【真木あかりのおやすみ占い】11月17日〜11月23日

【真木あかりのおやすみ占い】11月17日〜11月23日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

対人関係でずっと、一生懸命さゆえの緊張感を覚えていた人はしんどかったですね、よく頑張っていらっしゃいました。今週火曜を境に、交渉や話し合いといったプレッシャーを伴う対人関係からはふわっと開放されます。代わりに「もっと人と深いつながりを得たい」「身も心も溶け合うような恋をしたい」といった気持ちも強まるのですが、敢えて「自分は自分、他人は他人」というスタンスを理解していたほうがバランスをとりやすいでしょう。木曜あたりからはグッとコミュニケーションが取りやすくなりますから、ここ最近不安が募っていたという人もどうぞ、安心して。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
好きなタレントさんなど“推し”の写真を見ていい気分で寝る

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

対人関係がアツく盛り上がってきます。どうにも話が通じにくい、どう話したらいいのかわからないという悩みをずっと抱えてきた人は、今週を境に「まっすぐぶつかっていけばよかったんだな」とわかってくるでしょう。駆け引きも計算もナシの、正攻法が◎です。なお、ここまで書いたものは人間関係一般のお話ですが、特に「家族」や「相棒」など、ごく身近な人との関係ではあなたの成長が求められる予感。甘えすぎてしまっている自覚がある人は、なんでも自分で頑張ることを大切にしてみて。逆に、家族を甘えさせすぎてしまっている人であれば自覚を促すよう、苦言を呈することもときには大切に。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分を支えてくれている人に感謝する

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

仕事や家事などやるべきことが山積みで、ばたばたしそうな1週間。「あとでまとめてやろう」などと思っていると目論見が外れて泣きを見ることになるので、先送りせずコツコツと進めていきましょう。特に「時間ができたらやろう」と思っていたことは、気づいたそのときに片づけると良さそう。なかなか難しいのですけれども、いつかやるしかないのですよね。人に押し付ける……もとい、うまいこと言ってやらせるのは、今は悪手。あなたの評判を下げます。自分のことは自分でやる、そうすることで好きな人、周囲の大切な人との関係が大きな癒やしに。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日1日のダンドリを考える ※うまくいってホクホクする想定で

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

恋において、ここ最近ある種の「やりづらさ」のようなものを感じていた人にとっては嬉しい転換期。連絡がなかなか来ない、ドタキャンされるなどのすれ違いは今週を境に改善し、むしろアツい追い風が吹くことになるでしょう。「雨降って地固まる」的な状態になる人も多いでしょう。楽しみにしていらしてくださいね。ひとつ注意したいのは金運。ここから縮小傾向に入るので、無駄遣いは避けて余裕がある状態をキープして。ケチになれというわけではないのですが、お金の余裕は精神の余裕にもつながりますので。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「満たされているなあ」と思えることを思い出してみる

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

家や職場など、自分にとって「ホーム」と呼べる場所を快適にすると運気が整うときです。不要なものは思い切って処分し、小ざっぱりと片づけるだけでもまるで違ってきますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。窓を開けて空気を入れ替えるだけでも違います。暖房をつけて閉め切ってしまいがちな季節ですが、せめて朝イチでは新鮮な空気を取り込みたいところ。人間関係は楽しいことが多い時期ですから、運気にいいことをプラスするだけで幸運を呼び込みやすくなることは確実です。ただし、他人にも同じ行動を求めないこと。あくまで自分のこだわりである、と意識しておきましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
手放したい感情を、ふわっと虚空に放つようなイメージを描いてみる

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

混乱が徐々におさまってきます。頑張りやさんゆえにやりづらかったこと、理解されにくかったことなどが、不思議なほどスムーズに進むようになるでしょう。少し肩の力を抜いて、他人に期待せず接してみるのは良い判断といえそうです。ひとつ注意したいのが21日。念には念を入れるのであれば20日〜22日と考えていただきたいのですが、この時期は大事な判断には向きません。時間に余裕をもって行動し、慎重に考えて。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、すっきり起きられる自分を想像する

