いよいよ夏がやってきた! でも「日焼けしたくない」女性が8割以上

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
いよいよ夏がやってきた! でも「日焼けしたくない」女性が8割以上

夏といえばやっぱり気になる日焼け……。

美容外科『東京イセアクリニック』は、20~50代女性、328人に『日焼け・紫外線対策/理想の素肌』のアンケート調査を実施。調査の結果、この夏「日焼けしたくない」女性は8割以上になり、中でも「絶対に日焼けしたくない」女性は半数以上になったことがわかりました。

30代女性の6割が「日焼けは絶対に嫌」

美容外科『東京イセアクリニック』調べ

美容外科『東京イセアクリニック』調べ

まず、「ご自身がこの夏、『日焼けすること』をどう思いますか?(単一回答)」と聞いたところ、「日焼けしたくない派(絶対に日焼けしたくない・少し嫌だと思うの合計)」が83.8%、「日焼けしたい派(しっかり日焼けしたい・少しだけ日焼けしたの合計)」が7.9%、「無関心派(どちらでもよい、気にしない)」が5.5%という結果になりました。

特に、30代女性の62.2%が「日焼けは絶対に嫌」だと回答。その次に多かった40代の53.7%と比較して8.5ポイントの差がつきました。

日焼けが嫌な理由は「シミ・しわ、肌荒れの原因になる」

美容外科『東京イセアクリニック』調べ

美容外科『東京イセアクリニック』調べ

続いて、前の質問で「日焼けしたくない派」に入った人に「何故『日焼けをしたくない』と思いますか?(複数回答)」と聞いたところ、全世代で、「シミやしわ、肌荒れの原因となるから」(80.0%)が最も多い回答になりました。

世代別第2位を見て見ると、20~30代「美白透明肌をキープしたいから」、一方で40代〜50代は「皮膚疾患など将来が心配だから」という結果に。

海やプールにはあんまり…

美容外科『東京イセアクリニック』調べ

美容外科『東京イセアクリニック』調べ

「この夏、家族や友人、パートナーと、日焼けする場所(海やプール等)へ行きたいですか?(単一回答)」という質問には、「行きたくない派(絶対に行きたくない/絶対に行かない・あまり行きたくない/おそらく行かないの合計)」が72.5%で、「行きたい派(必ず行きたい/絶対行く・そこそこ行きたい/おそらく行く)」が27.4%となりました。

「日焼けしたくない」と思う気持ちは、行動にも影響しているようです。

UVケアの頻度は…?

美容外科『東京イセアクリニック』調べ

美容外科『東京イセアクリニック』調べ

「普段あなたは日焼け止め等の『UV ケア(紫外線対策)』をしていますか?(単一回答)」と聞いたところ、「する派(常にする・たまにする・必要な時だけするの合計)」が89.3%、「しない派(全くしない/無関心)」が10.7%という結果に。

女性の約9割が何らかの紫外線対策をしており、中でも「常にしている」という女性が50.3%と半数を超えていることがわかりました。

これから日に日に日差しが強くなります。紫外線、汗、エアコンによる乾燥など、夏はお肌が過酷な環境に置かれがち。適切なケアで乗り切りたいですね。

【調査概要】
調査主体:美容外科『東京イセアクリニック』調べ
調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:20~50代女性、328人
調査期間:2018年5月16日~18日

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

いよいよ夏がやってきた! でも「日焼けしたくない」女性が8割以上

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング