年下男子セックス VS オジサマセックス 仁義なき戦い

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
年下男子セックス VS オジサマセックス 仁義なき戦い

年下男子セックス VS オジサマセックス

年下男子といえば、昨年大ヒットしたドラマ『ラストシンデレラ』を連想する人も多いでしょう。また、現在放送中の昼ドラ『天国の恋』も、年下男子との恋がテーマになっていますよね。その一方で、週刊誌では熟年男性の性事情に関する特集がしょっちゅう組まれています。

実際一般女性たちは、年下男性と熟年男性のどちらに惹かれるものなのでしょうか? 恋愛となると「相手による」でしょうから、ここでは「セックス」に的を絞って考えてみましょう。年下男子セックスとオジサマセックス、貴女はどちらがお好みでしょうか?

年下男子セックス支持層の意見

【1】回復力

一般女性から意見を募ったところ、ダントツで多かったのが「回復力が早い」という理由。なるほど、回数を楽しみたい女性にとっては、年下男子のほうが好都合ですよね。例えば3時間休憩でホテルに入ったとして、相手がオジサマだと「2回戦を求めるのは申し訳ないかなぁ」という気分になってしまいますが、年下男子なら気軽にリクエスト出来そうです。

【2】自分好みに調教

経験の少ない年下男子のほうが、自分好みにアレンジしやすいという意見も挙がりました。筆者がふと思ったのが、「経験の少ないセカンド童貞なオジサマを自分好みに調教するのはアリ?」という疑問。この点に関しては、「実年齢が上だと思うと調教しづらい」とのことでした。

【3】ヘタクソなセックスが愛おしい

「2」とは真逆ですね。あれこれ教えてあげたいというよりも、ぎこちなさにキュンとくる女性もいるようです。継続的なパートナーとして考えると、ずっとヘタクソなままというのは如何なものかと思いますが、一夜限りの関係なら、ぎこちないセックスもアリかもしれません。

オジサマセックス支持層の意見

【1】「悪事を働いている」気分にならずに済む

多かったのが、「年下とのセックスは、なんだか犯罪行為をしているようで気分的に萎える」という意見。相手が18歳未満でなければ犯罪ではないですが、気分的になんとなく…というお気持ちはわからなくもないですね。その点、オジサマとのセックスなら堂々と楽しめます。

【2】 丁寧な前戯に好感

若い男性のようにスタミナで勝負できないぶん、オジサマのセックスはとにかく丁寧! 挿入よりも前戯が好きな女性にとってはたまらないのでしょう。ペニスの挿入だけがセックスではないですものね。丁寧な前戯に、「大事に扱われている感」を堪能できると語る女性も。

【3】自分の肉体的な衰えを気にする必要がない

年下男子の引き締まったボディ・ツヤツヤのお肌と、自分のたるんだぜい肉・くすんだ肌をつい比較してしまい、アンニュイな気分になる女性もいるようです。その点、オジサマ相手なら落ち込む心配はゼロ。「チン毛の白髪に安心感を覚える」という声も寄せられました。

ちなみに筆者のまわりでは、年下男子支持層3割、オジサマセックス支持層7割という割合でした。メディアでクローズアップされているほど、年下男子との恋って実際にはまだそれほど浸透していないようですね。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

年下男子セックス VS オジサマセックス 仁義なき戦い

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。