アンパンマンの女の子キャラを有名人に例えてみた

アニメ「それいけ!アンパンマン」が、単独のアニメシリーズのキャラクター数でギネス世界記録の認定を受けていることをご存じだろうか。

先日、作者のやなせたかし氏が亡くなられたばかりの本アニメは、1988年のテレビアニメ放映開始から25年間、数世代にわたって日本の親子に愛され続けて来た。その魅力のひとつが、個性ある登場キャラクターたち。ファンタジーでありながら「ああ、確かにこういう人いるよね!」という不思議なリアリティを持っており、まるで現実の人間模様を見ているような気分になってくる。そこで今回、アンパンマンに出てくる「女の子キャラ」を現実の有名人に例えてみた。

ロールパンナちゃん=酒井法子

ロールパンナ

ジャムおじさんが いれた まごころそうと、
ばいきんまんの いれた バイキンそうで、
せいぎと あくの ふたつの こころを もった おんなのこ。
メロンパンナちゃんの おねえちゃん。(公式サイトより引用)

普段のロールパンナちゃんはとても優しい女の子なのだが、時折悪の心を持つブラックロールパンナちゃんに変貌するのをご存じだろうか? 正義と悪の間で揺れ動いた女優と言えば、最近芸能界復帰を果たした酒井法子。過去に大きく道を踏み外してしまった彼女だが、過去に付き合った(悪い?)男性の影響が大きいのではないかと想像できる。ネットでは「なんだかんだでやっぱりかわいい!」と彼女を応援する声が多い。今後はジャムおじさんのような真心を持った男性と幸せになってもらいたい。

コキンちゃん=春名風花

コキン

ドキンちゃんの いもうとぶん。
うそなきの めいじんで、あおいなみだを ふらせる。
コキンちゃんの あおいなみだが かかると、なみだが とまらない。
しょくぱんまんを ドキンちゃんと とりあうこともある。

嘘泣き名人と言えば、天才小学生ブロガー春名風花(通称はるかぜちゃん)だろう。「爆笑大日本アカン警察」で得意の嘘泣きを披露し、一躍バラエティやCMで人気者となった天才子役である。ちなみに、ドキンちゃんとコキンちゃんは、どちらもしょくぱんまんが好きなのだが、ドキンちゃんが彼に対して恋愛感情を持っているのに対し、コキンちゃんは「TVに出ているお兄さん」的な感覚で好きなだけなのだとか。はるかぜちゃんの恋愛事情は明かされていないが、おそらく男に媚びたりしないだろうし、将来は世の一般女性よりも1枚も2枚も上手な恋愛をしそうな気がする。

てっかのマキちゃん=天海祐希

てっかのマキ

たんきだけど、とても つよい おんなのこ。
こまっている ひとを たすけずには いられない せいぎの みかた。
ドキンちゃんが でしいりしたことも ある。

強くてたくましい、かっこいい女性と言えば天海祐希ではないだろうか。女性が選ぶ“イイ女”ランキング4連覇の実績を持つ彼女は、まさに女の憧れ的存在。

マロンひめ=森泉

マロンひめ

モンブランじょうの おひめさま。 あまやかされて そだったので、すこし わがまま。ひとから しんせつに してもらうと、すぐ ほうびを あげようとする。オウムの クリと とっても なかよし。

芸能界のお嬢様と言えば、日本の有名ファッションデザイナーを祖母にもつ森泉である。モデルでありながら、そのひょうきんなキャラクターとサバサバした性格で女性からの好感度も高い。「オウムのクリ」と仲良しのマロンひめだが、森泉は「ラクダ顔のクリ(クリス松村)」と仲良しであるという点でもシンパシーが感じられる。

ロールケーキちゃん=鈴木奈々

ロールケーキ

みんなに おいしい ロールケーキを たべさせてくれる、げんきで かわいい おんなのこだよ。ちょっぴり あわてんぼうで、ローラースケートで もくてきちを とおりすぎてしまう ことも よくあるんだよ。

元気で可愛い女の子といえば、今年の7月に大好きな彼との結婚を発表した鈴木奈々。「本物の馬鹿タレント」として数々のメディアに引っ張りだこの彼女は、仕事もプライベートも順風満帆。芸能界の甘い誘惑に負けて人生の目的地を見失わないで欲しいものである。

おくらちゃん=東原亜希

おくら

おいしい やさいを つくるのが とても じょうず。ばいきんまんの ことを てつだいを してくれる いい ひとだと おもっている。やさいを たいせつに おもっていて、やさいと おわかれの ときは いつも なく。

「ばいきんまんとおくらちゃん」の回では、うまく笑えないおくらちゃんに、ばいきんまんが「おいしく野菜を食べるためには楽しそうに笑うべき」と言って笑う特訓をする。それ以来、ふたりの間には不思議な絆が生まれたのだ。野菜ソムリエの資格を持つ有名人は数多く知られているが、ばいきんまんと仲良しそうな有名人という点では東原亜希ではないだろうか。彼女のブログは「デスブログ」として名高く、そこに取り上げられたもの、関わった人などが不幸な目に合うというウワサである。もしや、ばいきんまんのお手伝いによって数々の不幸が生まれているのか? …恐ろしい。

ホラコ=矢口真里

ホラコ

ホラばなしが とくいな こ。 つぎから つぎと ホラばなしを して、みんなを だいこんらんさせちゃうんだ。なまえも みためも ホラーマンに そっくり。

それにしても、名前が可哀相すぎやしないだろうか…。いや、ここは容赦なく例えるなら矢口真里だろう。世間からは、頑張り屋で実直なイメージを持たれていた彼女だったが、今回の行動でたくさんのファンや関係者たちをダマしてしまった。皮肉にもHと書かれたTシャツを着ていることにも注目。

引用元:それいけアンパンマン公式webサイト なかましょうかい
http://anpanman.jp/sekai/friend.html

(文=編集部)