川原好恵のランジェリーコラムVol.88

在宅勤務やオンライン飲み、散歩でも大活躍! 今年の厳選ブラトップ5つ

在宅勤務やオンライン飲み、散歩でも大活躍! 今年の厳選ブラトップ5つ

「川原好恵のランジェリーコラム」
の連載一覧を見る >>

オンラインでも買いやすいのがうれしいブラトップ

5月25日、全国で緊急事態宣言が解除されましたが、リモートワークや外出を自粛する生活はこれからも続きそう。おうち時間に変わりはなくても、季節はいつの間にか初夏へと移り、ルームウエアも衣替えが必要になってきました。

この季節に活躍するのが、キャミソールやタントクップにブラジャーが内蔵されたブラトップ。キャミソールやタンクトップのバスト部分にポケットが付いて、パッドを出し入れできるタイプもありますが、夏に一枚で着ることを考えると、きれいなバストラインになるブラジャーが内蔵されたタイプを選ぶのがおすすめです。

女性のワードローブにすっかり根付いたブラトップですが、改良を重ねて着け心地の良さをより追求したり、デザイン性をアップさせたり、多くのブランドが研究・開発を重ねて毎年バージョンアップ。新しい商品もたくさん発売されています。今回は、その中から5ブランドをセレクトして新商品を紹介したいと思います。

ブラトップはブラジャーを着けずに済むだけでなく、上に羽織る物をちょっとアレンジするだけで、ウェブ会議にも、オンライン飲み会にも、近所への買い物にも対応できるオールマイティなアイテム。もちろん暑い時は一枚で過ごすこともできます。価格がお手頃なのも嬉しい点。ほとんどがS・M・L展開なので、今の時期はオンラインショップで購入できるのもありがたいですよね。今年は色もデザインバリエーションも豊富ですから、お気に入りの一枚がきっと見つかると思います。

トップスとして使える、フレンチスリープのブラトップ

リブボートネックフレンチスリーブブラT 1,990円/ユニクロ

リブボートネックフレンチスリーブブラT 1,990円/ユニクロ

20SS_inner_423071_27_270N073B_A1_S

20SS_inner_423071_68_270N073B_A1_S

ユニクロから今年新しく登場したのは、そのままお出かけできる“お洋服見えする”ブラトップ。中でも、このボートネック&フレンチスリーブはどこから見ても“トップス”。楽ちんなうえに程よくきちんとして見えるので、リモートワーク中のウェブ会議やオンライン飲み会でもそのまま登場できて便利。とにかく着回しのきく、大活躍しそうなブラトップです。

初夏ファッションのアクセントになるワンショルダー

ブラフィールアシンメトリーリブキャミソール990円/ジーユー

ブラフィールアシンメトリーリブキャミソール990円/ジーユー

7_gu2

ますますバージョンアップするジーユーのブラトップシリーズ「BRA-FEEL」。今年は新デザインのワンショルダーが登場。1枚で着ても、カーディガンやパーカを羽織ってもOKで、初夏のおしゃれのアクセントになりそう。「ワンショルダーに挑戦したいけれど、ブラジャーに悩む」そんな心配も、これなら無用です。

アンダーゴムを使用しない設計で、締め付け感を軽減

『くるしゅうない』吸汗速乾タイプ カップ付きノースリーブ2,500円〜/ウイング(ワコール)

『くるしゅうない』吸汗速乾タイプ カップ付きノースリーブ2,500円〜/ウイング(ワコール)

ワコールが20〜70代の女性を対象にブラトップの着用感で重視するポイントを聞いたところ、6割以上が“ラクな着け心地”を重視していると回答。また、着用後に“アンダーゴムによる締め付け”や“ズレ“を不快に感じている人も。それらを解消するべく、アンダーゴムを使用せずに締め付けを軽減した設計や、タテ・ヨコに伸縮するフリーカッティング素材などを採用したのが、このユニークなネーミングの『くるしゅうない』。これからの季節は吸汗速乾タイプがおすすめです。

L字ワイヤーのブラを内蔵し、キレイなバストラインに

10_chut!intimates2のコピー

前中心のワイヤーのあたりをなくし、様々な体型に合わせやすいと評判のL字ワイヤーを使用したシュット!インティメイツの人気ブラ、「ドレスイージーブラ」が内蔵されたブラトップ。綿の肌触りにこだわり、縫い目ができるだけ肌に当たらないように仕上げるなど、快適性も追求しています。ボディ部分はちょっとゆとりをもたせたシルエットで、これ1枚でもサマになります。

これからの季節の肌見せファッションに大活躍

カップ付きキャミソール2,500円/トゥシェ(グンゼ)

カップ付きキャミソール2,500円/トゥシェ(グンゼ)

12_tuche2

15_tuche5

14_tuche4

フロントはシンプル、バックはぐんと深く開いたデザインだから、ネックラインや背中が広く開いた肌見せファッションにコーディネートしやすいブラトップ。丸くて柔らかいカップで立体的かつきれいなバストラインを作りつつ、背中にはゴムなどが入っていない仕様なので着け心地も楽ちんです。

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この連載をもっと見る

川原好恵のランジェリーコラム

下着は、ボディラインを整えるだけではなく、女性に自信を持たせ、内面から輝かせてくれるもの。自分が素敵だと思う下着を選んで身につけることで心と体を自由にしてくれるアイテムです。ランジェリーライター・エディターの川原好恵さんに大人の女性にこそ着けてほしいランジェリーをテーマごとに紹介していただきます。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

在宅勤務やオンライン飲み、散歩でも大活躍! 今年の厳選ブラトップ5つ

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング