【真木あかりのおやすみ占い】8月7日~8月13日

【真木あかりのおやすみ占い】8月7日~8月13日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

愛に動きがありそうです。12日以降、シングルの人もカップルの人も「こうしていきたい」という思いがあるなら「自分からアクションを起こす」というのが開運のカギ。それでこそ、恋愛スイッチがしっかり入っていく情熱のシーズンがスタートするのです。とはいえ今週は「受け取る愛」も意識していきたいところ。これは恋愛対象に限った話ではないのですが、優しさやモノ、ほめ言葉などは心をオープンにして「ありがとう!」と受け取ってみて。もらう資格はあるかとか、謙虚にならなくちゃとか、そんなことは考えなくて大丈夫。受け取ることから始まる物語も、きっとあるだろうと思うのです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「素直に受け取っていい」と決めておく

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

12日までは世界をモリモリ広げていくとき。「楽しい」「きれい」「おもしろい」などとプラスの感情を抱けることにはどんどん飛び込むといいですし、人とシェアすることでさらなる幸運が巡ってきます。12日以降はある意味、「自分らしい」と思える時間が増えていくでしょう。地に足をつけて丁寧に、着実に——そんなスタンスでいると、恋も仕事も軌道に乗りやすいでしょう。特に仕事は、頑張ってきたことの集大成と呼べるようなことが起きたり、評価や結果を受け取ったりもするのかも。次の目標が自然と浮かんできそうな暗示も出ています。積み重ねた努力に、自信を持って。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
その日、一番ポジティブな気持ちになれたことを思い出す

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

どことなく重苦しい、押さえつけられているような感覚が今週、ぱあっと解けて自由になっていきます。「重苦しいものなんてないけどな」と思われた人も、もしかして「ああ、自分はもっと自由になりたかったんだ」と気付かされることもあるでしょう。AがダメならBがある、BがダメならCだっていいじゃないか。そんな気ままさで、のびのびと羽を広げていけるのでしょう。ただし、恋は軽やかさが「軽さ」と受け取られることも。大切な人の手は、決して離さないようにしましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「もっと自由になっていい」と自分に誓う

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

今の自分が必要とする人とのご縁ができやすい週。出会う、深める、より強くつながっていく——他の誰にも遠慮することなく、まずは自分の願望を尊重してあげたいところ。時節柄、「新しい出会いがあるとは思えない」という人は、ハマれる趣味を持つのもいい選択に。この時期にスタートしたことが、のちのち恋のきっかけになるかもしれません。カップルはラブラブ期。マンネリ化している関係にもあたたかさが戻るときです。12日以降はふたりの関係を「安定させる」動きがスタート。一途な気持ちを大切にできるといいですね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
恋でも仕事でも、理想の人間関係に思いを巡らせる(楽しい想像で!)

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

「自分がどうありたいか」が大事なとき。「相手がこうだったら」「相手がこうしてくれたら」といったことはいったん置いておいて、今の環境においてどんな自分で笑っていたいのかを想像してみるといいでしょう。大事なのは、そうしている自分を「好き」と思えること。「正解かもしれないけれど、好きじゃない」という状態にあるのなら、スイッチをぱちんと切るように、ひとつひとつOFFにしていける道を探ってみるといいでしょう。12日以降、恋のシーズンが始まります。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「いらないことは、手放していく」と決める

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

調子がいいですね。あなたがあなたらしく過ごしていける時期が来ましたから、なんとなく流れがスムーズになったような、調子がいいような気分がする人は少なくないでしょう。今はそう思えない人も、自然とそうなっていくはずです。さて、今週は「好き」を語る機会を増やしてみるといいかもしれません。好きな人がいるなら好きと言ってもいいですし、SNSで“推し”をアツく語るのもいいでしょう。大好きなおやつを食べて「これ好き!」と言うのもいいですし、友達のファッションに「あなたのセンス、大好き」なんて褒めるのも素敵です。愛が、あなたらしく整っていきます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
その日、「好き」と思ったものや人を思い出す

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

「ただ楽しくてやっていること」が、自分を磨き上げていく1週間。楽しいことばかりで回っていくほど、人生は単純ではありません。退屈な時間も、おもしろくないヤツも、ただただムダにしか思えないことも一緒くたなわけですが、それでも「楽しいからやる」時間を意識して、持つようにしていただきたいのです。それが自分らしさや、未来の礎を作っていくでしょう。何がどうしてそうなるのかは、今は考えなくて大丈夫。めいっぱい楽しんだ先の、想像もしていなかった伏線回収をどうぞ、お楽しみに。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「楽しい」と思えることをあれこれ想像する

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

自分のフィールドを広げていけるとき。おそらくですが、その知的好奇心は既成概念にも時間にも一切とらわれることのない、素晴らしい自由を伴っているようです。ところであなたはこれまでに読んだ本を、全て覚えているでしょうか。「確かに読んだのに、一部しか覚えていない」という人は少なくないかと思います。おそらくはその読書体験で、あなたのなかに残った「価値」が、記憶に残った一部なのでしょう。12日以降、これまで広げるだけ広げた知的好奇心によって得たものが、取捨選択の流れに入ります。読書と同じように、そこから自分のなかに残った「価値」に目を向けると、大事なことがわかるかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
大好きな本を枕元に置いて寝る

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

前のめりなやる気でスタートする1週間。「俺はやるぜ俺はやるぜ」モードはある意味、いて座の人らしい姿かもしれません。ただ、恋においては少しだけ、気持ちの重量がアップする見通しです。自分の心がずっしりと鉛のように沈んでいたり、大切な人に「重たいって思われていないかな」と心配になったときは、敢えて友達との時間や、趣味に没頭する時間を持ってみるとよさそうです。重たさは、真剣さであり一生懸命さです。価値あるものですが、それが負担になってしまうのは良くありませんね。自分のコンディションをよく見つめて、上手に分散させていきましょう。それでこそ、いい恋にしていけるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「重たさは真剣さの現れ」と思っておく

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

パートナーシップが拡大の流れのなかにあります。今はパートナーを探している途中という人は、いつもは行かない場所に足を運んだり、成長につながりそうなセミナーを受けたりと、新しいことを取り入れてみるとご縁ができやすくなるでしょう。カップルにおいては言わずもがな、お互いの愛が伝わる時期です。12日までは、できる分だけでいいので前向きに動き回ってみると幸せはどんどん増えていきます。週の後半は、収入に関することで動きがあるのかも。頑張ったことが認められたり、昇給への道が見えてきたりと、これまた前向きな物語が始まろうとしている予感です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「もっと豊かになっていい」と思ってみる

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

12日の満月は、あなたの星座で起こります。ここまで積み重ねてきたことが、満ちる、実っていく流れを強く感じる1週間となるでしょう。仮に「望んでいた未来と全然違う」と思ったなら、それはそれで「満ちる」かもしれません。なぜなら、今のあなたの心にフィットしない選択肢を選び続けてきたのなら、ズレもまた満ちていくからです。でも、絶望しなくて大丈夫。「このやり方は、違うことがわかった」というのもひとつの収穫です。世の中にあふれる物事にも、一発で正解を引けないことがたくさんありますね。大丈夫、今までとは違うやり方を試していきましょう。本心にフィットした幸福のために。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「積み重ねたものが、満ちていく」と考える

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

愛とパートナーシップがテンポよく進展していくとき。特に12日までは、自分から動いてより良い関係に照準を合わせていけるときです。大事なのが、フラットな目線を持つこと。パワーバランスが偏っているのなら、ちょうどよく調整していくといいでしょう。媚びなくていいし、自分が有利なのだと思わなくていい。シンプルに「わたしとあなた」でいると考えると、今の運を上手に使っていきます。12日以降は、あなたの優しさが愛においてプラスとなるとき。ただ、もし「ひとり時間を大事にしたい」と思うときは、それが最優先課題となります。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「いいバランスにする」と自分に誓う

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】8月7日~8月13日

関連する記事

記事ランキング