【真木あかりのおやすみ占い】10月23日~10月29日

【真木あかりのおやすみ占い】10月23日~10月29日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

心が段階的に「深いほう」を向いていく1週間。心の奥底に、一番暗くて柔らかいところを目指して、気持ちが研ぎ澄まされていきそうです。自覚していた以上にブラックな感情が自分のなかにあることに気付くかもしれません。終わったことなのに、どう頑張っても変えられないのに、執着し続けている自分に気付くのかもしれません。平気なふりをしていたけれど、全然平気じゃなかったこと。人前では笑っていても、心では泣いていたこと。そうした記憶が蘇る人もいるでしょう。その心の底にタッチして初めて、「再生」への道のりも始まるようです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんな気持ちも大切な自分の一部」と考える

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

自分の固定概念を覆すような人との出会いがありそうです。あるいは、ずっと以前から付き合いがある人と新しい関係をスタートさせたり、「出会い直す」ような展開があったりするのです。相手が口にしなくても、態度でそれを感じるという人もいるかもしれません。いずれにせよ、今週のおうし座さんは、秋から冬へと向かう街が急にパッと華やいだような気分になるでしょう。もしもその人との関係を良いものにしようと思うなら、過去にこだわらないことが大事です。わだかまりも、傷も痛みも、責める気持ちも。こだわってもこだわらなくても、起きたことは変わりません。それでも、敢えて水に流すと決めることで、新しい物語が幕を開けるのです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「過去にこだわらなくていい」と考える

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

夏の終わり頃から、駆け抜けるようにして忙しい日々を過ごしてきたふたご座さん。自分を追い立てるかのようにして、ギリギリのラインで無理をしてきた方も多かったでしょうか。頑張っていらっしゃいましたね。このおやすみ占いの「今週」からギリギリはずれる30日以降、全速力でやってきたそのペースを緩めることができるはずです。そのためにも、今週は「整える」1週間とするといいでしょう。特に「自分がやらねば」「絶対効すべき」など、“ねばべき発想”をもう一度精査してみて。今となっては、すでに不要のものも多いはず。頑張った自分に感謝して、整理をしていけると楽になってくるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「いらないものは、手放していく」と決める

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

愛や自己表現において、大きく流れが変わりそうな予感です。ものの考え方や相手へのイメージ、今起こっていることのとらえ方といったものが、根本からひっくり返る、リセットされる時期なのです。「絶対にこうでなければダメだ」とか「こうなってもらわなくては困る」といった、未来への期待が根強ければ根強いほどリセットのインパクトは大きいでしょう。逆にいえば、変わることを「きっと良い未来につながっている」と思えている人のほうが、この時期の転換を良いもの、素敵なものにつなげていきやすいのだろうと思います。変わっていくって、決して悪いことではないんですよね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「きっと良い未来につながる」と考えてみる

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

自分の居場所を「作り直す」とき。今後1ヵ月くらいをかけて、あなたは引っ越しを決意したり、大きな模様替えを試みたりすることになるかもしれません。実家を出て、独り立ちするにもいいタイミングです。「自分の力で、自分のために、生活をやっていく」ということへの自信が、体中にみなぎってくるでしょう。もしも最近、人間関係で“やりづらさ”を感じているのなら、“居場所”のなかでも、一緒に過ごす人やよく行く場所を変えてみるとスルスル解決に至ったりします。エネルギーを持っていかれるような人と一緒にいること、居心地の良くない場所に身を置くこと。私たちはときどき「これも勉強だから」「お付き合いも大事だから」とそうした不本意な状況を受け入れますが、そこから生まれるものはさほど大きくはなく、長続きもしません。良くも悪くも学ぶことは学んだと思ったら、この時期に少しずつ整理していってもいいのではないかと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分のエネルギーを、自分のために使うことを心に誓う

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

今、コミュニケーションにおいて悩みを抱えている人にとっては、インパクトの強い転機となりそう。「こう伝えればいいのでは」とか「相手の性格を考えると……」などといった前提条件を、まずは全部OFFにしてみませんか。まっさらの状態で、最初にあなたの心に浮かんだ言葉が、おそらくは一番伝えたいことなのだろうと思います。どう伝えるかよりも、何を伝えるかです。そこから考えてみると、実はシンプルに相談すればいいだけの話だったと気付くのかもしれません。そもそも言わなくていいことだった、ということに気付く人も、多いだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「難しく考えなくて大丈夫」と思っておく

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

「お金を稼ぐ」ということの価値観が大きく変わりそう。額面ばかりを追いかけるよりも、ゆったり過ごせることの優先順位が高くなるのかもしれません。あるいは、副業を始めることで本業とは別の「稼ぐ楽しみ」を見つけることもありそうです。今までは貯める一方だったけれど、自分への投資として「使う」ことを考える人もいるでしょう。これまでの価値観はリセットして、今のあなたにぴったりのマネープランを描いてみたいときです。自分の人生は、自分のもの。世間での“ふつう”がどうであろうと、あなたの心が満たされることを大切にしたいですね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「豊かな毎日にする」と決める

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

愛とアイデンティティの転換点に来ています。これまでの自分ならまず選ばなかった選択肢を選んだり、大胆なイメチェンをはかりたくなったりする人は多いでしょう。場合によっては、誰かを好きになることがトリガーとなって、大きく行動を変える人もいそうです。「特に明確な理由があるわけではないけれど、こうしたい」と思ったことは、どうぞ大切になさってください。理由なんて、あとからいくらでも考えられます。今は衝動のまま、とにかく「動く」ことで、強い強い追い風が吹くのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分が信じた道が正解であり、真実なのだ」と思っておく

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

深層心理のなかで、物事や状況が大きく変化します。そして、それが徐々に意識にのぼってくる、不思議な1週間と言えそうです。心のなかでずっと願っていたことが、ふと手を伸ばせばつかめる範囲にあることに気付くのかもしれません。やりたいことが見えてきたり、悩みを解決するアイデアを思いついたりする人も多いでしょう。大事なのは、まずは「どんなミラクルが起こってもいい」と思ってみることです。可能性と自分を信じて、自分の心で模索していくことが大事なのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんなミラクルが起こってもいい」と決める

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

あなたの固定観念を気持ちよく覆してくれる人との接点がありそう。リアルな知り合いのほか、SNSでフォローしている人も含みます。ときには、ネットでふと目にしたインタビュー記事に出てきた人が語ることばが、あなたの心にシンデレラフィットするかもしれません。いずれにせよ、この時期のあなたの心にひらりと舞い込んだ誰かの“ことば”は、あなたの心を優しくほぐし、未来の可能性を活性化させるファイヤースターターとなるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「未来はきっと良くできる」と思っておく

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

仕事運がバリッと活性化しそう。ストイックな努力を重ねていけるときですが、どこか「いったんリセットする」必要性があると感じているものが、あなたの心にはあるのではないかと思います。古いやり方、非効率的な仕組み、それから今後にいい見通しが持てない事業といったものです。もしもあなたが判断できる立場にいるのなら、小手先の調整でどうにかしようとしても改善効果はなさそう。ゼロベースからやり直すことで、運気の流れは一気に良くなっていくでしょう。今のキャリアをリセットするという発想も、今ならではの発想であろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>「自分に必要な相手と学びを選ぶ」と決める

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

5月にうお座を去った「幸運と拡大の星」、木星があなたの星座に帰ってきます。ここから12月20日まで、上半期にやり残したことをキャッチアップしたり、頑張ったことの「最終仕上げ」をしたりする人はとても多いことでしょう。小さくまとまる必要はまったくありません。むしろ、とことん大きな夢を見て、想像の翼をめいっぱい広げることでこそ、「幸運と拡大」の意味合いが活かせるのだろうと思います。欲しいならちゃんと欲しいと言う必要があるように、大きな夢を叶えたいならちゃんと大きな夢を見ることが、大事なのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「幸運と拡大の星がついているのだから、大丈夫」と考える

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】10月23日~10月29日

関連する記事

記事ランキング