伊藤沙莉、田中麗奈、前田敦子、藤原季節、上杉柊平が主要キャストに! 成田凌主演ドラマ「あなたに聴かせたい歌があるんだ」

伊藤沙莉、田中麗奈、前田敦子、藤原季節、上杉柊平が主要キャストに! 成田凌主演ドラマ「あなたに聴かせたい歌があるんだ」

俳優の成田凌さんが主演する新作ドラマ「あなたに聴かせたい歌があるんだ」(萩原健太郎監督)の主要キャストに伊藤沙莉さん、田中麗奈さん、前田敦子さん、藤原季節さん、上杉柊平さんが出演することが3月27日、明らかになりました。

「あなたに聴かせたい歌があるんだ」は、俳優の森山未來さん主演で映画化された「ボクたちはみんな大人になれなかった」で知られる小説家・エッセイスト燃え殻さん原作による書き下ろし作品。17歳と27歳という年に人生の分岐点を迎えた5人の若者たちの夢と葛藤、後悔を描いた群像劇。映像化に先立っておかざき真理さんによる同名マンガが『週刊 SPA!』(扶桑社)で連載がスタートし、3月24日には単行本が発売されました。ドラマは動画配信サービス「Hulu(フールー)」で 5月20日(金)から一挙独占配信されます。全8話。

伊藤沙莉「人生の休憩ポイントとして見ていただけたら」

前田ゆか役(アイドル志望)/伊藤沙莉

——「前田ゆか」という人物を演じて

プライドをテーマにすると、描く対象は男性になることが多い中、夢を叶えるまで実家に帰らないとか、周りから見られているから夢は叶えないと悔しい、恥ずかしいという気持ちは、きっと性別は関係ないプライドだと思います。今までは男性に描かれがちな描写だったけれど、男女関係なく好きに生きればいいと思うので、その一つの象徴がゆかという人物かなと思います。

——見どころとメッセージ

この作品の好きなところは、高校時代からの夢を追ったり、破れたりしている生徒たちの生きる様を描きつつ、生徒の先を生きる教師という存在がいるところです。10年先を生きる先生もやはり迷いながら生きていて、甘やかさない描き方をしているところがすごく好きなところです。いろんな登場人物に自分を投影でき、いろんな生き方がある中で何かが心に刺さったり響いたりする可能性を大いに秘めている作品だと思います。人生の休憩ポイントとして見ていただけたら嬉しいです。

片桐晃役(作家志望)/藤原季節

――「片桐晃」という人物を演じて

自分自身に関して色々と思い出しました。いろんな後悔とか悲しみとか、17歳から10年間くらいを演じる中で、今あるものをこの20分にぶつけてみようと、自分の中から引っ張り出して演じました。片桐には役割があって、後悔とか、自分自身が中途半端な人間だとか、作品のテーマの一部分を担っている人物を演じられることが嬉しかったです。さらに恋愛というテーマであることもやはり嬉しかったです。

――見どころとメッセージ

見どころは、⻘春が薄っぺらいというところです。たいして仲が良くない同級生とか、中途半端に夢を追い、中途半端に挫折して、中途半端に後悔して、中途半端に次の選択をして。中途半端の連続です。人から見れば大したことのない人生だけれど、本人たちは必死に生きるしかない、どこにでもあるありふれた物語だと思います。でも、その薄っぺらさが⻘春物語の素敵なところです。ぜひ見てほしい。特別な人間が出てくるわけではないけど、登場人物の誰かの、この気持ちわかるな、自分経験したことあるな、懐かしいな、今の俺これだなとか、そういう風に感じてもらえたら豊かな作品になると思います。

中澤悠斗役(武道館を夢見るバンドマン)/上杉柊平

――「中澤悠斗」という人物を演じて

本作の登場人物の中では、唯一自分以外の人のことを思って生きている人だと思います。高校時代に誘ったバンドメンバーを常に気にかけ、自分本位ではない人です。人の弱い部分や人が寂しいと思う気持ちに目が行く人です。ただし、それを行動に移せるまでの強さは持ち合わせていない人間らしいヤツです。

――見どころとメッセージ

この物語はハッピーエンドだとは思っていません。世の中そんなに甘っちょろいことばかりではないし、これも人生の一つだと思って、楽しく、感謝しながら生きていきましょう! 作品楽しんでください!

島田まさみ役(人気アイドルのモノマネ芸人)/前田敦子

――「島田まさみ」という人物を演じて

まさみは、結構人生の波があるのですが、乗り越える力を持っていて、ラッキーな子です。大事な運にうまく乗るというのはこういうことなのかと、この役を通して思いました。もともと大きな夢は持っていないのに、いろんな運がタイミングよく訪れ、じゃあそれに乗っかってみようと軽やかに生きていく強さを持ったすごく格好いい女性です。

——見どころとメッセージ

それぞれの人物が主人公になっている物語で、10年前には想像していなかった自分たちの姿がすごくリアルで、それが自然な流れだったりします。誰にでもある日常が切り取られていて、でもそれぞれに葛藤する姿が描かれており、見てくださる方に感じとってもらいやすいと思います。いろんなことが考えられる作品ですので、ぜひ全話通して楽しんでください。

望月かおり役(元高校の英語教師)/田中麗奈

――「望月かおり」という人物を演じて

いつも迷子状態で、夢を絶たれて、どこに目的を置いていいのか、どこを歩んでいいのかがずっとわからず、いろんなところに行ってみて、歩いてみて……その中の一つの光がもしかしたら結婚だったのにそれも絶たれて……想像すると結構キツイ37歳の女性です。

――見どころとメッセージ

過去のある出来事で高校教師を退くことになった女性とその最後の日を見つめていた生徒たち。同じ日の記憶を持ち続け10年間という年月をどう生きてきたのか、6人それぞれの視点で描かれています。どれも身近に感じていただけるお話ではないかと思います。楽しんでご覧いただきたいです。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

伊藤沙莉、田中麗奈、前田敦子、藤原季節、上杉柊平が主要キャストに! 成田凌主演ドラマ「あなたに聴かせたい歌があるんだ」

関連する記事

記事ランキング