【真木あかりのおやすみ占い】1月1日~1月7日

【真木あかりのおやすみ占い】1月1日~1月7日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

お仕事はちょっと想定外のことが多いかもしれません。バタバタしがちですが、基礎や基本に立ち返れば比較的スムーズに乗り切ることもできるでしょう。この時期のあなたは基本的にツキに恵まれていますから、「乗り切れるつもり」でやっていけばきっと大丈夫です。恋愛面は今週から風通しのいい雰囲気に。フレンドリーな態度で、軽やかな言葉を意識していくとチャンスが増えそうです。過ぎたことにこだわるよりも、新しい1年に賭けてみる。そんな気分になれたら素敵だろうと思います。「いきなりそんなの無理」というときは、どうぞご無理なさらず。月の後半にフェーズが変わります。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「2023年、きっとうまくいく」と考えて寝る

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

「すごいこと」よりも「小さなこと」から解決を目指してみるといいときです。あなたにできることが少ないという意味合いではなく、現実的なことに勢いが出るときだからです。「いつか役立つ」ことよりは「今役立つ」ことを。「遠いこと」より「近いこと」を。今のあなたなら、何を連想するでしょうか。愉快に楽しく、遊び心を大事にしながら連想を広げてみると、2023年の上昇気流に乗っていけるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「寝ている間に運がたまる」と考えてみる

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

今週、ふたご座さんの運勢に巡るトピックスは恋愛運のモードチェンジと金運の成就。前者の恋愛運は、長い長いトンネルをようやく抜けた気分になる人が多いかも。スッキリとした視界の向こうに、自分を成長させる恋が待ち受けています。この時期のあなたは不思議と、いつもよりも考え込むような時間が増えるだろうと思うのですが、それもまた成長の媒介となるのでしょう。金運は、ここまでの努力が報われる予感。昇給や資産形成に、プラスの動きがでてくるだろうと思います。2023年、幸先がいいと感じることが多いでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「今よりもっといい未来が待っている」と考える

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

2022年後半に努力してきたことが、いい具合にかたちになってきたぞという手応えが感じられるでしょう。頑張りやさんほど「自分は何も頑張ってこなかった」とか、「もっと頑張れたはず」なんて思うかもしれませんが、自分はたしかにいろいろやってきたということを、目の前で起こる出来事が物語ってくれるのではないでしょうか。今週、大事なことは「自分に期待すること」です。他人に期待するとアテが外れることが多い時期ですが、自分に期待することで、思った以上に遠くまで行ける人は多いだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「頑張ったことが報われていい」と思っておく

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

人間関係で嬉しいことが多そうです。特に、パートナーや好きな人との関係は良好で、愛を感じる瞬間がここから増えていくだろうと思います。「なんとなく面白くない」「あれはちょっとなーと思う」といった、口には出さずに持ち続けていた小さなしこりも、どうでもよくなってくるのでしょう。なお、「相手のためを思って」するアクションについては、仕事でもプライベートでも裏目に出ることが多そう。あなたの親切心が間違っているとか、余計なお世話というわけではありません。ただ、今はちょっと伝わりにくい時期。できれば、自分のために動くことに、エネルギーを使っていきましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「好きな人と、いい関係を作っていける」と期待する

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

夢に向かって一歩、近づいたという手応えが得られる週です。この時期のおとめ座さんは、好きなことほどギクシャクしたり、「なんで好きなんだったけ」と思ったり、複雑な気持ちになることも多そうなのですが、それでも「自分にはできない」と思わないでいただきたいと思います。できると思っている限り、道は開ける。今のおとめ座さんに必要な発想は、そこにあるはずです。恋は「してあげられること」が多い時期。言葉よりも行動で示すことが、あなたの愛をよりクリアに、相手に伝えることになるだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
夢が叶った自分を、楽しく想像する(楽しめなければ、寝ちゃいましょう)

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

仕事で「頑張ってよかった〜〜〜〜!!!!」と思うことがありそうです。人によっては学業だったり、子育てや介護だったりするのかもしれませんが、いずれも自分にとって「本分」と呼べるものに、一定の手応えが感じられるだろうと思うのです。「年明け早々、いい感じだぞ」と、頑張った自分をたくさんねぎらってあげてください。恋は3日以降、一気に運気が上昇気流に。すでに上がっているパートナーシップ運と呼び合うように、あたたかな追い風を吹かせてくれます。出会いを探している人は、過去の知人がいいトリガーとなるのかも。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
次の週末の予定を考えながら寝る

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

ホッとする雰囲気です。自分が思っている以上にいろいろな可能性があることがわかりますし、視野が広がって「なんとかなるだろう」と思えてくるのだろうと思います。現実に目を向けてみれば、あなたを取り巻く世界は混沌としてハチャメチャで、「どーすんのコレ」的なハプニングも多いのですが、心配ご無用。この時期のあなたであれば、対処法はいくらでも見つけられるはず。皆が考えもしなかったようなやり方で、ボトルネックを解消していけるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
おふとんのなかで、ゆっくりと3回深呼吸をする

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

不思議な「ズレ」を感じやすい時期です。いつもは目をつぶってでもできることでなぜか苦戦したり、「こうすればうまくいく」というセオリーが通用しなかったりと、空振り感が強めなのです。こういうときの作戦としては「うまくいくまで粘る」「パワーあるのみ。ゴリゴリ押す」などというものもありますが、今週に限っては「人の意見に乗ってみる」「うまくいっている人に合わせる」のがおすすめ。ここまでのあなたの頑張りは、人の起こした波に乗ってこそ、スッと前に進むはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「いい波に乗っていく」と決める

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

思ってもみない人と再会したり、過去のある時期のことが話題になったりと、過ぎた日のことが不思議と話題にのぼるときです。折しも年末年始は、普段は接点がない人と顔を合わせることも多い時期。年賀状や、SNSへの投稿といったかたちで久々の人ともつながりができるときです。そんななかで、あなたが本気で向き合った人との関係が「満ちる」暗示が出ています。あきらめなくてよかった、やれることはやった。思えば私たちは、自分のためばかりでなく誰かのために力を尽くしてこそ、幸福感を抱ける存在でもあります。そんな充足感とともに、2023年がスタートします。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
なつかしいと思う人たちの顔を思い浮かべる

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

3日、愛を司る星がみずがめ座に巡ってくることで、恋愛運が急上昇。1月末あたりまで、恋において嬉しい出来事が増えるでしょう。今はちょっと積極的に動く気がしない人も、月の中旬からは調子が出てくるので、無理はしなくて大丈夫。ボディメイクやダイエットなど、外見磨きを頑張ってみると成果が出やすい時期なので、自分のために時間を使ってみるといいでしょう。なお、年末年始に多忙を極めている人は、6日から7日にかけてガクッと疲れが出そうです。年明け早々ダウンしてしまっては大変です。疲れを蓄積しやすい時期と思って、無理をしすぎないようにしましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分のペースを大切にする」と決める

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

愛について、長い時間をかけて向き合ってきたことが、あなたに幸福をもたらします。好きな人に対して頑張ってきたことが功を奏し、新たな展開が待ち受けている人はとても多いことでしょう。あるいは、ずっと胸を離れなかった痛みやトラウマを、ようやく乗り越えられる人もいそうです。ちょっとフライング情報ですが、1月27日以降、うお座さんは恋愛運の好調期に入ります。今回の転機が、そのプロローグである人も多いかもしれません。「今は、別に恋愛はいいかな…」という人は、趣味や創造的な活動でいいことがありそうです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
愛しいと思う対象の写真を見て寝る(好きな人でも、ペットでも、子どもでも、“推し”でも……好きと思える写真を選んでください)

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】1月1日~1月7日

関連する記事

編集部オススメ

2022年は3年ぶりの行動制限のない年末。久しぶりに親や家族に会ったときにふと「親の介護」が頭をよぎる人もいるのでは? たとえ介護が終わっても、私たちの日常は続くから--。介護について考えることは親と自分との関係性や距離感についても考えること。人生100年時代と言われる今だからこそ、介護について考えてみませんか? これまでウートピで掲載した介護に関する記事も特集します。

記事ランキング