こっそりやってる「冬の冷え対策は何ですか?」 オトナ女子に聞いてみた

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
こっそりやってる「冬の冷え対策は何ですか?」 オトナ女子に聞いてみた

先週の大雪もまだ解けきらず、今日も今年一番の寒波が続いています。カラダが冷えるとあちこちに不調が出やすくなるし、この寒さをどう乗り切ればいいの?

そこでウートピ編集部では、20代から30代のオトナ女子のみなさんに、「冬の冷え対策法」を教えてもらうことに。

朝から晩まで白湯

32歳・広告代理店勤務

もともと寒がりではないんですが、年齢のせいか、普段から冷たいアルコール類ばかり飲んでいたせいか、20代後半からやたら胃が冷えるようになりました。ビールやサワーを飲んでいると、胃が冷えて歯がガタガタ震えるほど。体調があまりよくない時は、胃の冷えから発熱してしまうことも……。

そこで、冬にやっているのは「朝から晩まで白湯を飲み続ける」です。これで体調はすごく改善されました。まず、朝起きた時にコップ一杯の白湯を飲みます。出社する前にも一杯。すると、体がポカポカしてきて、家から駅まで歩いている6分ぐらいの道のりで汗をかき始めるほどです。

オフィスにいる間も、ペットボトルの水をマグカップに移してレンジでチンしたり、ポットのお湯を飲んだりしています。居酒屋でもビールやサワーといったアルコール類と白湯を両方注文します。白湯ならどこでも出してくれます。カンタンにできる冷え対策だから超おすすめ!

帰ったら即足湯!

32歳・メーカー勤務

末端冷え性だから、この季節はとにかくつらい……。ひとり暮らしだと、夜帰宅しても暖房がついてないじゃないですか。なので、家に帰り着いたらソッコー湯船に20センチほどお湯をはって、20分ほど足湯します。これが冬の日課。冷えたお風呂場が湯気で温まるし効率もいいですよ。うちは浴室に暖房機能がついているので、それもオンにしてバスタイムまでに一気に室内を温めちゃいます。

足湯タイムは、バスタブの縁に座ってLINEをしたり、動画を見たりと、ただひたすらスマホをいじる時間です。仕事後にポケーッとするにはちょうどいい感じ。足湯をすると、体全体がポカポカしてきてホント落ち着く。温まったらすぐにモコモコのルームソックスを履いて冷え防止。足湯が終わる頃には部屋の床暖房も温まっているから快適に寝るまでの時間を過ごせます。みんな、夜の足湯イイヨ!

カイロは貼る場所が肝心

30歳・IT企業勤務

寒い時は、貼るタイプのカイロが欠かせません。うちのママちゃんから受け継いだ「肩甲骨と肩甲骨の間に貼りなさい」という教えに従い、私はその場所にカイロを貼ります。本気で寒い日や外出が多い日には、背中に2枚貼りすることも。オススメは、ユニクロのヒートテックの上から貼ることですね。最強です。

先日仕事で野外イベントに駆り出されていたんですが、その日も貼るカイロ2枚とヒートテック、そしてダウンコートのおかげで、意外に快適にすごせました。カイロ2枚とヒートテックがあれば、電気ストーブを背負っているのではないかというぐらいポカポカなんです。仕事柄外出が多いという方にはぜひオススメしたい防寒対策です。

友人宅で一目惚れ!

31歳・専門商社勤務

仲のいい友達の家に泊まりに行った時に、一目惚れしたアイテムが「電気毛布」。ソファベッドで寝ようとしたら「これ、敷いて寝てね」と渡してくれたんですが、その威力たるや! 一晩中寒さを感じることなく快適に朝までぐっすり眠れました。温度調節もできるし、何よりエアコンをつけずに寝れるから肌の乾燥が気にならない! 電気毛布、すごすぎ!

しかも、友達によると「家電量販店で1000〜1500円で売ってるよ!」とのこと。コスパのよさにも感動しました。翌朝ソッコーAmazonでポチりました。ちなみに友達のオススメは、電気掛毛布よりも電気敷毛布なのだそう。彼女の家に泊まりに来た友人、歴代の元カレたちのうち90%は電気毛布の虜になって、購入に踏み切るらしいです。私もまんまとハマってしまった一人ですが、満足度が高すぎて悔いはありません。ぜひ、みんなにオススメしたい。

こっそり腹巻き

30歳・ベンチャー企業勤務

恥ずかしくてまわりに言えないんだけど、よく腹巻きしてます。おなかが冷えてくだしやすいので、冬は腹巻きが欠かせないんです。特に生理前後はおなかを冷やさないように気をつけているので重宝してます!

最近は腹巻パンツという、腹巻きと毛糸のパンツが一体化した商品もあるので便利です。スカートやワンピの下に着るとポカポカ。ただ、トイレにいつもより時間がかかるという難点はありますが……。あとタイツの上に靴下を履くというあまり可愛くない防寒対策もしてますね。

腹巻きといっても、淡いピンクや水色など、カワイイ色のも売っているし、素材も多様。お気に入りはシルクかなぁ。伸縮性に優れていてモコモコしていない分、重ね着してもスッキリ見えます。

それぞれの防寒対策

調査をしてみると、それぞれの体質にあわせて寒さ対策をしているオトナ女子の姿が見えてきました。

もうすぐ1月も終わりますが、春が訪れるまで、まだまだ寒さ対策は欠かせません。

気になった防寒対策があれば、お試しください!

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

こっそりやってる「冬の冷え対策は何ですか?」 オトナ女子に聞いてみた

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング