【真木あかりのおやすみ占い】8月11日〜17日

【真木あかりのおやすみ占い】8月11日〜17日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

月曜から急に、視野がグッと広がってきます。先行きの不透明さに鬱屈(うっくつ)としていた人も、「あ、結構やりようはあるじゃん」と気づけることでしょう。人からのアドバイスは意外と(といったら失礼かもしれませんが……)役立つことが多そうなので、耳を傾けておきましょう。人間関係全般で、嬉しいことが起こりやすいときでもあります。特に恋愛は「話が通じる」といった感覚を得やすいでしょう。語りかければ応えてくれること、気持ちを話せる相手がいることの価値を噛み締められるといいですね。恋を探している人は、いいなと思った人には積極的に話しかけてみるときっかけがつかみやすいでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「なんでもできるし、やっていいよ」と、自分に語りかけてあげる

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

月曜から始まる1週間は、自分のなかにある「制限」を、ふんわり外してあげると良いときです。知らず知らずのうちに「自分にはこのくらいできれば十分」と思っていたことが、自分の可能性に見えないフタをしていたことに気づける人もいるでしょう。おそらくですが、気付くサインはふたつあります。ひとつは仕事におけるチャンス到来。身に余る機会と思っても、あなたのこれまでの努力が評価されてのことなのでまったく問題ないでしょう。もうひとつは、あなたが信頼している人からのアドバイス。身近な人がふともらしたひと言がトリガーとなって、あなたが変わるきっかけを作ってくれるかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
人からもらった、自分が励まされる言葉を思い返してみる

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

ふたご座の人にとって、何にもまさる“元気の素”であるコミュニケーションが、強くあたたかく活性化していきます。やりとりする言葉の端々に愛がこもるでしょうし、自分のなかで「ああでもない、こうでもない」と悩んでいた気持ちを言葉で前向きに伝えられる人もいるでしょう。春頃からどうにも自分らしくない、閉じた気持ちが強まっていた人も、ここからはちゃんと前向きに人と関わっていけます。もどかしい気持ちが強まるというのは、それだけ一生懸命だったということ。そういう時期を経たからこそ、大切な人をきちんと大切にしていけるやり方を選んでいこうと、明るい希望を抱けるのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
次の長期休みに実現したい、旅行プランを考える。大切な人がいる場合は、その人が隣にいて笑ってくれているプランをぜひとも

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

月曜からの1週間は、一見すると普通の日々でしょう。ただ、心のなかの動きはとても大きいはずです。自分が健やかにやるべきことをやっていけるようビジョンを新たにしたり、気持ちや言葉などプライスレスなギフトを受け取ったりと、「心が豊かになる」時期なのです。恋も、水面下でひそやかに進んでいるものがありそう。「自分はこうしたい」という願いが強まっている人は、相手をコントロールしようとするほどに関係にひずみが生じやすい予感。大好きという気持ちはそのままに、自分も相手もやさしく肯定してあげられると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
ルームフレグランスやおふとんの柔軟剤など、いい香りをふかぶかと吸い込んで、自分をいい気分にして眠る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

月曜から始まる1週間は、恋も仕事も、何もかもがアツい週です。もともと熱意や自己肯定感、行動力といったものは人並み以上にそなわっているあなたですが、そうした長所がさらにくっきりと強調されるはず。恋は前向きに進み始め、面白い出会いやコミュニケーションの機会も生まれるでしょう。そうした追い風をぜひ、自分のものにしていただきたいと思います。ただし、前のめりにはなりすぎないこと。大切だからといって、つよく握りしめれば壊れてしまうものもあります。理性の力をびしっときかせて、“いい加減”を見つけてください。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
頭のなかを空っぽにするのがベスト。ゆったりと呼吸をして、全身の力をゆるゆると抜いて、自分の鼓動を感じてみて

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

「ほんとうの思い」を大切にしてあげるといい時期です。おそらく来週(8月18日以降)からのあなたは、とても忙しくなるのです。チャンスが巡り、状況が整い、脇目もふらず前に進んでいくことになっています。そこでしっかりと力を発揮していくためにも、自分の内面にしっかりと目を向けていきたいのが12日からの1週間なのです。ときにはブラックな思いが頭をもたげることもあるかもしれませんが、大丈夫。どんな思いも否定せず「そう思っているんだね」と肯定してあげることで、次につながっていきます。平日は部屋を快適に整えたり、健やかな生活を心がけたりすることで運がよくなります。心身ともに、デトックスにつながりそうなことはぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分は自分。大丈夫」と、自分に語りかけてあげる

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

月曜から始まる1週間は、コミュニケーションの総量がグッと増える予感です。まず恋愛面では、思いが通じたり嬉しい進展があったりと、印象的なできごとが起こりやすいでしょう。対人関係も賑やかで、お誘いや連絡が増えて引っ張りだこ状態に。どれに応じるか迷ったら、あなたが「面白そう」と思えるものを優先するといいでしょう。好奇心がグッと刺激されるようなことにはフットワーク軽くコミットしてみることが、ここから12月頃にかけての開運のカギです。その第一歩、のようなことが今週以降は増えてくるだろうと思います。楽しみながらやってまいりましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
友達のなかで、会いたいなと思う人の顔を思い浮かべる

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

仕事運に強いスポットライトが当たる週です。あなたのキャリアをより強く輝かせるきっかけとなるチャンスが巡ってきたり、「あなただからお任せしたい」という打診があったりする人は多いでしょう。ライフワークと言えるものを見つけられる人も多いはず。この時期の運をうまく自分のものにしていくためのポイントはふたつです。ひとつは、自分の原点を忘れずにいること。もうひとつは、得意分野やスキルを活かせる方法を考えること。これを押さえていれば、きっとうまくいくはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分が一番大事にしたい気持ちや、喜びを感じる瞬間のことを思い出す

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

この占いは日曜に更新されることになっているのですが、まさにその本日からいて座の人はグッと動きやすくなっていきます。春頃からどこか先が見えにくく感じて、自分が進むべき方向に迷うようなことが増えてはいませんでしたか。ここからは、ふたたびあなたらしい、楽観的な行動力を取り戻していけるでしょう。「自分は自分でいい」とスパッと割り切れたり、没頭できる対象を見つけたりする人はとても多いはずです。やりたいと思ったことは、なんでもトライしてみると道が開けていく、素敵な時期の始まりです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
断捨離したいものを、頭のなかでリストアップする

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

身近な人から有形無形のギフトを受け取るときです。ものやお金である人もいれば、期待をかけられたり大事な役割を受け継いだりする人もいるでしょう。人によっては言葉、ということもありそうです。これらのギフトは、おそらくそれ自体ではなく、周辺のストーリーやこめられた「思い」のほうに意味があります。いってみれば、宝石の原石をもらって、その石について学びながらベストな磨き上げ方をしていくようなもの。宝石はカットの仕方に決まりがありますが、あなたがこの時期にもらう原石は、あなたのこだわりを活かすかたちで磨いたほうが、より強いきらめきを放つようになるのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分だからできること」をイメージしてみる

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

月曜から始まる1週間は、みずがめ座のあなたにとって主役級の存在感を発揮できる時期となっています。その輝きと呼び合うようにして、あなたの周囲にはさまざまな人が集まってくる見通しです。恋も仕事も人に恵まれ、楽しくなってくる予感です。できるだけ意欲的に人と交流する機会を持つことで、あなたの未来はより輝きを増していくことになっています。シングルプレイよりもチームプレイの精神で、あなたの周りの愛すべき人たちと関わっていけるといいですね。長く努力を積み重ねてきたことが報われる瞬間もありそうです。どうぞ、楽しい1週間になさってください。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「努力が報われていい」と、自分を肯定してあげる

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

週の半ば頃、自分の内面に優しい光を当てるタイミングが訪れそうです。思い出すのが辛かった出来事も、だんだん角が取れて丸くなってきたことに気づけるかもしれません。すぐには無理でも、こうした星の光が投げかけられるタイミングを使って、少しずつ傷を癒していけるといいですね。一方で、どこか現実的なことに目が向かう時期でもあります。今、向き合うべき自分の本分や、生活・健康といったことに真正面からコミットしていく人はとても多いだろうと思います。心のベクトルが2方向に向いているような時期ではありますが、今のあなたに必要なものを優先して、モードを切り替えていけると理想的でしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
過去の自分に「よくがんばったね、ありがとうね」と声をかけてあげるで考える

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】8月11日〜17日

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング