにサクサク?

「細長い形状とサクサクとした食感が特徴のイタリア発祥のパン『グリッシーニ』風のアレンジレシピ。柔らかい食感の『おさかなのソーセージ』ですが、電子レンジで加熱すると水分が飛び、カリッカリな新食感になります。一味唐辛子や粗びき黒こしょうのピリ辛風味がワインやビールによく合い、おつまみにおすすめです」

【材料[2人分]】調理時間 10分

「おさかなのソーセージ」 2本
マヨネーズ 大さじ1
一味唐辛子 適量
粗びき黒こしょう 適量

【作り方】

1.おさかなのソーセージを縦に4等分にし、600Wのレンジで5分加熱する
*加熱にムラがある場合は、「おさかなのソーセージ」の場所を入れ替えて追加で1分ずつ加熱してください

g1-1

2.スプーンなどで全体にマヨネーズを塗り、4本ずつそれぞれに一味唐辛子または、粗びき黒こしょうをたっぷりとまぶして完成

g1-2

ジョーさん。のおすすめポイント

おさかなのソーセージを、イタリアのスティック状のパン「グリッシーニ」風にしました。トースターやオーブンがなくても、電子レンジだけでカリカリ食感になる驚きのレシピです。塩気があるので、そのままでも、スパイスをまぶすだけで楽しめます。今回は2種の辛さを楽しむ、黒胡椒と一味唐辛子で召し上がれ

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

電子レンジでカリッカリ!ギョニソのグリッシーニ風

関連する記事

記事ランキング