【真木あかりのおやすみ占い】1月31日〜2月6日

【真木あかりのおやすみ占い】1月31日〜2月6日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

親しい友達や同僚など、“ヨコのつながり”のきらめきと難しさが強調される週、であるように見受けられます。「楽しくやろうよ!」という明るいムード、チームが一丸となって頑張ろうよという軽やかな熱意。あなたや周りの人がそうした理想を語ると同時に、「仲間ってこうすべきじゃない?」「普通は○○でしょ」的な、旧世代の遺物のような発想の人が横やりを入れてきます。ただ、それは決して悪いものではなく「突っ走りすぎると転ぶよ」という程度の話のよう。一生懸命になりすぎると前しか見えない、それが人間というものです。こういった「一時停止させてくれるもの」は、頑張るがゆえに見落としたものを気づかせてくれるのかもしれません。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
その日接点があった人みんなに「ありがとー!役立てまーす!」と思って寝る

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

あなたのなかの「しっかり者」の一面がびしりと効いてきそうな週。時間をかけて努力する、とプラスの方向に役立てていくよう意識できれば、今年の運の地盤を確かなものにできるはず。一方、しっかり者のポテンシャルが「こうすべき」と自分の価値観を押し付けたり、「そんなの失礼」と誰かを断罪したりする方向に使われると小さくまとまりがちに。私が考えるに、あなたも嫌な役回りをわざわざするつもりはないのです。むしろ純粋な熱意によるもののはずですから、ちょっと肩の力を抜いてみるとちょうどよさそうです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分は自分、他人は他人」と心に呼びかける

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

誰かを愛したり、愛されたりすることの重力からスーッと解放される感覚があるかもしれません。もしくは「なんで自分、こんなことに囚われているんだろう」と思えるテーマが、「まあいいか」と思えるようになる人もいるでしょう。今週のあなたはどこか、いつもの自分ならやらない・考えないことに視線が向かうのですが、それが世界を広げてくれもします。理屈で説明できなくても、うまく言葉が見つからなくても、それもまた良い発見につながるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
理想の対人関係を想像する

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

「そういえば、アレはどういう意味だったんだろう?」と、過去のある一点に気持ちが向かいます。誰かが楔(くさび)のように心に打ち込んだ言葉、損得抜きでかけてくれた優しさ、見つめるだけだった横顔。心の仄暗いところにしまってあった過去のスナップショットが、突然思い出されるのでしょう。その思い出はあなたを苦しめるためではなく、これからのあなたが幸せでいるために大事なことを教えるために、意識にのぼってきているよう。誰も、何も責めなくて大丈夫。記憶の海にたゆたうように、「私だけの答え」を探してみてはいかがでしょうか。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「がんばってきたね」と、自分に話しかけてみる

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

2021年のしし座さんの年間テーマは「対人関係」。年末年始にいろいろな占いをご覧になった方は「はいはい、そうですねそうですね」と耳タコな気分かもしれませんが、この2月は特に対人関係というテーマが強調される時期となっています。パートナーとの出会いを望む人、よりつながりを強めていきた人にとっては素晴らしいチャンスのとき。じっくり時間をかけて築いていくことが大事なので、単純に「これは良い」「これは良くない」と簡単にジャッジしないほうがよさそうです。一見すると良くないと思えることのなかに、チャンスが眠っていることも多そうだからです。丁寧にじっくり見て、可能性を見つけましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
誰かと自分の幸せを願う

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

おとめ座の人のサポート能力が一気に開花します。仕事でも恋でも、「この人」と思える人に心を尽くし、手を貸してあげるようなタイミングがあるのでしょう。どうかそのことを「他の人にも、誰でもできること」と思わないでいただきたいのです。この時期のあなたが人のために尽くす力というのは、その相手の自尊心や自己肯定感をも丈夫にする、特別なものだからです。だからこそ「自分がやりたいからやる」ということを大切になさってください。かけた労力に対して見返りを求める気持ちが強まると、相手も自尊心や自己肯定感よりも「今がラクならOK」的思考になり、その方の力も少し、弱くしてしまいやすいからです。せっかくのあなたの力ですから、良いほうに活かしていきましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、自分のためにすることを考える

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

人気運が急上昇。古い知り合いから急に連絡がきたり、ふわりと好意を示されたり、といった嬉しい出来事が多くなりそうです。「自己表現」についても追い風が吹きますから、クリエイティブワークに就いている人、趣味で作品づくりをしている人にとってはアイデアがスパークする楽しい時期となるでしょう。誰かのマネではなく、あなたの言葉で語り、あなたがいいと思うものを表現することを意識してみると良さそうです。ただし、ここからしばらくは物事の進みがかなりゆっくりです。特に恋において「連絡が来ない」「いい感じなのにタイミングが合わない」といったことは、焦らなくて大丈夫。「来るときは来る!」くらいに思っておいて。一生懸命なときほど難しいものですけど、こういうときほど占いを「知って、使う」ようにしましょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
楽しいことを考える

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

ちょっぴり乱暴な表現になってしまうのですが「そこにいるのが当たり前の人」って、いますよね。たとえば家族や、「身内」と呼べるほどに関係の深い人。会社員であれば、いつもよく仕事で一緒になる人もそうかもしれません。ほか、友達グループもそうでしょうし、結婚するつもりの恋人なども当てはまりそうです。この時期はこうした人たちとまったりのんびり、過ごしていけるとき。人によっては「まっっっっっっったり」といった感じになるかもしれません。ぬるま湯に浸からせてくれる、甘やかしてくれる人の存在はありがたいもの。ただ「なんでもわかってくれるはず」と思いすぎていると、この時期はあてが外れそうなので注意して。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
身近な人に「ありがとう」と思って寝る

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

先週に引き続き、気持ちが外へ外へと向かっていくときです。すごく面白いテーマを見つけてのめり込んでいく人は多いでしょうし、「好きかも」と思える人との出会いもありそう。きらきらした刺激は「ちょっと自分! いくらなんでも単純すぎない?」と思うくらいにあなたのテンションを上げてくれますから、ぜひ貪欲に摂取していきましょう。過去の悲しみが癒せるのって、こういうときでもありますただし、何かと誤解したりされたりといったことは増えそう。SNSでの情報シェアは、事実をよく確認するとよさそうです。連絡がなくて心配な人のことは、少し「寝かせておく」くらいのお気持ちでいるとちょうどよさそうです。今は、時間が必要な人もいるようですから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
(先週と同じく)ずっと読みたかった本を読んで、その世界観と一緒に眠る

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

あなたの価値観に強いスポットライトが当たります。お買い物や断捨離など、モノに関することは「迷いすぎて決められない」状態に。金額や損得で迷っているなら、いったん保留がベストです。2月末くらいにもう一度検討の機会を持てばすっきり決められるはず。そのモノ自体が好きな場合は、審美眼がきくときなので判断を誤ることはないのできっと大丈夫。恋は求める条件が高くなりがちなとき。過去の恋人や、関係のない世の中の“誰か”と比べることなく、「あなたが好き」と言える人を大切にしましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「好きなものを好きでいる」と決める

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

ガツンと好調の波が起こりますが、その動きは少々予測不可能。おそらく、いつものあなたが「これが自分の幸せ!」と思っていることとは別のルート、かたち、メンバーなどを介して幸運が訪れるのです。「りんごが好き!もうりんごしか見えない!」と思っていたらバナナが来た、とう感じでしょうか。でもバナナも美味しいんですよね。だから幸せになるつもりで、かたちは決めずにいましょう。探す場所も、広げていけると素敵です。この時期、思わぬところから飛んでくる幸せの種を、決してスルーしないように。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「どんなフルーツが来てもいい」と思っておく

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

心が行き先を決めない旅に出るときです。「過去に経験した、あの出来事はどういった意味を持っていたんだろう」「愛ってなんだろう」といった疑問が頭に浮かび、物思いにふける人も。それらは決して生産性のない妄想ではなく、5月半ばあたりからの幸運につながっていく伏線のようなものですから、時間の許す限り自分の思いと向き合っておくとよろしいかと思います。今週、注意することはふたつ。ひとつは、人の気持ちを深読みしすぎないこと。考えてもドツボにはまるだけで、あまり良い展開はなさそうです。気持ちをゆったりもっておきましょう。もうひとつは、ネットサーフィンはほどほどに。あっという間に時間が溶けていきそう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
思い出をそっと撫でるように、優しく振り返る

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】1月31日〜2月6日

関連する記事

記事ランキング