「2時間しか寝てない」とか言われても…忙しいアピールしてくる人への対処法

「2時間しか寝てない」とか言われても…忙しいアピールしてくる人への対処法

「忙しい」vs「ヒマ」で話を平行線に

忙しいアピールをしてくる人には、「ひまアピール」で対抗しましょう。

「いや、ここのところ忙しくてさ」
「いやー、最近ヒマだなあ」

「今週なんて2時間しか寝てないよ、もうやばい」
「今週よく寝てるー。寝すぎてやばい」

「やること多すぎて、パツンパツン」
「うわ、全然やることないー」

あっちが「忙しい」と言ってくる度に、こっちは落ち着いて「ヒマだー」とかぶせる。もちろんこっちの発言はウソでかまいません。

あっちは忙しい。こっちはヒマだ。これでみごと、話は平行線をたどり続けます。

しだいに相手は「あれ? おかしいぞ」「思うように自慢できてない」と雲行きが怪しいことを察して、話を変えるはずです。

相手がしびれを切らして「今、こんな仕事を任されてて」とか「先週、彼氏と旅行に行ったんだ~」とか、具体的なことを自慢してきたら、ようやく普通の会話を始めましょう。

遠回しでめんどくさい自慢には、つきあわないのが鉄則。きちんと自慢してきたところで初めて、リアクションをしてあげましょう!

▼▼▼忙しいアピールをするヤツは▼▼▼
実は… 遠回しにリア充を自慢したい
NG… まじめにリアクションするだけ損
OK… ひまをアピールして話を平行線に

(五百田達成)

1
2
SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

「2時間しか寝てない」とか言われても…忙しいアピールしてくる人への対処法

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング