コンビニ食材ですぐできる 残業女子の夜食レシピ Part3

フライパンいらずでラクラク完成! サラダ感覚の「野菜たっぷり蒸し餃子」

フライパンいらずでラクラク完成! サラダ感覚の「野菜たっぷり蒸し餃子」

サラダ感覚の「野菜たっぷり蒸し餃子」

脂っこいイメージがある餃子は、焼かずにレンジでチンすればヘルシーおかずに大変身。餃子に、もやしやキャベツなどお好みの野菜を一緒に添えてあたためれば野菜不足も解消。火を使わないから後片付けも楽チンです♪ メールチェックしている間に、サラダ感覚の餃子の完成です!

<材料>
冷凍餃子…5個
もやし…1/2袋
カットキャベツ…1袋

<作り方>
1.お皿に餃子、野菜を盛ってラップをする。
2.電子レンジ(600W)で6分加熱すれば完成!
3.仕上げにポン酢などかけて頂きます。

野菜たっぷりだから全部食べてもヘルシー。メイク落とししている間にできちゃう!

【料理・スタイリング・撮影】 minokamo(みのかも)
料理研究家、岐阜県美濃加茂市出身。「ごはんで町を元気に!」をテーマに、道の駅のメニュー、商品開発などを行う。著書に『ふるさと雑穀のっけごはん』(みらい出版)がある。ブログ:minokamo

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

フライパンいらずでラクラク完成! サラダ感覚の「野菜たっぷり蒸し餃子」

関連する記事

編集部オススメ

2022年は3年ぶりの行動制限のない年末。久しぶりに親や家族に会ったときにふと「親の介護」が頭をよぎる人もいるのでは? たとえ介護が終わっても、私たちの日常は続くから--。介護について考えることは親と自分との関係性や距離感についても考えること。人生100年時代と言われる今だからこそ、介護について考えてみませんか? これまでウートピで掲載した介護に関する記事も特集します。

記事ランキング
人が回答しています