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

おつかれさまでした! 10月はじめ頃から追い立てられるような忙しさに見舞われていた人は多いだろうと思うのですが、火曜を目処にスーッと平穏な雰囲気が戻ってきます。元来、コミュニケーションがはかどり周囲から愛される時期なのですが、「もっと頑張ろう」と思うあまりにどこか、肩に力が入りがちな時期だったのですね。自分らしく、のびのびとやっていきましょう。一点気を付けたいのは、Noと言うべきところでははっきりと言うこと。断りきれずズルズルと引き受けてしまうと、相手もルーズな気持ちで当てにしてしまうよう。それは、お互いにとって良くないのですよね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分に「今日もおつかれさま。頑張ってくれてありがとう」と言う

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

忙しくなってきます。といっても、さそり座さんは11月に入ってからずっと忙しい思いをなさっていましたよね。想定外のことが起きたり、予定が急に変更になったり、はたまた連絡を待っている相手がうんともすんとも言ってこなかったり。こうしたイレギュラーな忙しさは、今週半ばを境に解消していきます。代わりに、訪れる忙しさは、熱意。もっと頑張りたい、もっと自分をよくしたいという、純粋でまっすぐな思いであろうと思います。これまでの忙しさとは違って面白くなってくるはずです。オーバーワークだけは心配なので、そこだけ気を付けて。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「なんでもやっていいよ」と、自分にOKを出す

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

スッキリしてきます。周りが少し静かになって自分のペースを優先しやすくなりますし、なぜか過去の悲しいことばかりが思い出されてくよくよとしていた人も、フッと自然にそこから抜け出すことができるでしょう。想像ばかりがつのって迷ったり、自分らしさを抑えたりしなくても大丈夫です。今を楽しむ、嬉しいことを嬉しいと感じきる。そうすることで、運気の波にのっていきやすくなるでしょう。大丈夫。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
胸に手を当てて、自分の鼓動を感じながら眠りにつく

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

10月に入ったあたりから、「ちょっと普通じゃないよねコレ」という感じの忙しさに見舞われていたやぎ座の人は多いかと思います。頑張っていらっしゃいましたね。心身ともにかなりの疲労もたまっておいでかと思いますが、週の前半におおかた目処がつくでしょう。メンバー間のごちゃごちゃもスッキリし、コミュニケーションが取りやすくなってくる人も多いはずです。「大変だったね、はっはっは」なんて笑い合える方は多いのではないでしょうか。お互いに甘えすぎずに、頼ったり頼られたりできる。そうした健康的な関係を、今なら作り上げることができるのではないかと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
これまでを振り返って「あれは人を頼るべきだったな」と思うことを考える

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

仕事運が急上昇。11月に入ってから今に至るまで、仕事では停滞感や堂々巡りばかりを感じていた人は多かったのではなでしょうか。今週を境に、頑張りたいという思いをストレートに行動に移していけるよう、あなたの心の準備も環境も双方が整っていきます。仲間に恵まれる時期でもあり、和気あいあいと前向きに切磋琢磨していけるでしょう。ただ「みんなと仲良くしよう」とは思わなくて大丈夫です。むしろ、ともに何かをする人はきちんと選ばなくちゃいけません。「この人はちょっと違うかな」という直感には素直に従って。大丈夫、その人にはその人の、ぴったりの人がちゃんといますから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「この人と一緒に頑張れたら最高だな」と思える仲間のことを考える

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

10月頃から対人関係で強いプレッシャーを感じていたり、深入りしすぎてしんどかったりした人はお疲れさまでした。頑張っていらっしゃいましたね。ただただ振り回されるばかりの時期は終わりです。ここからはしっかりと主体的に考え、確かな足取りで前に進んでいくことができます。基本的に調子は良い時期なので心配はありませんが、仕事に関しては「受けすぎない」ことも仕事のうちと考えて。自分でできる分以上の仕事を受けるというのは、それはそれで「考える」という仕事をさぼっているのと同じ。無理を承知で仕事を押し付けてくる人がいるのも事実ですが、理由をしっかり話せば、この時期はわかってもらえるはず。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「気楽にやろ!」と明日の自分にエールを送る

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】11月17日〜11月23日

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング