「ネットスーパー」を使ってみたいですか?【LINEリサーチ】

「ネットスーパー」を使ってみたいですか?【LINEリサーチ】

LINE株式会社は、保有する約545万人の国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤とした、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」にて、日本全国の10~50歳の女性を対象に、「ネットスーパー」の現状の認知率や利用率、今後の流行予想などについて調査を実施しました。

同社によると、利用経験のある人は約2割、利用意向のある人は51%と半数以上だったことなどがわかりました。調査結果を抜粋してご紹介します。

現状の認知度はどのくらい?

コロナ禍の影響や、高齢化の進行、共働き夫婦の増加などの社会の変化によって注目の高まる「ネットスーパー*」ですが、現状の認知率はどの程度なのでしょうか。

*パソコンやスマートフォンを使って食品・日用品を注文し、自宅まで配達してもらえるサービスのこと。イオンネットスーパー、楽天西友ネットスーパー、Amazonフレッシュなどがある。

nets1

「ネットスーパー」の現状について調査したところ、主な結果は以下でした。
・「ネットスーパー」の認知率は女性全体で91%とかなり高い
・「知っているし、使っている」という現在利用率は女性全体で10%
・「知っているし、以前使っていたが、いまは使っていない」を含めた利用経験率は女性全体で21%

どの年代の女性にも認知率が高く、10~20代で8割以上、30~50代では9割以上という高い認知率でした。また利用経験率も10~20代と比べて30~50代のほうが高いという結果になりました。30~50代は認知率や利用経験ともに10~20代より高い傾向にありますが、現在利用率については10~20代、30~50代ともに1割程度と、あまり差はみられませんでした。

1年後はどうなると思う?

nets2

「1年後、自分のまわりでどのくらいの人が使っていると思うか」を想像して回答してもらいました。

*グラフにある流行予想スコアは、100人中どのくらいの人が1年後に利用していそうかを算出した数値

「ネットスーパー」の流行予想スコアは女性全体で「34.0」で、およそ3人に1人が1年後に利用していそうというイメージ。スコアに年代別の差はほぼなく、現在の流行体感から比較すると、1年後には今の2.8倍程度浸透しているというイメージになります。

<流行予想として「半数またはそれ以上の人が利用するだろう」と思う人の意見>

・デジタル化が進んで、気軽に物を買えるようなアプリ(ネットスーパー)は便利だという人が多くなり、話題性がありそう(女性/19歳)

・在宅メインのライフスタイルが定着しつつあるため、ネットスーパーの利用者が今後も増えると思う(女性/30歳)

・子育て中には便利だし、勧めるとやってみようかなという人が多い。なぜやってないのか疑問なくらい便利(女性/36歳)

・コロナ禍で外出するのも大変だから。また、高齢者は買い物に行く負担が減るから(女性/50歳)

<流行予想として「誰も利用しないであろう」と思う人の意見>

・商品の状態を見て、選んで買いたいという人が多いと思う(女性/31歳)

・配送料が高かったりその日に注文できなかったりするし、対応店舗も少ないから(女性/32歳)

・1年後にはステイホームが緩和されていると思うし、買い物に出掛けられる人は店舗で買うと思う(女性/34歳)

・仕事後に買い物に行くと値引き商品があり、自分も周りの人もそれを目当てに買いに行っているから(女性/45歳)

使ってみたいと思いますか?

nets3

自身の今後の利用意向について回答してもらったところ、利用意向がある人の割合(「ぜひ使ってみたいと思う」、「機会があれば使ってみたいと思う」の合計)は女性全体で51%と半数を超える結果となりました。年代別でみると、10~20代女性で利用意向がある人が6割弱で、30~50代女性の5割よりもやや高い割合になっています。

一方、利用意向がない人の割合(「あまり使ってみたいと思わない」、「まったく使ってみたいと思わない」の合計)は女性全体で26%となりました。

「ネットスーパー」の利用意向がある人/ない人、それぞれの意見をご紹介します。

<「利用意向あり」の人の意見>

・一人暮らしをはじめたが車を持っていないので、重いものを買うときに真夏や真冬は便利そうだと思う(女性/25歳)

・思ったよりもすぐ届くので今も使っていて便利。配送が自動化されるとさらによい(女性/21歳)

・雪の時期に届けてくれるのはありがたいし、早くほしいものが手に入りそう(女性/58歳)

<「利用意向なし」の人の意見>

・スーパーを利用するときは、すぐに食材がほしいときだから、買いに行ったほうが早い(女性/18歳)

・そもそも買い物にでかけることが好きだから。配送料がかかるし、自分で選べないので品質に不安(女性/24歳)

・生鮮食品が自分の思っている基準のものが届くかが心配(女性/38歳)

・半額シールで献立を考えているから(女性/44歳)

■調査概要
LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
調査対象:日本全国18~59歳の女性
実施時期:2021年4月7日~2021年4月12日
有効回収数:1054サンプル
※年代構成比を市場にあわせてウェイトバック
※表/グラフ中の数字は小数点以下第一位または第二位を四捨五入しているため、合計しても100%にならなかったり、同じパーセンテージでも見え方が異なる場合があります。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

「ネットスーパー」を使ってみたいですか?【LINEリサーチ】

関連する記事

記事ランキング