【真木あかりのおやすみ占い】12月6日〜12月12日

【真木あかりのおやすみ占い】12月6日〜12月12日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

無理をしすぎていませんか。自分を追い込みすぎてはいないでしょうか。あなたは目的や目標があるとまっしぐらにすっ飛んでいくような人で、そこが強みであり、魅力でもあります。ただ、この秋冬はどうも、その熱意がぼうぼうに燃えすぎて、我が身をも焦がしてしまいやすい星回りです。面白いことも頑張りたい目標も、今はたくさん見えているだろうと思います。それらを頑張るためにも、やるべきことを少しセーブするとうまくいくようです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「全力で突っ込まない」と決めておく

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

パートナーシップにあたたかな追い風が吹くときですが、今週は「ちょっと受け身」を心がけたほうがうまくいくようです。「現状を変えたい」という思いや「何かしないと何も始まらない」という焦りがある場合は特に、今のあなたの思いが少し強めにお相手に伝わりそうな気配があるのです。あなたのおっとりとした魅力は、それだけで力があります。うんうんと相手のお話に耳を傾けたり、呼ばれたら笑顔で応えたり、そうした時間もまた愛を育むことになるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
自分を大事にすることをひとつしてから寝る(とびきりいい香りのボディクリームを使うとか)

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

おそらく「これは本心とは違ったな!」と思うことがひとつかふたつ、出てきそうです。「好きだと思っていたけれど、ちょっと違うみたい」「天職だと思っていたけれど、どうやら合わないのかも」といった具合です。といっても、これは悪いことではありません。(そもそも起こったことに善悪はなく、自分でどう捉えるかなのですが)仮にあなたにとって悪いことがあるとすれば、それは「違ったこと」ではなく「違っていることに気付かないこと」なのですよね。気づくのは、もっと良い方向を見つけるためのきっかけ。薄々「違うかな」と感づいていたのなら、堂々と「違ったわ!」と思ってみることから、始まる物語もあるのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「間違えてもOK」と思って寝る

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

この秋冬、かに座の人は仕事において、ガンガンに情熱を燃やす日々が続いています。特にクリエイティブワークの人であれば、「好きだから頑張る」「頑張っているからもっと好きになる」的なループが起こり、完全燃焼しているのだろうと思います。ただ、頑張るというのは気持ちの余裕については少なめで運用するということ。今のあなたは知らず知らずのうちに「アタマの疲労」を抱えやすいようです。それではせっかくのポテンシャルも活かしきれませんから、ちょっとボーッとする時間を持つと良いだろうと思います。おやすみ前はSNSやネットから離れ……というと、この占いも見られなくなってしまうわけですが、アタマの刺激をちょっと減らしてみてください。いい調子で動けるはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「今日はおしまい。また明日!」と心のスイッチを切って寝る

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

「できることをする」がキーワードの週。できないことに敢えてチャレンジして幅を広げる、というのは価値あることですが、今週は敢えてできることに集中することで、あなたの感性が伸びやかに広がっていくのです。好奇心をまっすぐに燃やすだけの時間が生まれたり、恋や趣味などのプライベートを充実させることでブレない自分でいられたりするのでしょう。合理的ではないことも、敢えて大切に愛でていきましょう。「そんなことをしたらズルズルと自分を甘やかしてしまうかも」などと心配しなくて大丈夫。今のあなたなら、ベストなバランスを知っているはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、敢えてやってみたい「ムダ」をひとつ考える

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

年末にはちょっぴり早いのですが、大掃除をしてみるといいかもしれません。去年からずっと使っていないものを人に譲ったり、処分したりしてみませんか。心の整理も忘れずに。たとえば「してもらって当たり前」という態度が気になっていた人からは、少しだけ距離を置く。気が乗らないお誘いにはNoと言ってみる。カメラロールやPCのファイルなど、「もういいや」と思えるデータを消去するのもいいでしょう。心身ともにちょっと身軽になると、新しい運が巡ってきます。来週、再来週に訪れる“大転換期”にも、新しい流れにスッと乗っていきやすいだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
手放してもいいかな、と思えるものに思いを巡らせる

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

「アタマの中身を紙に書き出すと、思考の整理ができる」というのは一般的によく言われていることです。自分というのはすごくよく考えているようで、実は同じことをぐるぐると堂々巡りしていたり、矛盾した気持ちが同居していたりするもの。それらは「見える化」して初めて、整理できることも多いのです。今週のあなたは、言葉の力を備えています。もともと持っている言語化する力を、新たな学びも取り入れつつアウトプットできるようです。だから、日記でもメモでもなんでもいいので、考えていることを紙に書き出してみませんか。心配事が和らいだり、大事なことに気づいたりして、いい方向性につなげていけるだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、やらないことを考える

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

誰にでも、ウラの部分はあるもの。さそり座の人はそのことを12星座で一番、実感として持っている人々です。だからそのこと自体でワーワー騒ぐことはありませんし「あるある、そういうことってあるよね」と寛容に受け止めることが多いだろうと思うのですが、今週はちょっと「ウラを垣間見てしまう」ということが多くなるのかもしれません。ただ、あなたにとってはマイナスではない、ということをよく覚えていらしてください。友として、仲間として誰を信じられるのか、見極めるときだからです。大事なのはがっかりすることではなく、人の真実を自分なりに受け入れて、自分の人生に活かしていくことであろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
心に思い浮かんだ誰かに「ありがとう」と言って寝る

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

言葉が、心のなかから泉のように湧き出してくるようです。誰かに伝えたい、この思いを知って欲しい。自分の言葉に限らず、たとえば今の気持ちそのままの曲が脳内でループする、小説を読んでいたら心臓を貫かれるようなフレーズを見つける、なんて人もいるでしょう。もし周りにあなたの言葉を聞いてくれそうな人がいたならば、話してみると良さそうです。言葉というものを手がかりに丁寧に心を掘り下げていくと、今のあなたが求めている癒やしが見つかるだろうと思うのです。見つけられれば、きっと満たしていけます。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「弱くなっていいよ」と、胸のなかで自分に呼びかける

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

「現実」に焦点が当たるとき。合理的に考えること、行動に移すこと。自分を幸せにできるのは自分だけ、行動を起こさなければ何も変わらないとばかりに、ばりばりと前に進んでいくのだろうと思います。2020年はやぎ座が主役の年であり、今はそのラストスパートといった星回り。ここで「やりきる」ことで今後10年スパンで見た運の土台も強化されます。ぜひ突き進んでいただきたいのですが、敢えて一言申し上げるならば、「合理的でない人」「今は行動に移せない人」にも、少しだけ優しい目を向けてあげていただくと良さそうです。そうすることはどこかで、あなた自身を救うことになるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、いい気分で起きるつもりで寝る

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

仕事も対人関係も非常に好調。仕事ではきらめくようなチャンスが巡ってきますし、対人関係では同僚や友人といった“ヨコのつながり”の人と有意義な情報交換ができるでしょう。ただ、今週のあなたは少し気疲れしやすい様子でもあります。気持ちの温度差を感じたり、人付き合いに疲れたと感じたりするようなことがあれば、無理せずひとりの時間を持ちましょう。たくさん会ってたくさん話して、たくさん知り合いがいることが「好調な対人関係」ではありません。あなたが健やかな気持ちでいられるのが、一番この時期の運には合っているはずです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「マイペースがベストなペース」と考えておく

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

今週は「みんなに好かれなくてもOK」と考えておくと良さそうです。もちろんわざわざ嫌われる必要はありませんけれども、たとえば「この人に気に入ってもらうにはどうしたらいいだろう」「何と言えば正解なんだろう」といったことは考えなくていい、ということです。どうしてもそう思わされるような圧の強い人からは、距離を置いても構いません。あなたがあなたらしくいられることを、最優先になさってください。それは決して自分勝手なことではありません。そう振る舞うことで、あなたを真に大切にしてくれる人とのご縁も、できやすくなるだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日、自分のためにすることを考えておく

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】12月6日〜12月12日

関連する記事

記事ランキング