夫婦の永遠の愛はどうしたら手に入るのか? 結婚歴50年以上のカップルに学ぶ、長続きの秘訣

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
夫婦の永遠の愛はどうしたら手に入るのか? 結婚歴50年以上のカップルに学ぶ、長続きの秘訣
結婚50年以上の夫婦の長続きの秘訣

STYLISTより

筆者は結婚して今年で3年目ですが、早かったような長かったような……。新婚生活から3年も経つと色々と関係は変わってくることも実感しています。今の旦那さんと出会って恋に落ち、ドキドキしていたようなときめきは一切ありません(笑)。今では「そこにいて当たり前の存在」、なんなら「うっとおしい」と思うこともある程です。3年でこの変化ですから、それがあと10年、20年先なんてとうてい想像もつきません。

イギリスの雑誌『STYLIST』の記事では「50年以上生活を共にしてきたベテランカップルたちの結婚の長続きの秘訣」を紹介しています。50年という人生の半分以上の時をいかにして別れずに乗り越えてきたのか、勉強させて頂くつもりで見ていきたいと思います。

    「毎年誓いの言葉を交わす2人」マーガレット&ジョンさん 結婚歴67年

ダンスホールで出会った2人が結婚したのは1948年。そして1950年以降から毎年「結婚の誓い」を行っているそうです。教会の神父の前でつけている結婚指輪を一度はずし、結婚した時と同じように2人は誓い結婚指輪をつけ合うのです。

マーガレットさんはこの儀式についてこう語っています。

「これは2人が夫婦であること、お互いを愛し気づかうことを思い出し、結束を強くさせてくれるのです」

敬虔なクリスチャンならではの夫婦の絆の強め方ですね。 ただし、日々の結婚生活は順調に行ったわけではないようです。11人もの子供にめぐまれた大家族の中で、彼女は家事が大の苦手だったとか。うまく家事をこなせないマーガレットさんでもジョンさんは彼女を気づかい、愛し続けてくれたとのこと。

11人も子供がいればだれだって家事が上手くいかないのは当然のような気がしますが、それをしっかりサポートしたことで長続きできたのかなとも思います。

    「夫婦であり、友人でもある2人」エレン&リオネルさん 結婚歴77年

イギリスでも最高齢カップルである2人。100歳を超すエレンさんは長年にわたった結婚生活をこう語っています。

「私たちは一度も別れようなんて考えたことも、他の人がいいなんて思ったことはありません。それは、夫であり妻であることと同じくらい、よき友人だったからです」

99歳のリオネルさんは、エレンさんに出会ったときのことをまるで昨日のことのように覚えています。

「彼女は本当にかわいらしくてね。僕はいつ彼女が何かしら頼み事をしてくれないか、助けを求めてくることがないかなって、待ち遠しくってしかたなかったんだよ」

当時のワクワクした気持ちをいまだに語れるなんて素晴らしいですね。また、2人はいつも意識してロマンチックなディナーデートを過ごすことも忘れないようにしているそうです。

    「ユーモアを持って生きる2人」エブリン&シリルさん 結婚歴63年

エブリンさんとシリルさんが結婚をしたのは、今のエリザベス女王が盛大な結婚式を挙げたのと同じ年でした。そのご縁あって、女王の結婚60周年を祝うスペシャル・ティーパーティーにで女王にお目にかかることもできたといいます。結婚年数60年を超える2人がそれまでの結婚生活を振り返って言うのは「いつも私たちは冗談を言い合っているんです。多分それが結婚の長続きの秘訣じゃないでしょうか」

たしかに、63年前に挙げた白黒の結婚写真も2人で大口をあけて笑い合っているのがとても印象的。色んな困難にぶちあたってもユーモアで乗り切ってこれたのでしょうね。

以上、長年の結婚生活を経たベテランカップルの話を見てみると、幸せなことばかりではない人生を、どう2人で乗り越えてくることができたかが透けて見えると思いませんか?

私も結婚をしてみて分かったのですが、結婚をしたから幸せとはなかなかならないものです。2人でいるからこそ、困難も倍に増えるといってもいいかもしれません。その困難を2人で助け合うことを「意識する」ことが大切なのだと教わった気がします。

参考記事:STYLIST

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

夫婦の永遠の愛はどうしたら手に入るのか? 結婚歴50年以上のカップルに学ぶ、長続きの秘訣

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング
人が回答しています