在宅楽飯 レシピ公開!第1弾

切って、あえて、のせるだけ!「キムちく丼」 #在宅楽飯 

切って、あえて、のせるだけ!「キムちく丼」 #在宅楽飯 

コロナ禍で、自炊の頻度が上がった人たちを“楽”にしようとSNSで始まった「#在宅楽飯」が、『在宅楽飯100~15分で最高のおうちごはん~』として9月11日に大和書房より発売になりました。

本書のタイトルにあるとおり、15分以内で簡単にできて、美味しいレシピを考案したのは、料理家・フードスタイリストのウエキトシヒロさん、インスタグラマーのかおしさん、ぐっちさんです。発売前からAmazonランキング1位、フジテレビの朝の情報番組『ノンストップ』でも取り上げられるなど注目を集めています。

特別に本書から、オススメのレシピを5つピックアップしてお届けします。今回紹介するのは、ウエキトシヒロさんの「キムちく丼」です。

切る、あえる、のせる「キムちく丼」(ウエキ作)

画像提供(大和書房)

画像提供(大和書房)

火は使わずに混ぜるだけ。調理時間は3分です。キムチ好きはぜひ作ってみてください。

材料(2人分)
・ご飯…茶碗2 1/2杯
・ちくわ(細め)…4本
・キムチ…130g
・万能ねぎ(小口切り)…適量

A
・ごま油…大さじ1
・しょうゆ…小さじ2
・白いりごま…大さじ1

作り方
 ちくわを小さめの乱切りにする。
 キムチとちくわ、Aを混ぜ合わせる。
 器にご飯を盛り、2をのせて万能ねぎをちらす。

■書籍情報

d33602-190-197123-2

『在宅楽飯100~15分で最高のおうちごはん~』(大和書房)。1300円(税別)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

切って、あえて、のせるだけ!「キムちく丼」 #在宅楽飯 

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング