免疫老化、エビデンス、テレワーク、宅トレ…気になるワードがランクイン【4月記事ランキング】

免疫老化、エビデンス、テレワーク、宅トレ…気になるワードがランクイン【4月記事ランキング】

ウートピの4月の記事ランキング(集計期間:2021年4月1日〜30日)を振り返ります。

1位 免疫の“老化”を防ぐには? 専門家に聞いた食生活のポイント

menneki

1位は、「免疫の“老化”を防ぐには?」でした。加齢による要因が大きいと言われる免疫力の低下。免疫老化を防ぐためのポイントについて、専門家の森下竜一先生にお話を伺いました。

2位 「エビデンス」って何? ニュースがわかる用語

evi

2位は、「ニュースを読み解く用語」の意味や会話例について、大正大学表現学部教授で情報文化表現が専門の大島一夫先生に教えていただく連載がランクイン。今回取り上げるのは「エビデンス」です。

3位 し、しんどい…すぐに「じゃあ対案出して」って言う人【DJあおい】

aoi4-1

3位は、DJあおいさんの人気連載「DJあおいの私は仕事ができない。」でした。今回のお悩みは「対案を出してよ」と言って相手を萎縮させる同僚について。「反射的に言っているというか、自分を守るために言っている気がしてしまって、彼女に相手の考えを聞く気がないのが周りにも伝わってしまっています」という相談者さんにあおいさんは、対案が出なくても「うまい」「まずい」ははっきりわかるものだと言います。

4位 「年を重ねるってそれだけで楽しい」矢田亜希子がいつも楽しそうな理由

yada

4位は、映画『砕け散るところを見せてあげる』(SABU監督)で中川大志さん演じる主人公の母を演じた女優の矢田亜希子さんのインタビューがランクイン。本作について、またデビュー作『愛していると言ってくれ』を見直して思ったことについて語っていただきました。

5位 テレワークをしている人は約2割 出勤の理由「テレワークでは対応できない業務がある」

shussha

5位は、転職支援サービス『エン転職』の調査記事がランクインしました。同社のユーザーを対象に「コロナ禍でのテレワーク」についてアンケートを実施し、13,105名の回答をまとめたところ、「テレワークをしている」人は約2割にとどまることなどがわかったそうです。

6位 「人は、飽きる。幸せは自分で決める」 東大大学院を修了した印度カリー子さんのこれから

indo2

6位は、スパイス料理研究家の印度カリー子さんのインタビューでした。「自分の幸せはまず自分自身に聞いてみる」ことで世界の見え方が変わると話す印度カリー子さん。これからのビジョンや本を作るときに工夫していることなどをたっぷり語っていただきました。

7位 フォームローラー、ヨガマット…買ってよかった宅トレアイテムは?

takutore

7位は、「宅トレ」アイテムに関するヒアリング記事でした。買ってよかった宅トレグッズや使用シーンについて教えていただきました。

8位 頼む、もっと早く言って! 周りに助けを求められない人の悪循環

aoi4-2

8位にもDJあおいさんの連載がランクイン。早めに周りに助けを求めない後輩がいて困っているという相談者さん。そのような後輩への対処法として「まずは成功体験を積ませてあげる」ことだとあおいさんは話します。

9位 また匂わせちゃった! 社交辞令を言ってしまう自分に罪悪感【DJあおい】

aoi4-3

9位もDJあおいさんの記事がランクインしました。「今度ご飯に行きましょう」と社交辞令で言ってしまうことに罪悪感を抱えてしまうという相談者さん。あおいさんは「人付き合いは一話完結でいい」と言います。その理由とは——?

10位 「もう許してあげたら?」で口を塞がれてしまう人もいる【アルテイシア】

moyaru-iida

10位はアルテイシアさんの連載「モヤる言葉図鑑」から「もう許してあげたら?」でした。多くの人が「許すのが正しい」という圧に苦しんでいるのではないかというアルテイシアさんは、「自分を傷つけた相手を許せないのは当然だし、許さなくていい。心は不可侵領域で、相手をどんな方法で殺そうが自由なのだ」といつもコラムに書いているのだといいます。

■SNSをフォローすると最新記事がタイムラインに届きます!

facebook: @wotopi
Twitter: @wotopinews

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

免疫老化、エビデンス、テレワーク、宅トレ…気になるワードがランクイン【4月記事ランキング】

関連する記事

記事ランキング