【真木あかりのおやすみ占い】1月5日〜1月11日

【真木あかりのおやすみ占い】1月5日〜1月11日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

自分にとっての「ホーム」と呼べる場所を整えていきたいとき。年明け早々からハードモードで動いていくおひつじ座の人は多いのですが、やるべきことにかまけて「これはさすがに不快だな!」と思える職場や家になってしまうと、運気が乱れやすくなります。忙しいのは確かですから、カンペキに片付けなくてOK。キレイなのはいいことですが、それで自分を追い込むのは良くないのです。「散らかっているけれど不潔じゃない」「ぐちゃぐちゃだけど必要なものは取り出せる」など、自分にとっての「ホッとする最低ライン」を維持するようにしましょう。家事代行など、気楽になれるサービスを利用するのもおすすめです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「寝てスッキリしようね」と自分に話しかけてあげる

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

勉強、あるいはコミュニケーションにおける努力が、納得のいくレベルに到達しそうです。覚えた英単語がすらすらと口から出てくるような手応えを感じたり、長い間はたらきかけてきた人に「話してわかってもらえる」ようなことがあったりするでしょう。もし、今の段階でそうした予感がまるでしないという人は、まずは自分を過小評価していないかどうか振り返ってみること。「私なんて」といった類のセリフは、いったん封印してみましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「今、理想の人生になりつつある」と考える

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

得意なことやあなたの優れた部分が、パッとスポットライトを浴びることになります。「君だからお願いしたい」といった類の、誰かからの依頼からそれを実感する人もいるでしょうし、将来的な収入アップを予見させるような出来事もありそうです。もし今、そうした未来がとんと見えてこないという人は、自分からスポットライトに当たりにいくような行動を起こしてみてはいかがでしょうか。自己アピールをする、人の仕事を手伝うなど、できることはたくさんあります。来月頭くらいまで、そうした行動が幸運につながりやすいはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「もっと認められていい」と考えてみる

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

長いあいだ――人によっては年単位――頑張ってきたことが、大きな実りの時を迎えようとしています。「もっとああしたらよかった」「ここが足りなかった」といった発想も生まれてくるかもしれませんが、ひとまずはここまでの歩みを肯定するのが一番。あなたは調和を大事にする控えめな人のようでいて、その時期に「必要で、できること」についてはちゃんとベストを尽くしておられたはずです。また、それでこそ、この時期の運が良くなるからです。2月上旬くらいまでの間に「次はこうしよう」と思うことがあったらメモしておいて。今度、必ず役に立ちます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
すぐに達成できそうな、簡単な目標を立てる(「三度寝はしない。二度寝で起きる」とか)

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

過去、ずっと引きずっていたある出来事が、自分にとって「どうでもよくなる」ということが起こりそうです。少なくとも、年単位で引きずっていた誰かとの確執とか、ひどい出来事とかですね。本当にどうでもよくなっていたら思い出しもしないものですけれども、もし過去の自分を苦しめた出来事が軽くなっていたなら、自分に「おめでとう!」と言ってあげましょう。しんどい思いもしたけれど、頑張って向き合い続けて、自分を解放してあげたという証拠です。向こう1ヵ月くらいの間、そんな嬉しい「どうでもいい」と「おめでとう!」が、あなたのなかに同居します。そして少し、前よりも生きやすくなっているだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんなふうにでもできる」と3回つぶやいて寝る

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

未来についての計画が、かたちになってくるはずです。家を建てることに例えるならば、かっこいい図面が仕上がってきたり、すごくいい感じの丸太が手に入ったり、キッチンに貼りたいタイルが見つかったりするのでしょう。完成にどれくらい近いかは人それぞれです。あとは仕上げだけという人もいれば、手元にあるのはタイルだけという人もいるでしょう。ただ、目を閉じれば立派な家の姿にいつでも会えます。そのことにまずは、自信を持っていただきたい時期です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
叶えたい夢を、できるだけ具体的に思い浮かべる(楽しく!)

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

今、頑張っていることについて、ひとつのゴールが見えてきます。具体的な結果が出る人もいるでしょうし、一通りやって満足する人もいるでしょう。特に仕事においては、長く頑張ってきたことが報われることになっています。頑張った分だけ、納得がいく結果が出るのですね。もし「頑張ったけど全然ダメ。何もいいことがない」と思われてしまった人がいらっしゃったら、ごめんなさいね。がっかりさせるつもりはないのです。おそらく、頑張り方が少し、周囲のニーズとズレてしまっているのかもしれません。これまでのやり方も間違いではなかったのだろうと思いますが、少し手の内を変えてみましょう。1ヵ月以内くらいに、いい兆しが見えてくると思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「頑張っていること」について、よかったことを思い出す

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

前はいくら手をのばしても届かなかったものに、らくらくと触れられるようになっていることに気づけるタイミングです。……といっても、この占いで意味しているのは物理的にというお話ではなく、頭の中身や人間関係において……というお話です。まるでちんぷんかんぷんだった勉強や仕事が、なんとなくつかめるようになった。遠い存在だと思っている人を少し身近に感じることができた。そんな経験をする人が多いでしょう。対人関係やパートナーシップの価値観を、グイッと変えていく人も少なくないだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「私は私、他人は他人。どっちも大事」と思ってから寝る

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

「あの人に誇れる自分でいられるように頑張ろう」と、心のなかに住まわせている人はいるでしょうか。親や学校の先生、お世話になった人などなど、誰もがひとりやふたりは大事に思い出す存在があるのではないだろうかと思います。今週はその人に、恩返しができるようなタイミングです。誇りをもって「頑張ったよ!」「成し遂げたよ!」と言えるようなことをできるのです。もし今の自分がちょっぴり元気ややる気を失っていて、「ぐぬぬ」となっているときは、あなたにとって大きな存在の人が「誇りを忘れるな」と言わんばかりの喝を、くれるかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
子ども時代に大きな影響を受けた人のことを考える(良い影響です。身近な人でも、偉人でもOKです)

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

自信を持って、人と対峙したいときです。自分をわざと下げたり、相手を持ち上げたりする必要はまったくありません。あなたはあなたで価値があり、相手は相手で価値があります。もちろん、不遜な態度をとったりタメ口を話したりするのは論外としても、対等な気持ちで向き合うことこそが人間関係を良くします。特に恋愛においては、大きな効果を発揮することでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日会う人に、笑顔で堂々と話している自分をイメージする

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

長く積み重ねてきたことの結果が見えてきます。「長く」というのは年単位のスパンで考えていただきたいのですが、「やるべきこと」と呼ばれる類のことをご想像ください。サボりたい気持ちをビシッと戒めて(ときどき、負けることもありつつ)自分の責務を果たしてきたことが、やってよかったというしみじみとした感慨とともに胸に蘇ってきます。ちなみに、これは健康面でもいえること。ダイエットや健康習慣でいい結果を実感できる人は多いはず。ただし不摂生を積み重ねてきた人は……(お察しください)。ここからまた、頑張っていきましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日やる「地道な努力」を考えておく

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

愛について、ひとつの到達点に達しそうです。実る、報われるという人は多いですし、愛を伝える人もいるでしょう。一方、問題点がありつつもずっと先延ばししてきた人は、そろそろ解決に向けて取り組むときがきたと言えそうです。現状を変えるのは、本質的に怖いという感情を伴います。現状よりも悪くなるのは耐え難い、それなら現状維持のほうがましだと思われる人もいるでしょう。お気持ちは共感いたします。でも変化というのは良い方向に向かうことだってあります。そして何より、現状維持をしてあなたの心が蝕まれるのであれば、そちらのほうが大きな問題なのです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
絵本など短くて心が穏やかになる本を読んで、ぐっすり眠る

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】1月5日〜1月11日

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング