【真木あかりのおやすみ占い】3月6日~3月12日

【真木あかりのおやすみ占い】3月6日~3月12日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

『スイミー』という著名な絵本があります。小さな小さな魚が群れを作って大きな魚のように見せ、捕食者から逃れるという話です。昨今の研究では、魚が群れをなすのは水の抵抗を減らしてエネルギーを節約するという意味合いもある、とわかっているそうです。さて、今週のおひつじ座さんは、ひとりではできないことでも、みんなと一緒ならできる。そんな思いを実感する出来事がありそうです。大きな魚にむざむざと飲み込まれてしまわないように、自分を取り巻く強い流れに負けないように、“ヨコのつながり”を強化していく。ひとりで頑張らなくても大丈夫。手を携えて進める人のことを、どうぞ思い出して。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
離れていても、ずっと連絡をとっていなくても、友達と思える人のことを考える

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

仕事でびしっと気合いが入る出来事がありそうです。今は仕事から離れている人も、たとえば子育てや所属しているコミュニティでの役割など、社会の一員としてのアクションで持ち前の力を活かせるチャンスが巡ってくるようです。「のんびりしていたいのにな」と思った方は、ごめんなさいね。でもここから4月半ば頃までは、そうしたことが不思議と嫌とは思わないのではないかと、私は思います。「できる分だけでもやるぞ」でも「求められているのだから、しょうがないな」でも、やり始めたら意外とハッピーなのではないでしょうか。途中からガンガン話せる仲間も加わって、もっと楽しくなってきます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「チャンスはいつ巡ってきてもいい」と考えてから寝る

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

ものすごくスカッとしそうです。変なこだわりや自分を縛り付けていたものから解放され、のびのびとやっていける時間がすでに始まっています。今はまだ気持ちがくさくさしている人も、「自由にやっていい」と思ってみませんか。頭を切り替えさえすれば、気分が変わってくるのも時間の問題でしょう。中には仕事が急に活気づいてきて、なかば自動的に頭が切り替わる人もいるかもしれませんね。「いや、自分はそんな簡単に切り替えられないくらい、真剣に悩んでいたはずだ」などと思わなくて大丈夫。目の前のことに没頭して、新しい扉を開きましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「運命は、自分の手で変えていける」と心に言い聞かせる

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

人間関係がぎゅぎゅっと濃くなってきます。特に昨年秋から、愛において頑張ってきたことがある人は、ここから大好きな相手と心の距離が近づいたことを感じられる瞬間が増えてきます。4ヵ月、思うに任せない状況に見舞われた人も多かったことでしょう。頑張って来られましたね。手をつないでぎゅっとして、体温を感じて、そんな時間を大切になさってください。ほか、特筆すべきこととしては「心が何かに熱中しているときほど、頭でしっかり考える」ということが大事になりそう。激情に身を任せたくなったときは、誰かに相談するなど冷静になれる瞬間を持てると安心です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
大切にしたい相手を思い「幸せになる」と決める

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

昨年秋頃から、身近な人のためにものすごく頑張ってきた、という人は多いかと思います。ときに自分の時間や労力を犠牲にしても人のサポートに回ったり、何時でも応じてあげたり。そうした日々が、今週から徐々に報われてくる暗示が出ています。相手が信頼してくれていることを実感できたり、真剣に向き合ってくれたりと、変化の兆しはそこかしこに見つかります。頑張った自分をねぎらいつつ、あなたもしっかりとその変化を受け取って、応えていけると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分は大切にされていい」と考える

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

「自分がしっかりしなくっちゃ」という気持ちが強まってきます。言うまでもなく、あなたは普段からしっかり者でいらっしゃいますね。その責任感が少しだけ、いつもより強まる感じです。なぜなら、視線の先には大切な人がいるから。その人を守りたいと考えるからです。もしかして、その対象は「自分」である人も、いるかもしれませんが。できれば、大事にしたい人とも自分とも、まっすぐに向き合いましょう。相手が話す言葉を、ひとつひとつ丁寧に耳を傾けましょう。そのことが「しっかりする」ためには何よりも、大事なことのようです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
■「ベストな人とつながっていく」と決める。
■最近うれしかったことをひとつ思い出し、「嬉しいことが数珠つなぎで起こる」と決める

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

少し勇気が出るときです。ここまで「ダメかもしれないから、やめておこう」と思っていたことを「ダメかもしれないけれど、やれるだけやってみよう」に変えられる。そんな、鮮やかなシフトチェンジがあなたを待っているようなのです。思い切ってみるといいです。踏み切ってみるといいです。そこから、新しく始まる物語があるはずです。なお、この明るい衝動を今だけのもので終わらせないためには、「細かいことをきちんとやっておく」ことが大事な見通し。どんなにわくわくしても生活のリズムは崩さないとか、約束や期限はちゃんと守る、とかですね。恋に追い風が吹く人も多いはずです。真面目にとことん楽しんでまいりましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「きっとできる」と考える

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

ちょっとホッとするかもしれません。といっても、ここまでのあなたがホッとする暇もなかったという意味ではないのですが、なんとなく肩の荷が下りるのです。自分にとってちょうどいいペースを取り戻していけますし、ここに来て「最近の自分はちょっと、頑張りすぎだったかも」と気付く人も多そうです。身近な人に甘えられるときでもあります。あなたはちょっとやそっとのことではズブズブに甘えるようなことはなさいません。それでもこの時期は、寄りかかっても大丈夫なようです。それは、相手にとってはなかなか、嬉しいと感じることのようですから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「弱くなっても大丈夫」と考える

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

知的好奇心がびりびりと刺激される時期がスタートします。寝る暇も惜しいと感じるほど面白いテーマに出会える人は多いでしょうし、「すごくなってやる」とばかりに勉強に打ち込む人もいそうです。人によっては、自分が得意とするテーマについてアツい議論を交わすこともありそうです。いずれにせよ、「もっと知りたい」「もっと話したい」と、没頭する時間があるのでしょう。没頭する対象が恋である人もいるでしょうね。この時期の恋はとてもライトです。たくさん話はできても前に進んだ感覚がないなど、少しもどかしい思いを伴うことも多そうです。ただ、今はそれでOK。「楽しいね」と言い合える時間をたくさん持っておくことこそ、今後の進展につながっていきます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分をうんとホメてから寝る

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

1月下旬から——早い人は昨年11月から——ここ最近にないくらい一生懸命に過ごしてきた、という方は多いかもしれません。公私ともに、目の前の課題から逃げずに向き合う、真剣な時期が続いていたのですね。そこからポッと抜けるのが、3月6日の午後です。ここからはふわりと心や体が軽くなって、日常の端々で自分の成長を実感することになるでしょう。ときに、周りの人がちょっぴり子どもっぽく見えるかもしれません。それは、きっとあなたが成長したという証拠。愛も仕事も、ここからもっと大切にあなたらしく、運用できるようになっているはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、自分のために頑張ることを決める

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

今年の春は、みずがめ座の人にとっては「暖かい」よりも「アツい」という感覚が強いかもしれません。といってもこれは気温の話ではなく、占いのこと。愛と情熱が心いっぱいに湧き上がってくる、アツい星回りとなります。昨年の秋頃から、どこにもやり場のない思いや消えない不安を抱えてきた人は、ここから一気に「自分を幸せにする」流れに切り替えていけます。思ったことは、どんどん言うといいです。したいことは、どんどん行動に移すといいです。それでこそ得られるものが、この時期はあなたが思うよりもずっとずっと、たくさんあるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分の幸せは自分が決める」と考える

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

もどかしい思いが強まってくるかもしれません。「あの頃はよかった」と過去ばかりを振り返ったり、素直になれなかったりと、自分が自分でなくなってしまったような気持ちに陥ることも多いでしょう。ただ、週の後半から、語ることで解決策を見いだせる時期に入ります。言葉があなたの味方になりますし、ケアでもあります。心を許せる人に対しては、今の自分がどうなのか、たくさん教えてあげてください。それは自分の現在位置を確認することですし、あなたの大切な人を安心させてあげることにもなるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「細かなことは気にしないでいいからね」と、自分に語りかける

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】3月6日~3月12日

関連する記事

記事ランキング