動画コンテンツをきっかけにコスメを購入した経験は?【LIPSが調査】

動画コンテンツをきっかけにコスメを購入した経験は?【LIPSが調査】

株式会社AppBrewは、運営する「LIPS」のユーザー4000人以上を対象に、『SNSと動画コンテンツについて』調査を実施しました。調査の結果、8割以上のユーザーが、SNS投稿動画をきっかけにコスメを購入した経験があると回答したことなどがわかりました。

8割以上が購入のきっかけになった

main

「動画コンテンツをきっかけに商品購入をした回数は?」という質問に対して、全体平均の8割が、「3回以上」購入したことがあるという結果となりました。また、約半数が「10回以上」購入したことがあると回答しています。

世代別に見ると、年代が上がるにつれ購入頻度は低くなりますが、動画が商品購入のきっかけになり得ることがわかります。

きっかけになったSNSは?

lips2sub2

10代では、「LIPS」が1位となり、20代〜40代では「YouTube」が1位でした。また、各年代で「Instagram」が3位にランクインしています。

購入した商品で多かったのは「アイシャドウ」

lips2sub1

全世代に「動画コンテンツをきっかけに購入したアイテム」は何か聞いたところ、1位は「アイシャドウ」(11.3%)、2位が「リップ」(10.3%)、3位が「スキンケア」(9.9%)でした。

この結果を受けて、調査を行った「LIPS」は、「アイシャドウやリップは、発売される母数が他アイテムと比べて多いこともありますが、動画コンテンツを作成する際に、ツヤ感、質感、比較(色の違い)、ビフォーアフター(塗布する前、塗布した後)が出しやすいという点もあるのではないか」と考察しています。

■調査概要
調査名:「SNSと動画コンテンツについて」
調査対象:10代〜40代の「LIPS」利用ユーザー4,121名
調査期間:2021年9月8日(水)〜2021年9月15日(水)
調査方法:アプリ内アンケート調査
詳細は「LIPS labo」のnoteにて紹介されています。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

動画コンテンツをきっかけにコスメを購入した経験は?【LIPSが調査】

関連する記事

記事ランキング