【真木あかりのおやすみ占い】12月26日~1月1日

【真木あかりのおやすみ占い】12月26日~1月1日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

直感が冴えてきます。理屈ではなく、計算でもなく、なんとなくひらめくことがあるのです。年末年始は、来し方行く末がさまざまに胸をよぎるとき。会いたい人の顔や叶えたいことが心のなかに現れては消え、消えては現れたりするかもしれません。終わりは始まりの一部で、できなかったことは「これからできるようになること」なのだろうと思います。会いたくて会えずにいる人も、今は会うまでの途中だったりするのでしょう。そんな不思議な感覚をともなう、静かな年明けです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
この1年、頑張ったことを振り返る

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

ひとつの希望が見えてきそうです。願いはまだ叶っていなくても、まだまだ頑張らなければいけないことだらけだったとしても、未来はきっと明るいに違いないと、思える力があなたにはあります。もし可能であれば、「何をするか」よりもまず「誰とするか」を考えてみてください。仲間と呼べるような人、ともにビジョンを共有できる友達。特定の誰かではなく「こういう人と、いい1年にする」と思い描いてみるのもいいですね。それが、2022年を良い方向に動かしていくでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
夜空を見上げて、月や星を見てから寝る

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

今年の仕事納めは、もうなさいましたか。それとも、これからスパートをかけるご予定でしょうか。大きく視野を広げた2021年、あなたの瞳は常に、理想に向けられていただろうと思います。目の前のことも大事だとは思っているけれど、志はもっともっと高いところにあったでしょう。そうした、高い志とこれからの仕事のビジョンがスッと自然に結びつくのがこの年末です。やりたいことに方向性を見いだせる人は多いでしょう。「どうせ理想だから」と「すっぱいぶどう」的な諦め方をしていたことが、ひょんなことから叶いそうだとわかる人も多そうです。諦めない気持ちが、2022年に向けてあなたを後押ししてくれるようです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
実現したい仕事について、理屈や否定のストッパーをかけずに想像する

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

お正月を目前に控えたこの時期、心がパッと自由になりそうです。そのときになって初めて、実はさまざまな制約や壁が、自分らしい自分を阻んでいたことに気付く人もいるかもしれません。一心に前を向いてひたすら歩みを進めていた人が、ふと空を仰ぐととびきり美しい青が目に飛び込んでくる——そんな転換点が、今週半ばにあるのです。高い空の向こうを目指したっていいんだ、もっと自由に生きていいんだと、どんどん視界が広がっていく楽しみのなかに、2022年に続く道が見えてくるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「もっと自由に生きていい」と考える

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

この1年、向き合っていた誰かの心に、ずいっと深入りしたくなりそうです。「もっと自分に頼ってほしい」と願うかもしれませんし「もっとこの人を知りたい」と欲求が湧いてくるのかもしれません。その人に限っては、表面上だけの適当なかかわりでは、とても満たされないのです。でも、先を急がなくて大丈夫。人の価値観はさまざまで、時間をかけてこそ見えてくるものがあるときです。時間はまだまだ、たくさんあります。今は、そんなにも大切に思える人がいる事実に感謝することで、いい運が巡ってくるようです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
大事な人の顔を思い浮かべる

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

今週29日、2022年のおとめ座のテーマである「対人関係の拡大」が、新年に先駆けてスタートします。来年もいい関係を築きたいと思っている人には、メールでもメッセージでも、電話でも、連絡を取ってみるといいでしょう。こうした傾向は5月上旬まで継続することになっています。パートナーとの関係も充実しますが、愛情を含んだ関係性においては進行がのんびり、スローペース。未来ばかりを見るよりも過去も大切なものとして味わうこと、この人と心に決めた人をちゃんと見つめることが、今は最大の開運アクションです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
猫でもぬいぐるみでも、“推し”の何かでも、好きなものを愛でてから寝る

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

全力で「自分」を表現し、駆け抜けた2021年もそろそろ終わり。好きなことに没頭し、喜怒哀楽がいつも以上にビビッドだった人も多いでしょうね。この年末年始は、いってみれば調整のとき。自分らしくないことは少し減らして、頑張りすぎたところはちょうど良くして、「自分」を整えるといいタイミングです。あなたは「てんびん」に表されるように、バランスを取るのが上手な人。しっくり来るまで、試行錯誤してみるといいでしょう。募りすぎた思いも、自分に厳しくしすぎたところも、どうか優しく。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、自分を甘やかすためにすることを考える

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

「好き」×「学び」でどこまでも羽ばたいていける時期のスタートです。これは今週に限らず、「好き」は5月上旬まで、「学び」は3月上旬まで続いていく流れなので、今はピンと来なくても大丈夫。見つかったらためらわず、どんどん動いてみて。といっても、さそり座のあなたなら、とことんこだわっていることに寝食を忘れるほどハマっていることは、すでにお持ちでしょうか。その夢中になれることが、2022年のあなたの可能性を大きく広げていくかもしれません。さあ、思い切り楽しんで。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
2022年にトライしたい「楽しいこと」を、とことん楽しく想像する

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

今年の年末年始は、ちょっと「らしくないな」と思うかもしれません。といってもいて座の人は基本的に「人間はどんなふうにでもなるものだ」と思っていたりするので“らしくない”という選択も「そういうことだってあるよね!」と受け止めそうな気がするのですが、前へ前へと進むよりも、ちょっと立ち止まって足元を固めたくなるのです。上へ上へと手をのばすよりも、「今この瞬間」を充実させたくなるのです。大掃除はライフスタイルや住まいを、今の自分に合わせてチューニングする時間になるかもしれません。“らしくない”と感じたとしても、これからの自分が“らしく”飛んでいく——なんてったって、「射手」が象徴するのは矢ですから——ための、準備であるとわかっているのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
ゆっくりと呼吸をすることに集中する

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

この年末年始、突然何かにハマるやぎ座の人はとても多そう。軽い気持ちで読み始めたマンガを一晩で読破したり、「ちょっと散歩でも」と思って近所のお城に行ったら歴史のロマンに魅せられたりと、好奇心をスパークさせるような出来事が待ち受けていそうなのです。といってもこれはこの1週間限定ではなく、5月上旬まで続いていく流れ。もし興味を持っていたテーマがあるのなら、ぜひ今週以降、触れてみてください。もしかすると、運命の大きなターニングポイントに、つながっていくかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
面白そうと思ったけれど、手を付けずにきたことについて考える

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

今週、すうっと楽になってくるかもしれません。この1年、変化や挑戦の波は絶え間なくみずがめ座の人のところに押し寄せ続けていました。もちろんそれはあなたに幸運を運んできたり、幸運がある場所へあなたを運んで行ったりする「チャンス」だったわけですが、新しい動きが起これば考えることも行動することも倍増。とにかく忙しいのです。そうした日々が、今週の半ばに一段落。チャンスの時期が終わってしまったとしょんぼりすることなかれ。嬉しいのはここからです。頑張った日々に得たものが、ここからいろいろなところで顔を出します。実力や経験、知識が身についたことを、感じられる人も多そうです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「ここから、どんないいことが起きてもいい」と考える

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

29日、あなたの星座に「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星が到来。いよいよ、あなたが主役の季節がスタートします。すでにうお座に滞在している海王星も、新しく巡る木星も、どちらもうお座にとっては守り神のようなもの。自分はツイているのだと信じて、自分が幸せだと思う選択を一つひとつしていくことが大事です。流されることなく、淀むのでもなく。ただ、これは決して、初めての感覚ではないでしょう。2021年5月中旬から7月にかけて起こったことが、今のあなたにヒントを与えてくれるかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
2021年5月中旬から7月にかけて起こったことを思い出す(特になければ、ぐっすり寝る)

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】12月26日~1月1日

関連する記事

記事ランキング