タグ
2014/07/04

ゲイカップルが子供を抱きしめる写真

出産や子供を専門に撮影するカナダの写真家リンジー・フォスターがとらえた感動的な瞬間がネット上で話題になっている。彼女が撮影したのは、BJバローネとフランキー・ネルソンという2人の男性が父親として、生まれたばかりの息子を抱き、感動で涙を流している瞬間の写真。

Facebookで7,000以上の「いいね!」

男の子の名はマイロ。世界最大規模のLGBTイベント「ワールドプライド」の期間中である6月27日に生まれた。彼らは新生児と直接、肌と肌を触れ合うことが有益だと考え、上半身裸で抱きしめた。

フォスター氏によると、代理母は自分の卵子を使用せず、この男の子を出産したという。

晴れて男の子の父親となったバローネ氏とネルソン氏は、Facebookで「私たちは、美しい健康な男の子の赤ちゃんを授かってとても幸運だ!」と喜びのコメントを発表した。この投稿には7,000以上の「いいね!」がついている。

無条件の愛に囲まれて、様々な家族の形を知って成長するでしょう

(この投稿に対して)否定的なコメントもありますが、投稿されたすべてのコメントは尊重されますし、今のところ、肯定的なもののほうが上回っています。誰もが自分の意見を言う権利を持っています。マイロは無条件の愛に囲まれて、様々な家族の形を知って成長し、不寛容の人々も含めたすべての人を受け入れるでしょう。マイロはワールドプライドの間に生まれた。この写真はプライドについてのすべてを表しています。愛には色も性別も性的嗜好もありません。愛は無条件です。心の底から、もう一度ありがとう!

日本でも同性婚や、子供を持ちたいと願う同性カップルが話題になりつつある。2人の父親と赤ちゃんの幸福な写真は、その背景に、生殖技術の発達、倫理観や多様性などの問題が、複雑に絡み合っていることを示唆しているのではないだろうか。

(リプトン和子)