逆流性食道炎を治したい・第4回

逆流性食道炎で心臓発作!? 何が起こっているのか消化器病専門医に聞きました

逆流性食道炎で心臓発作!? 何が起こっているのか消化器病専門医に聞きました

「逆流性食道炎を治したい」と題して、兵庫医科大学病院の副院長で消化器病指導医・専門医、内科指導医の三輪洋人(みわ・ひろと)医師に連載でお話しを聞いています。これまで、次の記事で、逆流性食道炎の症状やなぜ胃酸が逆流するのか、どのような人に多いのか、食道に炎症など異常がないのに胸や胃が痛む病気とは、などを紹介しました。
【第1回】燃えるような胸やけ、重苦しい胃痛…逆流性食道炎の症状
【第2回】太りぎみ、食べ過ぎ、猫背…逆流性食道炎の原因を消化器病専門医に聞く
【第3回】炎症がないのに痛みがある!? 「非びらん性胃食道逆流症」とは

ひき続き今回は、狭心症など、ほかの病気と間違いやすい逆流性食道炎の症状について伺います。

三輪洋人医師

三輪洋人医師

狭心症を疑う激しい胸の痛み。本当の原因は…

——39歳の女性・会社員の事例で、次の証言があります。「デスクワーク中に急に胸のあたりが痛くなり、のどが詰まるような感覚、歯ぐきが圧迫されるような鈍い痛みが広がりました。心臓発作!?ととても驚きました。白湯を飲んで安静にしていると30分ほどでおさまりましたが、数か月に1度、同じような症状があり、不気味に思っていました。

ネットで検索をすると、『狭心症』か、『逆流性食道炎』か、もしくはほかの病気かもとあり、かかりつけの内科から紹介されて心臓の検査をしたところ異常なしとなり、消化器内科では『非びらん性胃食道逆流症』(第3回記事参照)の疑いがあると診断されました」とのことです。

心臓の病気と胃食道逆流症ではずいぶん違う病態のように思いますが、なぜ間違うのでしょうか。

三輪医師:実は、胃食道逆流症(逆流性食道炎)が心臓の病気、とくに胸に不快感や押しつぶされる感覚がある狭心症と間違われることはよくあります。

中年の男性の例では、「夜遅くに脂っこい食事をしてからすぐに床についたところ、10分ほどすると突然に胸に激しい痛みが起こり、心臓の病気を疑って救急車を呼んだ。搬送先の病院での検査結果では、心臓には異常が見られず、胃の検査をしたところ、逆流性食道炎(びらん性胃食道逆流症)と診断された」というようなことがいくつもあります。

shutterstock_225460822

胸に激しい痛みが起こった場合でも、いちがいに「心臓の病気」とは限りません。心臓には原因がない「非心臓性胸痛」の場合もあります。その原因としては、パニック障害、肋間神経痛など筋骨格の病気、胸膜炎や心膜炎など肺や心膜の病気、胆石症などの胃・胆道・膵(すい)の病気などがありますが、アメリカの調査では、「胃食道逆流症がもっとも多い」という報告があります。

医療機関を受診すると、心臓に問題がない場合は、問診で胸の痛みかたをはじめ、症状を聞かれますが、胸を締め付けるような痛みや、酸っぱいものが上がってくる呑酸(どんさん)という症状、また当日の食事の内容などを聞かれ、胃食道逆流症を疑われることはあるでしょう。

逆流性食道炎でも心臓が痛いと思うことがある

——逆流性食道炎の痛みは狭心症など心臓の痛みと似ているのでしょうか。

三輪医師:食道は心臓の後ろを通っており、胃酸の逆流で食道がぎゅーっと収縮して激しい痛みが起こったときなどでは、心臓の痛みと混乱することがあると考えられます。逆流性食道炎の痛みはときに、「死を予感させる」とも言われているのです。

——それは怖いことです。そのような痛みが、例えば深夜に起こったならとても焦りそうです。心臓の発作なのか逆流性食道炎なのかを自分で見分けるポイントはあるのでしょうか。

三輪医師:難しいですね。痛みに加えて胸が熱くなる感じがすれば逆流症状である可能性が高いと思います。しかし、強い胸の痛みがあるときに自分で判断することは非常に危険でもあります。ですので、このような痛みが初めて出た場合には、ただちに医療機関を受診してください。初めての場合には、早めに救急車を呼ぶか、お住まいの自治体ごとにある救急車を呼ぶ前の相談機関に電話をして尋ねるなどの方法があります。

ただ、一度医療機関で診断をして治療を始めれば、ある程度自分で判断できるようになると思われます。

逆流性食道炎で咳がとまらないことも

——逆流性食道炎では、先ほどのお話しの狭心症と間違うこともそうですが、食道以外の部位にも症状が現れると聞きます。咳(せき)が続くことがあるそうですが……。

三輪医師:胃酸による気管への影響で咳が断続的に続く、発作のように咳が出る、慢性的にのどに炎症がある、のどの上部の喉頭(こうとう)にポリープができる、また、不快感によって睡眠障害が起こるなどがあります。こういったのどの病気は咽喉頭(いんこうとう)酸逆流症といいます。

shutterstock_277832879

逆に、咽喉頭酸逆流症や睡眠障害と診断された場合、その原因には逆流性食道炎が隠されているかもしれないわけです。医療機関では、そのようなケースを考えながら診断と治療を行います。

●聞き手によるまとめ

逆流性食道炎で死を予感させるような胸の痛みがあるとは驚きです。ほかにも、一見、関係がなさそうな咳やのどの強い症状の原因になっていることもあるということです。筆者の周囲では、冒頭の女性の例以外にも、「心臓が痛いと思って病院に行ったら逆流性食道炎と診断された」という人が複数います。次回・第5回は、逆流性食道炎や非びらん性胃食道逆流症の重症の状態についてご紹介します。

(構成・取材・文 品川 緑/ユンブル)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

逆流性食道炎で心臓発作!? 何が起こっているのか消化器病専門医に聞きました

関連する記事

記事ランキング