【真木あかりのおやすみ占い】4月10日~4月16日

【真木あかりのおやすみ占い】4月10日~4月16日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

3月末から、やけに多弁(たべん)になっていた人は多いかと思います。どうしても伝えたいことがあったからです。伝わらないと困ると思うことがあったからです。未来のために、自分と相手のために。どれだけ言葉を尽くしても、きっと「十分に伝えた!」と思える日なんて来ないでしょう。思いは次から次へと溢れては消え、消えてはまた溢れてくるからです。それでも今週のあなたは「伝えるべきことは伝えた」と、妙にさっぱりした気分になるはず。たとえ相手には届かない声だったとしても、自分は十分に伝えたと。あのときはあれが精一杯だったし、よかった。そんなふうに、自分を解き放てるでしょう。語る声の穏やかさを、取り戻せる人も多そうです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
心配事のスイッチを切る(と、イメージする)

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

自分にあったペースで前に進める、気持ちのいい時期がスタート。仕事や社会的活動など、今の自分に課せられたテーマについて「やりきる」と決めておくといい週です。特に月曜から金曜までは、「使命を果たす」という言葉がよく似合うような、強いエネルギーが、あなたの内側から湧いてくるようなのです。「やりたいこと」がなかったり、今ひとつピンと来ていなかったりした人は、ここで対象となりうるテーマを見つけることも。始めるのに遅すぎることなんて、何ひとつないのだ。そんなふうに、自分を信じてあげられる人も多いだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「今の自分にできる最大のことが、明日の自分にはできる」と考える

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

「なんかわかる」「なんとなくそう思う」といった、理屈では説明しきれないことに価値がある週。わからない部分は、わからないままに大事にすることで、そのテーマが持つ本当の価値やなすべき方向性が見えてきそう。逆にいえばこの時期、簡単に「わかった!」と思おうとすることは、いくつかの美しいものや優しい何かを振り落とすことと同じなのでしょう。おそらく5月になれば、「なんとなく」の正体は明白になります。今は、急がないほうが得るものが多いでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
最近「なんかいいな」と思ったことを思いだす

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

「ひとりではできないこと」に強くスポットライトが当たる週です。これはあなたが力不足ということではなく、「今以上の何か」を目指し、行動に移す流れにあるということを意味します。たとえば仕事でチームワークを意識して動いたり、プライベートで友達との結束が強まったりしたなら、それは上昇気流に乗っているということ。今よりもっと楽しい未来が、豊かな時間が、その先にあります。SNSで気になる人をフォローしてみたり、職場に新しく入った人と雑談してみたり、楽しく人との接点を増やしていくと運も良くなってくるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「必要な人とつながれる」と思って寝る

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

粘り強さや我慢強さがびしっと効いて頑張れるときですが、これは勉強やひとりで進めている仕事など「自分ひとりで完結するテーマ」に限定されるもの。恋愛や交渉など、「相手がいるテーマ」については、あまり我慢しすぎるとバチバチと火花を散らすことにつながりかねません。特に週の前半は、「なんか、自分ばかりが頑張っている気がする」と思ったならば、ちょっと肩の力を抜いてみましょう。そのまま頑張り続けても、その気持ちは強まるばかりだからです。粘り強さも情熱も、自分のために使ってこそ。闘うためのもの、ではないのですよね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「情熱は自分のために」と決めておく

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

目の前のことにも、広い世界のことにも、バランスよく目を向けていくことができるとき。この時期のあなたは高い理想を胸に、より“上”を目指していこうと情熱を燃やします。ともすれば「絵に描いた餅」になりがちなことも、持ち前の聡明さで上手に現実の課題に落とし込んでいけるのですね。ただ、週の前半は現実と理想がぶつかり合うことがストレスと感じられることも多そうなので、できるだけソフトフォーカスでものを見るとよさそうです。中盤以降は、自分を上手にコントロールしていけるので、いよいよ本領発揮です。時期を上手に使い分けて、心を平らかにしてまいりましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「こうなったらいいな」と思う理想をひとつ、考える

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

今、夢中になっていることについて「いきなり深みにダイブする」ような出来事がありそう。岸辺からそうっと、まずはつま先から……というプロセスをたどることなく、ホップ・ステップ・ダイブという感じで、深く深く追い求めていく楽しみがあるようです。「生活=推し」のようになる人もいれば、「24時間、好きな人のことばかり考えている」と、愛にすべてを燃やすような人も。そんなにも想えるものに出会える喜びを、どうぞ楽しんでいらしてください。ただし、恋においてはケンカはNG。ぶつかると、情熱のぶんだけ激しいものになりがちですから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
大好きなものや人のことを思いだす

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

先週から恋愛運がずいっと上がっているのですが、今週は「具体的な動き」がありそうです。好きな人と話す機会を得られたり、カップルなら今後についての話が出てきたりと、前向きな話が多いでしょう。愛だけでは前に進まないことを、言葉によって現実にしていけるときなのです。週末にはガツンと、さらに情熱が増していく予感も。ここに至るまで、どうしても勇気が出なかった人も、今なら頑張れることでしょう。ちょっぴり調子に乗りやすくなることは確かですが、それすらも未来を切り開いていくかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分にとって、ベストな結果になる」と考える

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

誰かのために、一生懸命です。友達に仕事相手に、恋人に、そして家族にと、人によって相手はさまざまですが、「なんとかして、この人の力になってあげたい」と思うのでしょう。持ち前のスキルや知識が活かせることも、静かな喜びと自信になります。ただ、ここ最近のあなたがもし誰かに尽くしすぎていたのなら、今週は自分をケアすることを優先して考えましょうか。頑張っていらっしゃいましたね。でも、時間も心も全部なげうつようにして尽くしてしまうと、この時期はパワーバランスがちょっと歪みやすいのです。相手が「優しさだけをもらう」という関係になってしまうと、寛容なあなたも少しつらいですね。人間関係は、対等であって然るべき。そのためにも、ここで自分を立て直していけると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「まずは自分を大事にする」と決める

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

自分のなかにある技術や知識や、能力や、好きだという思いを大放出! といった、景気のいい時期に入ります。あなたの力をバシッと出せるチャンスが巡ってきたり、「できること」と「やりたいこと」が面白いくらいに一致したりと、嬉しい出来事が多いでしょう。大事なのは、自分を低く見積もらないことです。謙虚さと、自分を押し込めることを同じにしないことです。「自分ごときにできるだろうか」と思ったときは「できるぶんだけ、できる」と、「自分なんて」と言いそうになったときは「今のなし!」と心で打ち消して、巡ってきたことに力を尽くしましょう。だからこそ起こせるミラクルは、たくさんあるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「やりたいこと」を思いだす

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

心がホッとできる空間に身を置くことで、持ち前の能力や魅力が本来の力を持つときです。何かと気ぜわしいことの多い時期ですが、自分にとって「ホーム」と呼べる場所での時間は何よりのエナジーチャージ。親しい人と話したり、相談に乗ってもらったりすることが、明日への力にもなります。また、あなたにしては珍しいことですが、やや感情的になりやすい暗示も出ています。よく似たマインドの人とは仲良くできても、からかってくるなど天の邪鬼な接し方をしてくる人は合わないと感じやすいよう。分かり合えるのはもうちょっと先のことと思って、今は程よい距離感を目指して。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
ホッとできる場所を、ベッドのなか以外に3ヵ所思いだす

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

フットワーク軽く行動を起こせる好調期。趣味でも勉強でも、知的好奇心がバリバリに冴えて「もっとワクワクしたい」「もっとたくさんのことを知りたい」と、脳が喜ぶことをしたくなるのです。この時期のあなたはどこか、怒りや不満を心のなかでくすぶらせてしまいやすい傾向もあるのですが、本を読んだり気になっていたお店に足を運んだりと、新しい刺激にワクワクすることで面白いように解消していくでしょう。そして週末、ガツンとやる気スイッチが入ります。上半期のうち、もっともエネルギーがみなぎる時期がスタートします。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
近所の気になっているスポットや、読みたいと思っている本を思いだす

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】4月10日~4月16日

関連する記事

記事ランキング