【真木あかりのおやすみ占い】12月19日~12月25日

【真木あかりのおやすみ占い】12月19日~12月25日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

愛において「足かせ」のようになっていたものが、急にぱかっと外れる見通しです。それは相手に求めるものとして、あなたがこだわり続けてきたある条件や決めごとなのですが、それが急に、こだわる意味なんてさほどない、とわかってくるのです。今週の星回りは、あなたに「細かいことなんて気にしないで、もっと話そうよ」と問いかけているようにも思えます。あれこれ防御線を張っていたことが、話してみたらまるで不要だったことにも、気付けるのかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
好きな人に言われたら嬉しいことを、自分に言ってみる

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

手近なところで、ありきたりのものでOK。あなたにしては珍しいことに、妥協モードになりがちです。本当はときめいてなんていないのに、なぜか手を伸ばしたくなる恋や夢もあるかもしれません。そうしたものをつかんで違うなと思うのも、自分にない感覚を経験するのも、今だけの貴重な学びとなるのでしょう。できれば、どんなときでも人やモノへの敬意は失わずにいらしてください。命あるものとして対象を扱う限り、何を選んでも間違うことはないだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
最近、ほしいなと思ったもののことを考える

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

「わかりやすいこと」には、価値があります。ビジネス書のなかにも、大事なところにはアンダーライン、章ごとの内容まとめなど、わかりやすさにポイントが置かれている本が多々あります。ただ、わかりやすくするなかで削ぎ落とされてしまうものや、わかりやすくしたために発動されない“学び”もまた多いのですよね。今週、恋においては「わかったつもり」にならないことが大事です。人の心は複雑で面倒で、不合理でわがままで、だからこそ愛しく尊いということを、改めて感じることで、心の安寧(あんねい)を得られるのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「ゆっくり理解すればいい」と思っておく

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

春まで続く長い人間関係の模索の時期、今週は「みんなはどう思うだろう」ということが急に気になり始める模様。自分がいいならそれでOKなはず、と思っていても「こんなことをやって、みんなにおかしいと思われないだろうか」「みんなに嫌われないだろうか」といった“みんな”を挟んだ思考はどんどん増えていきます。客観性が高まるのは確かですが、あまり「みんなは……」と思いすぎるとつまらないかも。八方美人と誤解されても癪なものです。広やかな気遣いはそのままに、いけるところはズバッといく!の方針でいけると素敵です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「私が思っているほど、他人は私ばかりを見てはいない……かも!」と思っておく

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

細かなところまで目が行き届くようになります。なんでもない会話のなかポッと出た一言とか、誰かの何気ない仕草に「意味」を見出せるのです。自分の行動に対して相手からどんな反応があるか、どんな表情を見せるか。嫌ではないか、迷惑ではないか——ぴんと神経を張り詰めて、得られる情報があるならなんだって欲しいと思うあなたが想像できるようです。特に、恋において。相手を真摯に思うのは素敵なことです。でも、ない意味を見いだしたり、ない感情を察知したりしても、停滞感は増すばかり。細かいことが気になり始めたら、別のことをして気を散らすくらいがちょうどいいかもしれません。運動や掃除はいい気分転換に。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「なるようになる」と3回唱えてから寝る

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

いよいよクリスマスが目前です。恋のイベントを控えている人も、何かいいことがないかなと期待している人も、今年は「流れにまかせる」ことが一番、ハッピークリスマスに近づく秘訣のようです。普段から「年齢を考えると……」「キャリアを考えると……」「老後までにこのくらい貯めて……」などと、先々のことを踏まえて計画的に動こうと頑張る私たち。そうした時間でこぼれ落ちてしまった優しい時間を、この時期は楽しんでみませんか。恋は「見直し」の時期であり、無理に動かそうとすればこじれるばかりです。でも、こうした優しい時間こそが、ひとりの人にもふたりの人にも、いい運をもたらしてくれます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
スマホに保存してある写真をさかのぼって見る

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

あなたは誰かと接するとき、瞬時に「ベストな距離感」を見極める能力を持っておられます。あまり意識はしていないと思うのですが、「この人にはこのくらい」ということが、本能的にわかるのです。あなたと接する人の多くは快さと、尊重されているという喜びを感じているのでしょう。さて、今週からはそうしたあなたの特殊能力が、少し「はたらきすぎる」ような見通しです。気遣いや相手への思いやりが効きすぎて、あなたの気持ちを覆い隠してしまうのです。あるいは、気をつかいすぎて疲れてしまうのかもしれません。無理をせずにいきましょう。すり減るほどに気をつかわなくたって、あなたの周りの人はあなたの魅力を、ちゃんとわかっているだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「シンプルにいこうね」と、自分に話しかける

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

ズバッと相手のココロを言い当ててその場をワッと沸かせたり、自分が話したくない話題は巧みに避けて盛り上げたり。あなたが話をするとき、「ほんとうのこと」はとてもたくみに操られます。オープンにしてもOKな「ほんとう」は楽しく演出をほどこされ、隠されるべき「ほんとう」は存在すら感じさせません。そんなあなたですが、今週は恋心が絡むと少し、「いつも通りでない自分」が出てくるかも。そこから始まる対話もあるでしょうし、楽しく対話できる相手こそあなたを、本当の意味で大切にしてくれる人かもしれません。イレギュラーな自分を楽しんでいきましょう。ちなみに、ギャグはスベるのでほどほどに。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
今、話をしたい人のことを思ってから寝る

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

愛において、少し迷いが出るかもしれません。たとえば、大好きで変わりなく愛していきたいと思う相手が、自分に対してもそう思っているか、ふと心配になるかもしれません。嘘をつかれているのでは、と疑惑を持つこともあるでしょう。片思いの場合、相手がパートナーにふさわしいかどうか判断をつけがたい予感。ただ、こうした迷いは決して悪いことではないので、安心してください。好きになると欠点までも「うん、OK! なんとかする!」と思えてしまういて座の人々にとって、ここでの迷いはただ思い惑う無駄な時間ではなく「冷静な見直し」です。いつもとちょっと違う自分になって、自分の幸せを選び取っていける時期なのですね。迷って大丈夫。それは幸せへの道ですから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「迷っていいよ」と自分に言っておく

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

11月から2022年3月上旬まで、「愛」にスポットライトが当たるやぎ座。もしあなたに誰かを愛しく思い、また思われもしたいというお気持ちがあるのなら、特別な向き合い方ができるときです。今週から1月末までは、幸せな未来のために軌道修正すべきことがあるなら課題として浮かび上がってきます。乗り越えることで、「愛する力」も「愛を受け取る力」もきっと、強くなれます。ずっと続く途切れない愛が育つのは、こんなときなんですね。愛の課題は、チャンス。「むっ!」と立ち止まることがあったなら、避けずに近づいてみても良いのではと思います。前向きになれなくてもいいから。課題を好きになんてならなくていいから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分を大切にする、と決める

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

大切な人、身近な人の気持ちに優しく寄り添えるとき。あなたがそっと隣にいてくれるから、メッセージを送ったら返信をくれるから、自分らしくいられる人もいるようです。痛手を負っても「よいしょ」とまた立ち上がることができる人もいるのでしょう。そうした深い愛を持てるときですが、寄り添いすぎて相手に同化してしまうと、飲み込まれるようにして迷いの海に泳ぎ出てしまうことが。「それは、あなたの問題」と心のなかで線引きできることが、この時期の「ほんとうの愛」になりうるように思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分の個性だと思うことを3つ思い出す(たくさんあるなら、ベストスリーを選んで)

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

どこからが愛なのか、どこからが浮気なのか。友情と愛の違いは何か。なぜ、この条件では愛が発動しないのか。そうしたロジカルな“愛の切り分け”を突きつけられるようなことがあるかもしれません。あなたはもともと「切り分けることに意味はないじゃない、愛があればいいじゃない」と考えるほうですから、こうした疑問は他者から投げかけられるのかもしれません。大事なのは「切り分けること」ではないのでしょう。「愛があればいい」とあなたが思ったときに、取りこぼしたものたちに目を向けること。そう思ってみると、自分がしてきた何かの「我慢」も、実はいらないものだったとわかったりしそうです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんな気持ちも取りこぼさない」と決めておく

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】12月19日~12月25日

関連する記事

記事ランキング