【真木あかりのおやすみ占い】1月22日~1月28日

【真木あかりのおやすみ占い】1月22日~1月28日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

ずっと曖昧な関係を続けてきた誰かの存在がある人は、今週は「未来のために、はっきりさせる」という選択に至るかもしれません。前に進むためには、曖昧なままではいられないのです。今週だけですべてをきっぱり終わらせる!というのはさすがに無理だとしても、ここで決めたことは、あなたのなかで紛れもなく「ほんとう」であるはず。揺らいでも、不安でも大丈夫。答えは自分が一番よく、知っているのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分で決めたことなら、間違いはない」と思っておく

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

きらりと光るチャンスが巡ってきそう。多くの場合は仕事であろうと思いますが、学生であれば勉強でしょうね。打ち込んでいる活動があるなら、そこでの出来事かもしれません。いずれにせよ、今のあなたが少なからぬ力を割いていることについて、「わあ!」でも「ふふっ」でも、あなたらしい微笑みが浮かべられるようなことが巡ってくるのです。人によっては、尊敬が愛に変わるかたちで、特別な季節が始まったりするのかもしれません。ただただ慕ってきた、憧れてきた気持ちが、愛だと気付くに至る——そうしたドラマティックな展開も、今週には内包されているようです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分のペースで前に進む」と決めておく

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

自分も相手も、お互いを高め合えるような関係を築いていきたいと考えるときです。すごく俗っぽい言い方をしてしまうと「意識が高くなる」という部分があるので、急にお相手やまわりの人が子どもっぽく見えてきたりもするのでしょう。でも、それは周りの人の意識が下がったのではなく、あなたが急成長を遂げただけです。「なんでこんなことくらい、気づかないんだろう」「もっと真剣に考えないと」などと至らないところばかりが目につくかもしれませんが、きっと相手は“いつもどおり”です。成長意識は自分だけのものと思って、そうした相手も丸ごと理解していけると、本当の意味での成長も生まれてくるのかなと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「人を待てる自分になる」と考えておく

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

先週に引き続き「話ができる時期」です。仕事では特に、ホンネでぶつかり合うことで前進していけるような、勢いを感じさせる星の配置です。一方、恋をしている人は不思議と「言葉はいらない」という傾向がありそうです。もちろん話だってするのですが、それよりも触れた背中のぬくもりが、つないだ手の冷たさといったものが、何よりもお互いの心を確かなものにするのでしょう。スキンシップを大切にして、愛を深めていけると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「今ならではのつながりを大切にする」と決める

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

コミュニケーションに愛情が宿るときです。いつも宿っているよという方は素敵ですね。愛情、友愛、慈愛など、愛のバリエーションはさまざまです。これまでとは少し色合いの違う愛が、今週は加わったりするのかもしれません。恋を探している人にとっても、もちろん嬉しい時期です。「これから先も、ずっと一緒にいたい」と思えるほどのお相手と出会える人は、とても多そうです。友達からの紹介か、自分にとってアウェーの場所がいいご縁をもたらしてくれそうです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「愛あるコミュニケーションをする」と決める

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

好きな人のために、とことん頑張れるとき。お相手が今、何をして欲しいか。どんなサポートを望んでいるか。何に困っているか。そうしたことをパッと察して行動に移せるのが、今週のあなたなんですね。尽くせば尽くすほど好きになってもらえたら最高ですが、残念ながらそうではありません。スポイルしたり、重たいと思わせたりする前に、パッと手を引く。その潔さが、関係を新鮮なまま維持することにつながるのだろうと思います。なお、疑問に思ったことはしっかり聞くこと。察するよう頑張るだけでは、不安はなくなりません。もっと大きくなる前に、聞いて解決しておきましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「ベストな関係を築く力がある」と思っておく

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

「ときめきの始まり」がキーワード。恋において嬉しい進展がある人は多いでしょうし、すでにパートナーがいる人であれば改めて相手に惚れ直すのかもしれません。新しい推しに目覚めたり、ペットへの愛しさが1000%くらいになったりと、さまざまなかたちでときめきを覚えるはずです。自分の鼓動が急に速くなるようなときめき、あなたはどんなときに感じるでしょうか。自分から行動を起こしてこそ、そうしたものと出会えるときでもあります。ときめくシチュエーションに身を投じてみるのも、アリだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
大好きなものや写真を見てから寝る

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

部屋を居心地のいい空間に整えたり、理想的だと思ったモーニングルーティンを実行に移してみたりと、時間の使い方を変えてみると運が健やかなものになっていきます。よく名言として言われる「習慣を変えれば人生が変わる」というヤツです。自分の生活を愛し、ぬくもりのある空間で自分をリラックスさせてあげませんか。そうすることで、寒さにも世の中にも、他人にも縮こまらずにいられる自分を維持できるはずです。自分ファーストでいきましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分をいたわる」と決める

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

ハッピーだと思えることをひとつひとつ選んでいくことが、何より大事なときです。幸運はどこからか降ってくるようなイメージもありますが、勝手に降ってくるものがどれほど、あなたという世界でひとりの人にマッチするものでしょう。突然降ってくる幸運だって大事ではありますが、自分でアンテナをはって、ちょっと手を出してみたりして、つかみ取りにいこうではありませんか。行動を起こせば起こすほど、ハッピーの種類を増やしていけるのが今のあなたです。「これ、好き!」と言えるものを、たくさん選びましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分がつかむ幸せが、一番の幸せ」と思っておく

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

かなり冷静な自分に気づくだろうと思います。これまで無条件に「好きなもの」「素敵なもの」としてきたものも、「本当に、自分にぴったりのものだろうか」とためつすがめつ*するような時間が訪れるでしょう。ときに「計算」「打算」と呼ばれるようなものも混ざっているかもしれません。でも、「こんなふうに考えたらズルいかな」「本気じゃないってことかな」と自分を責めるような発想は、しなくて大丈夫。あなたが自分の人生を良いものにするために、欠かすことのできない時間だからです。自分の心とまっすぐに向き合ってこそ、大事なものもちゃんと大事にできるのだろうと思います。

*…あちこちの向きから、よくながめる様子

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんな気持ちも、大事にする」と決める

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

楽しいことや嬉しいことが、今週は普段以上にたくさん見つかります。そして、それをベースに新しい流れが生まれそうです。だから、できるだけ好きなものにたくさん触れましょう。嬉しくなる場所に、足を運びましょう。運は巡り巡って、流れを作り出していきます。おそらくはこの時期、「あれこれ考えてはいるのだけど、なぜかそれが言葉にできない」という時間が増えるでしょう。でも、それはいけないことではありません。この時期のあなたは何も考えていないわけではないからです。むしろ、無理やり言葉にするよりも、心のなかで大切な“言葉のもと”を熟成させているのですね。だから、アタマで考えるよりも、ココロで動くのが今週と思っていらしてください。ココロをうんとワクワクさせる過程を経て、3月初旬に言葉がぽろぽろ、生まれ始めます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「楽しいことと嬉しいことが、たくさんあるよ」と自分に呼びかける

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

今週はちょっぴり、不器用になりがちかもしれません。いつもならスッと行動に移せることもついつい遠慮してしまったり、意地をはったりと、ぎくしゃくしがちなところがあります。といっても、「そういう時期」なのでまったく問題ありません。おそらく次の日曜には、いつもの自分を取り戻し、満たされた気持ちになれるはずですから。今はその準備期と思って、直感を大事に過ごすといいでしょう。ただ、心が鋭敏になる時期だけに、人の影響を受けすぎる傾向もあります。良い影響ならいいものの、ネガティブな感情も「うつってしまう」ようなところがあるのでご注意を。一緒にいて元気がすり減ってしまう相手とは、できる分だけでいいので距離を置いて過ごせると安心です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「幸運は、ベストなときに訪れる」と思っておく

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】1月22日~1月28日

関連する記事

編集部オススメ

2022年は3年ぶりの行動制限のない年末。久しぶりに親や家族に会ったときにふと「親の介護」が頭をよぎる人もいるのでは? たとえ介護が終わっても、私たちの日常は続くから--。介護について考えることは親と自分との関係性や距離感についても考えること。人生100年時代と言われる今だからこそ、介護について考えてみませんか? これまでウートピで掲載した介護に関する記事も特集します。

記事ランキング