左利き用からカスタマイズまで…2021年おすすめの手帳5選

左利き用からカスタマイズまで…2021年おすすめの手帳5選

子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは? しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方ひとつで毎日の仕事の強い味方になってくれます。

文具プランナーでウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子(ふくしま・まきこ)さんに「気分も上がって仕事もはかどる」文房具を紹介していただきます。

第72回目のテーマは、「2021年おすすめの手帳」です。仕事を効率的にこなすためにも、自分にぴったり合った手帳を選びたいもの。細かい工夫が盛り込まれたユニークで便利な手帳をご紹介します。

もしものときの急報情報も! 女性の暮らしに寄り添うダイアリー

リリース用_新製品案内_ルボンダイアリー20

200721_levent2

リリース用_新製品案内_ルボンダイアリー20

リリース用_新製品案内_ルボンダイアリー20

働く女性のライフスタイルをサポートする機能やデザインが盛り込まれているのが「ルボンダイアリー」。文具ソムリエールの菅未里さんとの共同開発商品で、「マンスリーページ」は見開き2カ月単位、「ウイークリーページ」は見開き2週間単位となっており、先を見据えたスケジュール管理ができるのがポイント。また、ハラスメント相談窓口や子どもの救急電話相談など、もしものときの急報情報が記載されています。

デザインは、柔らかい色合いの「エレガントタイプ」とスタイリッシュな「シックタイプ」の2種類。カラーは、シックタイプがネイビーとブラウン、エレガントタイプはピンク、ブルー、アイボリー、ゴールドと、豊富なバリエーションから選べます。

商品名:「ルボンダイアリー2021」(ナカバヤシ)
価格:1,400円(税抜)

メモ欄の多さと大容量ノートが便利

メイン

ウィークリーページ

ウィークリーページ

インデックスページ

インデックスページ

ウィッシュリスト

ウィッシュリスト

ノートについているページ番号

ノートについているページ番号

表紙の色が絶妙な「SUNNY手帳」は、メモ欄が多く、予定をたくさん書き込めるように工夫されているのが特長。大容量のノートページが付いているため、手帳とノートを2冊持ち歩かなくても大丈夫! ノートが後で見返しやすくなるように付属のインデックスシールが付いているのもおすすめのポイントです。

手帳はウイークリー、マンスリー、デイリーとタイプ別にラインアップ。手帳のカバーはウイークリーとマンスリーがスタンダード、トラッド、ファブリックの3タイプから選べ、デイリーがスタンダードタイプのみとなっています。

商品名:「SUNNY SCHEDULE BOOK 2021」(いろは出版)
価格:ウイークリーはスタンダード3,300円(税込、以下同)、トラッド3,740円、ファブリック3,740円。マンスリーはスタンダード2,200円、トラッド2,640円、ファブリック2,640円。デイリーはスタンダード3,850円。

“左きき”の人におすすめ!

左利きの手帳-001[1]

左利きの手帳-011[1]

左利きの手帳-004[1]

左利きの手帳-006[1]

左利きの手帳-012[1]

左ききの人向けに作られた「左ききの手帳」。普通の手帳は、左手で書くと日付が隠れてしまうなど右ききの人が使いやすいように作られているのですが、この手帳はそうした点を解消。日付が左手で書き込んだときに隠れない位置にあるほか、左手でページを探しやすいように右開きを採用しています。

カラーはシックなアイボリーとネイビーの2色を用意しています。

商品名:「左ききの手帳2021」(左ききの道具店)
価格:2,800円(税込)

手帳で日の長さや季節の変化を実感

日の長さを感じる手帳2021

日の長さを淡いカラーのグラデーションで表現したウイークリーページ

日の長さを淡いカラーのグラデーションで表現したウイークリーページ

朝昼夜のやることリストのページの一部

朝昼夜のやることリストのページの一部

「3ヵ月の習慣チェック」ページの一部

「3ヵ月の習慣チェック」ページの一部

日の長さや季節の変化を感じることができる「日の長さを感じる手帳」。最大の特長は週間ページで、朝から夜までの日の長さを淡いカラーのグラデーションで表現。日の長さの変化を視覚的に実感できます。

月間ブロックページでは、月の満ち欠けをアイコンで表現しており、日々の生活リズムの把握や天体観測の参考にも。「朝昼夜のやることリスト」や「3カ月の習慣チェック表」などの付録ページも付いています。カラーはグレー、えんじ、紺、ベージュ。

商品名:「日の長さを感じる手帳」(ミドリ)
価格:1,980円(税込)

自分らしくカスタマイズ! 日付を塗れるダイアリー

ペイントダイアリー2021_集合

ペイント_使用例_月間

ペイント_使用例_付録_誕生日_旅

ペイント_使用例_付録_マネー

通常の手帳は土日や祝日と平日が色分けされていますが、「ペイントダイアリー」は自分の予定やライフスタイルに合わせて日付を塗れます。月間ダイアリーの日付の数字が白抜きになっているのが特長で、バレットジャーナルのように自分らしく楽しく手帳を彩りたい人や、お休みが平日や不定期の人にもおすすめです。誕生日や自分や大事な人にとっての特別な日に色を塗ってもいいですね。

ざらりとした風合いのカバーには、ファスナータイプのペンポーチが付いているのがうれしい工夫。ペンやシールなどの小物を便利に持ち運ぶことができます。カラーは白、赤、緑の3色をラインアップしています。

商品名:「ペイントダイアリー」(ミドリ)
価格:1,980円(税込)

まきの一言メモ

今回は、いろいろな立場やライフスタイルを送る使い手のことを考えたユニークな手帳を中心にご紹介しました。手帳は使うシーンやニーズに合わせてより細分化し、多様化しています。自分のライフスタイルや使うシーンに合った自分にぴったりの手帳を見つけてみてはいかがでしょうか?

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

左利き用からカスタマイズまで…2021年おすすめの手帳5選

関連する記事

記事ランキング