川原好恵のランジェリーコラムVol.80

気づいてないのは自分だけ? 背中の“ハミ肉”を解消するアイテム

気づいてないのは自分だけ? 背中の“ハミ肉”を解消するアイテム

「川原好恵のランジェリーコラム」
の連載一覧を見る >>

春がもうそこまで近づいてきました。この季節は、重いコートを脱いだ春のファッションも気になるところです。

キレイなカラーのニットなどは春気分を楽しむのにぴったりのアイテムですが、注意したいのがその後ろ姿。薄手のニットはボディラインが出やすく、時にブラジャーが食い込んで背中に段差ができている人を目にすることも。

出掛ける前に鏡の前でチェックしていても、なかなか背中までは気が回らないもの。ただ、年齢を重ねると肉質が柔らかくなるため、正面はスマートに見えても背中に段差ができてしまうことも少なくありません。

その結果、自分だけが背中のハミ肉に気づいていないなんてことも。後ろ姿で残念な印象を残さないためにも、下着で対策しましょう。

背中のハミ肉対策をできるブラジャー選びのポイントは、段差ができやすい脇の下から肩甲骨あたりをカバーしていること。つまり脇が高いブラジャーが良いわけですが、サイズが合っていなかったり、正しく着けていなかったりすると、ハミ肉が逆に目立ってしまい、窮屈に感じてしまうので要注意です。

背中全体を覆うシェイパーはあまりなじみのないアイテムかもしれませんが、背中のハミ肉対策には抜群の効果を発揮するので試してみる価値は大いにあり。ブラトップという選択もアリですが、背中にゴムなどが食い込まないデザインを選びましょう。

バービーとピーチ・ジョンがコラボ!

左から プリティウーマンブラ3,980円〜、同パンティ1,680円、クイーンブラ3,980円〜、同パンティ1,680円、ワナビーノンワイヤーブラトップ3,980円〜、同パンティ1,480円/すべてピーチ・ジョン

左から プリティウーマンブラ3,980円〜、同パンティ1,680円、クイーンブラ3,980円〜、同パンティ1,680円、ワナビーノンワイヤーブラトップ3,980円〜、同パンティ1,480円/すべてピーチ・ジョン

「もっと自分のカラダを好きになって欲しい」というお笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーさんの思いがきっかけとなり、ピーチ・ジョンとのコラボが実現。すべての商品がバービーさん監修で、C65〜G90と充実のサイズ展開。超脇高のサイドベルトで、はみ出しがちな脇肉をすっぽりカバー。さらにそのお肉をしっかり集めカップに入れ込んで横広がりをストップ。左と中央のブラは、カップサイドにボーンの代わりに2本の生地テープを裏打ちし、着け心地の良さと高いバストメイク力を両立。すでにこの春、話題の商品となっています。

上半身全体をすっきりさせるロングシェイパー

triumph1

シェイプ センセーション386 ロングシェイパー 5,200円/トリンプ・インターナショナル・ジャパン

シェイプ センセーション386 ロングシェイパー 5,200円/トリンプ・インターナショナル・ジャパン

ブラジャーを着けてロングシェイパーを着ることで、背中の段差が軽減されるだけでなく、上半身全体をシェイプ。ボン・キュッ・ボンのカーヴィーなボディシルエットに近づけます。後ろアームホールの外側と脇部分はパワーネットを折り返し、柔らかいお肉にも食い込みにくい工夫がされています。裾はゴムや縫い目がないヘム仕様なので、服にひびかずすっきり。タイトなシルエットの服を着たときに便利です。

ノンワイヤーブラとボディシェイパーが合体!

salon bypeachjohn2

美・コントロールノンワイヤーブラシェイパー 6,900円/サロン バイ ピーチ・ジョン(ピーチ・ジョン)

美・コントロールノンワイヤーブラシェイパー 6,900円/サロン バイ ピーチ・ジョン(ピーチ・ジョン)

バスト・背中・くびれをまとめてボディメイクできるシェイパー。身生地はパーツによって5段階のパワーに編み分けた特許素材。一枚の生地に見えても、編み方の強弱でボディラインにメリハリがつくという優れモノ。背中全体を覆ってハミ肉をカバーするのはもちろん、肩甲骨の中央は最大640デニールのパワー編地になっているため、背筋がシャキッと伸びます。

楽な着用感とキレイなシルエットを追求したブラトップ

『くるしゅうない』綿混タイプ カップ付きキャミソール 2,500円〜/ウイング(ワコール)

『くるしゅうない』綿混タイプ カップ付きキャミソール 2,500円〜/ウイング(ワコール)

背中の段差をなくす手っ取り早い選択の一つが、ブラジャーがキャミソールに内蔵されたブラトップ。「ブラトップって楽だけど、アンダーゴムの締め付けが気になる」そんな不満を解決すべく登場したのが、『くるしゅうない』と名付けられたこの商品。アンターゴムのない設計で背中の段差が目立ちにくく、タテ・ヨコによく伸びるフリーカッティング素材を使用することで締め付け感やズレ上がりを軽減します。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この連載をもっと見る

川原好恵のランジェリーコラム

下着は、ボディラインを整えるだけではなく、女性に自信を持たせ、内面から輝かせてくれるもの。自分が素敵だと思う下着を選んで身につけることで心と体を自由にしてくれるアイテムです。ランジェリーライター・エディターの川原好恵さんに大人の女性にこそ着けてほしいランジェリーをテーマごとに紹介していただきます。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

気づいてないのは自分だけ? 背中の“ハミ肉”を解消するアイテム

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング