タグ
2013/12/05

ミス・フランス2014の筆記テストを公開!

毎年フランスで行われる国内イチの美女を決めるコンテスト・ミスフランス。テレビでも大々的に放送されるフランスの年間行事の一つが、開催直前を迎えている。

このイベントは実は歴史が長く、同国でテレビ放送が開始されるよりずいぶん前の1920年から開催されている。ミス候補者は、「ミス・ボルドー」「ミス・ノルマンディー」などフランス各地の美人代表者だ。日本でいうと、ミス・福岡、ミス・京都など各県の代表美人たちがミス日本を競うと考えるとイメージが湧きやすいかもしれない。

いかにもフランスらしいのが、候補者は毎年、点数が公開される筆記試験を受けるというところ。フランスでは「見かけだけの人間を馬鹿にする」という哲学が深く浸透しており、ミスコンといえどもファッション、音楽のカルチャーから、時事、政治や数学まであらゆる知識が問われる。以下は問題と回答の一部。

【ファッション】

Q:シャネルの主任デザイナーは誰?
A:カール・ラガーフェルド

Q, :ヴィクトリア・シークレットのエンジェルとは何?
A:このブランドのファッションショーに登場するモデルのこと

【歴史・地理】

Q, :11月11日は何の祝日?
A:第一次世界大戦集結の日

Q, :最近、どの国が台風「ハイヤン」の被害を受けたか?
A:フィリピン

【政治】

Q, :現在のフランス内務省は誰?
A, :マニュエル・ヴァルス

Q, :英国ウィリアム王子とケイトの間の子供の名前は?
A, :ジョージ・アレクサンダー・ルイ王子

【経済・時事】

Q, :フランスでは選挙の投票は義務?
A, :義務ではない

Q, :RSAとは何?
A, :「職業連帯収入」低所得者のための援助

【数学】

Q, :1、2、4に続く数字は?
A, :8、16、32…

Q, :120の2%は?
A, :2.40

この試験問題、全部で20問。このテストの結果がHP上で掲載されており、候補たちの平均点は12点、最高はミス・アルザスで18点だった。

実はこのテストの結果、最終選考に直接影響はなく、最終的には視聴者からの投票がミスフランスを決めることになっている。あくまで視聴者への事前のミス候補を見極める材料として公開している面もあるのだが、テストの結果が投票に影響するか、ますます12月7日に決まるミスフランスの最終結果が気になるところ。

ミスフランス公式HP

中村綾花