最近やって面白かった習い事は何ですか? オトナ女子に聞いてみた。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
最近やって面白かった習い事は何ですか? オトナ女子に聞いてみた。

今日は水曜日、ノー残業デーという企業も多いのではないでしょうか?

何か予定があればいいのですが、時間を持て余し、「何かすることないかなぁ?」という人も中にはいるかもしれませんね。

そんな時、習い事でもあれば楽しそうだけど、何をやればいいかわからない……。

そこでウートピ編集部では、20代後半から30代のオトナ女子のみなさんに、「やってみて楽しかった習い事は何ですか?」と聞いてみることにしました。

私のクリエイティブ生花

27歳・商社勤務

平日って実は仕事のあと結構ヒマなんですよね。もともとアクティブなタイプだから何かしたい! でも何をしていいかわかんない(笑)。習い事はいろいろとチャレンジしたんだけど、一番楽しかったのは生花(いけばな)かなぁ。仕事では普段あまりクリエイティブなことをやらないから「創り上げる感じ」が楽しくて!

私の場合は、型だけ教えてもらって、あとはフリースタイル! 作ったものはおうちに持って帰れるし、お花を飾るにふさわしいように部屋もキレイにしようって気になる!

現在、初級10回コースは終わって、中級なんだけど、最近は飲み会続きでサボりがちかも(笑)。それにしても生花ってセンスが出ます。続ければ、自分のセンスを磨けるし、ホント楽しい習い事ですよ。

ひらめくヨガ

28歳・ベンチャー企業勤務

大学4年生の時に始めたヨガを、今も週1ぐらいで通ってる! 始めた理由は、就活終わって社会人になる前の期間がヒマだったから(笑)。就職したらデスクワークで太りそう……と危機感があって「社会人になっても続けられる習い事って何だろう?」と考えて、行き着いた答えがヨガでした。

ヨガって、ホントは呼吸を意識しながら頭真っ白でやるべきものなんですが、失恋したり、恋愛メンヘラ状態になっている時にやると、急に「あんな彼、忘れちゃえば?」ってひらめいたり。情緒不安定が削減されるというメリットも。もちろん、太りにくいカラダも手に入ったし!

ヨガは、とにかく無理せずできる範囲内でやればいいから、気が楽なんです。「うまい/下手、できる/できない」とか気にしなくていい。自分にとって「心地いいかどうか」が一番大事だから。無理しない習い事だから、続けられてるんじゃないかな♡

プライベートが楽しくなった英会話スクール

34歳・PR会社勤務

帰国子女でもないし、留学経験があるわけでもないけど、もともと英語には興味があったんです。「英語をしゃべれるようになりたいなぁ〜」と漠然と思っていて、30歳の頃にふと英会話スクールを探してみることに。その際に見つけたのが今通ってるところ。当時は、たまたまキャンペーンで入会金が無料だったし、まずは体験コースに行き入会を決めました。今年で4年目くらいかな?

クラスは、生徒2人に外人講師1人がつく感じ。他に生徒がいなければ、マンツーマンで教えてもらえることもあります。現在、受講しているのはビジネスコース。価格は行く回数にもよるけど、週1回通って、月1万3000円〜って感じ。少人数制にしては他の英会話スクールより安いと思います。

ビジネスコースとはいえ、外資系に勤めているわけでもないし、普段英語を使う機会はまったくないんですけど、ね。でも、外国人の友達ができてプライベートの交友関係が広がったからよかったです。六本木で飲んでいても、気軽に外国人に声をかけたりかけられたりみたいな場面が増えたし。あとは海外旅行が好きだから、英語がある程度しゃべれるようになってからは、旅先でラクだなと! 英語を話せて損なことなんて一つもないです。人生、楽しくなりました。

フォトジェニックを極めるクッキー

29歳・マスコミ

友達から習い事や講座を検索できるアプリ、「ストアカ」を教えてもらい、数回利用。実際に行ってみて楽しかったのがアイシングクッキー教室。全3回(1回1時間30分)で2万円くらいだったかな。

最初はお菓子作り教室とか、パン作り教室に行こうかと考えてたんですが、それならレシピ見ながら自分でも作れるなぁ、と。でも、アイシングクッキーは自分で家で作るのはハードル高いですよね。でも、超絶フォトジェニックで、作れたら間違いなくかわいい! だから、これは「極めたい!」と参加しました。

アイシングって、同じカラーを使用しても濃淡で色味の印象が全然違うんです。お菓子作りなのに、色の調合もあるからアート感覚もあっておもしろい。しかも、私の場合センスが皆無であることが判明……。だからこそ、かわいくできた時の感動は大きいし、写真を撮ってインスタにあげるのも楽しかったですね。来年のバレンタインあたりにはもう一回、家でチャレンジしようかなと思ます(たぶんだけど)。

ストレス発散のドラム

30歳・ベンチャー企業勤務

つい最近、ドラムを始めました。昔からバンドのライブやフェスに行くのが好きだったんです。「何か自分でも音楽をやってみたいなぁ」と思ってはいたんですけど、小学生の時にピアノを習っていたのにもかかわらず、楽譜があまり読めない(笑)。かといって、クラシックをまた一から習う気にもなれないし、そもそもクラシックが好きなわけじゃないし……。そこで思いついたのがドラム! 単純に昔から「ドラムってかっこいいなぁ」と思ってたし。

今、受けてる個人レッスンは、週1で1回30分。月謝が1万2000円くらい。30分だからサクッと行ってサクッと帰れるし、ホントに8ビートとか基本的なとこからスタートしたんですけど、自分のリズム感のなさに毎回笑う。でも、音楽は好きだから楽しいですね。それに叩きまくるから、ストレス発散になってる!!

別にバンド組む予定もないし、どこまで上達するかもわかんないけど、今はストレス発散と音楽やってるって実感が楽しくて続けてます。

オトナ女子の習い事

調査をしてみると、習い事を楽しむオトナ女子の姿が見えてきました。

最近は習い事を探すアプリもあるので、興味のある講座を探してまずは参加してみるのもアリかも。

何か新しいことを始めてみると、いい息抜きになるかもしれません。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

最近やって面白かった習い事は何ですか? オトナ女子に聞いてみた。

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング