注意や指摘をするときに活躍する魔法の言葉【12月記事ランキング】

注意や指摘をするときに活躍する魔法の言葉【12月記事ランキング】

ウートピの12月の記事ランキング(集計期間:2020年12月1日〜31日)を振り返ります。

1位 相手が受け止めやすくなる! 注意や指摘をするときに活躍する魔法の言葉とは?

konishi

1位は、12月9日に発売された『報道キャスターが現場で学んだ42の仕事術』(光文社)を紹介した記事がランクイン。本書の著者は、日本テレビの解説委員・キャスターで、現在は夕方の報道番組『news every.』(月~金曜午後3時50分~)に出演中の小西美穂さんです。

2位 「優しい旦那さんだね」にモヤモヤ…「そうです」と言えない私は心が狭い?【アルテイシア】

rensai-5

2位は、アルテイシアさんの連載『“○○と言われて微妙な気持ちになる私”』から、「『優しい旦那さんだね』にモヤモヤ…」でした。

・「うちは夫が料理する」と話すと「優しい旦那さんだね」と言われて、これって男女逆だったら言わないよな…?とモヤモヤ。(27歳、IT関連)

・子どもを夫に預けて出かけると「優しい旦那さんだね」「旦那さん、偉いね」と夫が褒められて、逆だったら褒めるか…?とモヤモヤ。(34歳、メーカー営業)

その背景にあるものとは——?

3位 「人生は音楽。一人一人の音色を大事にして」ふかわりょうから“生きづらさ”を感じている人へ

fukawa

3位は、ふかわりょうさんのインタビューでした。11月17日に発売されたエッセイ『世の中と足並みがそろわない』(新潮社)では、どこにもなじめない、何にも染まれないふかわさんのいびつな日常が綴られています。ふかわさんが、「自分をさらけ出す」をテーマにした理由とは?

4位 掛けふとんと毛布、どちらが上? 冬、あたたかく眠る3つのコツ

nishikawatop

4位は、寝具メーカーの西川による「冬の寝具を効果的に使い、あたたかく眠るコツ」でした。同社のスリープマスターに理想的なふとんの中の温度・湿度や、ふとんと毛布をかける順番を教えていただきました。

5位 「大丈夫?」と心配してくる人が面倒…どんなふうに対応すればいい?【DJあおい】

aoi12-1

5位は、DJあおいさんの人気連載『DJあおいの私は仕事ができない。』から、「『大丈夫?』と心配してくる人が面倒…」でした。「時々、上司と激しい議論になるのですが、あとで「さっきあんなことを言っていましたけど大丈夫ですか?」といちいち聞いてくる同僚がいます。「大丈夫ですか?」と心配しているフリはしているものの、私と上司との間に何か起こらないかワクワクしている感じが手に取るようにわかります」という相談者さん。あおいさんは、自身がそのように声をかけるとき、なにより伝えたいことは「お前は独りじゃないんだぜ?」というエールなのだと言います。

6位 最初は賃貸にするつもりだったのに…私たち夫婦がリノベ暮らしをはじめた理由

mikitakahashi

6位は、たかはしみきさんのマンガ『リノベ暮らしはじめました』(新潮社)を紹介した記事がランクイン。結婚と出産という人生の節目で2回の中古マンションのリノベに挑んだたかはしさん。悩みに悩んだ物件探しと建築士選び、困難を極めた予算調整、工事中のド級のトラブル……など“決して順調ではなかった過程”やたかはしさん夫婦の奮闘が生き生きとつづられています。

7位 いつもの年末年始とは違うけど…心掛けたい「一人時間の過ごし方」【DJあおい】

aoi12-2

7位にもDJあおいさんの連載がランクイン。「いつもの年末年始とは違うけど…心掛けたい『一人時間の過ごし方』」でした。「休みに何をしていいかわからない」という友人にアドバイスをしたら逆ギレされてしまったという相談者さん。いったい、どんな言葉をかけたらよかったのでしょうか。「センチメンタルヤクザとは精神的なソーシャルディスタンスを広めに」とあおいさんは言います。

8位 きゃわわわわ…デスクで愛でたいねこ文具5選

bungu

8位は、福島槙子さんの文具連載でした。テーマは「ねこ文具」。キュートなデザインのテープカッターや、流行のフローティングペン、置いておくだけで癒されるような猫イラスト缶詰とカラーゼムクリップなどを紹介しています。

9位 今年は帰省しないけど…一人娘なのに親元の近くにいない私は親不孝?【DJあおい】

aoi12-3

9位にも、DJあおいさんの連載がランクインしました。今年は帰省の予定がないという相談者さんですが、地元で結婚をして孫を連れて実家を訪ねる従姉妹を見ると罪悪感を感じてしまうようで……。この罪悪感に対して、あおいさんは「親は娘の幸せな顔が見たいだけ」だと指摘します。

10位 リンパケアで巻き肩・肩コリ・姿勢を改善…コツは腕の外回転【専門家が教える】

kata

10位は、「リンパケアで在宅勤務こりを改善」と題した短期連載の第3回でした。この連載では、座りっぱなしやパソコン、スマホでの作業などの疲れを改善する方法について専門家に話をうかがっています。

■SNSをフォローすると最新記事がタイムラインに届きます!

facebook: @wotopi
Twitter: @wotopinews

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

注意や指摘をするときに活躍する魔法の言葉【12月記事ランキング】

関連する記事

記事ランキング