“ダメ出しモンスター”に「どうすればいいんですか?」と言ってはいけない理由

“ダメ出しモンスター”に「どうすればいいんですか?」と言ってはいけない理由

「おめでたい人」は最強キャラ

ダメ出しばかりしてくる人を相手にするときのコツは、「超ポジティブになる」です。

「今日のファッション、なんか浮わついてるね」
「春らしくていいでしょ?」
「またその色? 似合ってないよ」
「そう? この色、大好きなの」

「企画書、読みづらいな。主旨がぼやけてる」
「たくさん言いたいことがあって!」
「フォントもよくないよ」
「フォントを変えれば完璧ですね!」

このようにネガティブ→ポジティブ変換をして、その都度口に出していきましょう。相手に合わせてこっちまで暗くなると、気持ちは沈むいっぽう。こっちだけでも無理矢理ポジティブに言い換えて、嫌な雰囲気を変えていくのです。

そうやって繰り返していくと、次第に相手も呆れて、苦笑まじりに「うん、まあ、そうかもね」「完璧じゃないけど、まあ、いいんじゃない?」と言い始めるでしょう。まさに、中毒から抜け始めている証拠です。

なんでもポジティブにとらえる「おめでたい人」こそ、どんなダメ出しにも負けない最強のキャラクター。ぜひ目指してください!

▼▼▼ダメ出しばかりしてくるヤツは▼▼▼
実は…「ネガティブ中毒」になっている
NG… 食い下がっても、キレられるだけ
OK… 「超ポジティブ発言」で上書きしていく

(五百田達成)

1
2
SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

“ダメ出しモンスター”に「どうすればいいんですか?」と言ってはいけない理由

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング