【真木あかりのおやすみ占い】8月4日〜10日

【真木あかりのおやすみ占い】8月4日〜10日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

恋がだんだんと良い方向に向かって動き始めています。ここから8月下旬までは、自分に自信をもって前に進むことで、あなたが願っていたような幸運を招きやすくなるでしょう。自信、と言われると、自分には何もないような心もとないお気持ちになる人もいるでしょうか。「自分はすごい!!!」と思えていたなら素敵ですが、そうでなくてもまったく問題ありません。「自分は愛されていい」「受け入れられていい」、ひいては「幸せになっていい」などと、自分にいろいろな扉を開いておくこと。これが大事です。自信とは、自分の価値や能力を信じること。すごいと思えなくたって、「こうなっていい」とふんわり価値を認めてあげると、良い1週間になるだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分に「愛されていい」「笑顔で楽しく働いていい」など、たくさんのOKを出す

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

自分が一番大事にしている「根っこ」の部分と向き合う時間が始まっています。毎日を一生懸命に頑張っていると、私たちはときどき、自分の根っこを見失ってしまうことがあります。人に合わせたり、突然降り掛かってきた仕事で右往左往したりしていると、ときに自分を抑え込まないと対処しきれないこともあるのですよね。はっと気付くと、自分の感受性は錆びついて、かつて感じていたワクワクやドキドキが夢のなかの出来事のように、感じられたりするのです。8月上旬、あなたは対人関係や仕事がどんどん拡大していき、自分の価値を新たに見出すことになっています。だから今は、根っこの部分、つまり自分の原点に立ち戻ることが大切です。根っこを忘れてしまっては、せっかくの栄養も花まで届きませんから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
仕事や対人関係について、それが始まったときのワクワクやドキドキ、自分が大切にしたいと思っていたことを、ていねいになぞり返してみる

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

日曜の夜は、おうちでゆっくり過ごせるとベストです。外出した方はおそらくちょっぴり疲れていると思うので、自分を甘やかしてあげられるといいですね。というのも月曜からの1週間、あなたはかなり意欲的に物事に取り組むことになっています。フットワーク軽く動くという、あなたらしい行動こそが開運につながります。外野の声はどうでもいいですから、興味を持ったことにどんどん食らいついていけると楽しくなるでしょう。恋は先を急がなくても大丈夫。たくさんおしゃべりはできるのになぜか核心に触れられない、進展しないというもどかしさがありそうですが、次の日曜あたりにはすっきりとしてくることになっています。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
事実と思い込みを分けること。障壁や困難と思えることについて「それって本当?」と、自分に質問をしてみて。

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

頭のなかがすっきりとしてくるときです。恋愛やおうちのこと、勉強すべきあれこれなど身近なことがバタバタと忙しく動いていくときですが、周囲の人の顔色を伺ってばかりいると迷いが生じるばかりです。それよりも、自分が「よし!」と判断したことを「よし!」と思った人と一緒にやる、そんなシンプルな方針でおられると良さそうです。なお、自分をメンテナンスする予定を入れるといいかもしれません。美容院にショッピング、エステなど、「今日の自分はいいぞ」と思えるようになる場所へ、足を運んでみてください。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
1日をスタートするときに飲んだり食べたりしたい、おいしいもののことを考える。何をつくろうとか、どこで買おうとか、すばらしく美味しいだろうなとか。

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

月曜から始まる日々は、あなたが起点となってさまざまな動きが起こってきます。いつもより注目を集める分、あなたの行動力や聡明さ、ポテンシャルなどがはっきり伝わるので活躍はしやすいはず。ただし、光が強くなれば影もまた濃くなるように、マイナス点として悪目立ちもしやすい傾向があるようです。表情や言葉など、人に向けて出すものはしっかりと吟味したいところ。怒りや悲しみなどネガティブな感情は、出しようです。賢くやりましょう。恋は、動き始める前の「凪」のとき。先を急ぎすぎなくて大丈夫。じっくりと、自分の気持ちと向き合えるとベストです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
脳内で「これをやったらスッキリすることリスト」を作る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

日曜の夕方から夜にかけてちょっぴりしょんぼりしてしまったり、自分らしくないことを言ってしまったりした人は、まったく問題ありません。そういう時間なんですね。ゆっくり心を鎮めてちゃんと眠ればきっと良くなります。月曜からは、自分の心の深いところに住んでいる「厳しい人」が、自分にいろいろとプレッシャーをかけるかもしれません。こうでなくちゃダメだ、落ち込んじゃダメだ、などなど。あなたはもともと、きちんとした人です。自分に厳しくして乗り越えてきた部分も獲得してきたものもあると思います。頑張っていらっしゃいましたね。ただ、もし今週、ハードモードすぎると感じたときは、自分に「がんばってくれてありがとう」と、声をかけてあげていただけると、前を向きやすくなるだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「今日もめっちゃ生きることを頑張ったな〜!!」と悦に入る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

自分が持っているものを活かすチャンスが、そこかしこに転がっていそうです。ここまでコツコツと培ってきたスキルや知識、得意技などが役立ちそうな機会があれば、積極的に「やります!」と、手を挙げていらしてください。おそらく、それは単純なお手伝いや作業に留まらないのです。ちょっぴり狭い世界での活躍であっても、あなたの頑張りは関わった人たちの心にそっと留め置かれ、おそらくは少し時間をおいてから別の機会となって返ってくるのでしょう。金運が良いときでもあります。週の後半あたりにはショッピングに出かけてみると「これだ」と思えるものが見つかるかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
得意なこと、やりたいことについて楽しい想像をする

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

ビジョンはできるだけ大きく、欲張りに描いていけるといいときです。特に仕事においては、自分を低く見積もらないことが大切。春あたりからなんとなく、自分にできることは何か、人より誇れる能力はあるかといったことでモヤモヤとしてきた方ほど「不安や先の見えなさに負けない」と、自分に決めてあげましょう。これまでに、物事がうまくいったり、嬉しくなったりしたシーンを回想するのも自分に自信を与えてくれます。自分に足りない知識やスキルが把握できているのなら、身につけることに着手してみるとよさそうです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
人に褒められたり、喜ばれたりしたことをできるだけリアルに思い出す

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

うまくいっているはずなのに、なぜか心がついていかない。そんなちぐはぐな心を抱える時期というのはしばし訪れるものです。「これさえうまくいけば、どんなに幸せだろう」と思っていたことが、実現してみると迷いだらけで呆然としてしまうことも。もし春頃からそんな気持ちを抱くことが増えていたのなら、おそらく次の日曜日あたりからまた心と現実がうまくリンクしていく時期が始まります。月曜から始まる1週間は、ちょっと軌道を外れた時期として、敢えて自分らしくないことに身を投じてみるのも面白いかもしれません。あてどなくフラフラしてみることで、初めて理解できる「熱意のしくみ」もあるだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「やりたいな」「行きたいな」と思っていることについて考える(できれば、具体的な実現方法も。たとえ現実離れした作戦であっても)

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

月曜から始まる1週間は、人との関わりが増えていきそう。具体的には、友達や同僚など気が置けない身近な存在の人たちです。ただ、この時期の対人運はどこか、迷いが強いのです。やたらと気を遣うことになったり、言葉のウラを探ったりと落ち着きません。「あの人は何を考えているんだろう」といった想像をし始めると、悩みすぎてどうしたらいいのかわからなくなってしまうことも。目に見えないことは探りすぎずに、言葉や表情、しぐさなどに表れる「事実」だけを見て動いていくと良いでしょう。秘密の恋は「深みにはまる」時期。悩みすぎて支障をきたしているなら、好きという気持ちを少しお休みしてみるとバランスを取りやすくなります。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「今日あったよかったこと」をもう一度思い出して喜ぶ

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

対人運が絶好調。新しい出会いというよりは、すでに知り合っている人と関係を深めていくことになるでしょう。交渉、相談事、依頼などは前向きに進めやすいので、仕事でも有利なはずです。恋愛運や愛情運にも嬉しい追い風が吹くので、ぜひ楽しみにしておいてください。情熱的な展開が期待できる人も多いはず。ただし、相手が誰であれ、仕事について議論するときはご注意を。やる気にあふれる時期だけに、一生懸命な思いが募りすぎてヒートアップしやすいのです。恋人がいる人は、一緒に過ごしているときはできるだけ仕事を持ち込まないこと。相手の顔を見て名前を読んで、目を合わせて話をしてこそ愛が深まる時期と思っていらしてくださいね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
翌日会う予定の人に、かけてあげたい言葉を考える

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

恋も仕事も、コツコツと誠実に頑張るのがベストな時期です。計画を立て、自分にできることを着実に進めていきましょう。「これをやったら周囲からなんて言われるかな」といったことは、考えすぎなくても大丈夫。月曜から始まる1週間、あなたが判断することは多くの場合が正しいはずです。あまり人の顔色を伺いすぎることはないでしょう。恋は「言葉」がカギとなるとき。大げさな感情のやりとりよりも、日常のなかで交わされるさりげない言葉こそを大切にできると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
翌日のダンドリを「うまくいくシナリオ」で考える

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】8月4日〜10日

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング