タグ
2013/10/28

みなさん、こんにちは。(社)日本フードアナリスト協会2013年度『食のなでしこ』受賞の菅野広恵です。

 

いよいよ7月ですね。みなさん、紫外線対策は万全でしょうか? 紫外線対策を「している人」と「していない人」では大きな差が生まれてしまうのですが…。実際のところ、紫外線は私たちにどのような影響を与えるのでしょうか。

オスカーモデル直伝!体の中から紫外線をブロックする方法

■お肌の大敵「活性酸素」
紫外線が肌に当たると、活性酸素が発生します。活性酸素は細胞(内)を傷つけ、老化を促進する物質で、まさにお肌の大敵。シミやしわの原因になります。

 

夏の早い時期からの紫外線でも怖い影響があります。もう、この時期から紫外線対策に手をぬけませんね。

 

■外からの予防も大切ですが…
この紫外線予防、外から徹底することはもちろん大切です。私は常に日傘、帽子、日焼け止め、長袖のカーデを持ち歩いているので、ある程度の予防はできています。とはいえ、これで徹底できているわけではありません。

 

■体の中から紫外線と戦う
そこで「体の中からも紫外線を予防する」それが今日のポイントです。日焼けの色素沈着の原因であるメラニン色素や、日焼け後のシミ、しわの原因となる活性 酸素を抑える栄養素を含む食品を摂ることによって、お肌のトラブルを起こしにくくすることができます。野菜や果物の出番ですね。

 

■ビタミンエース「A、E、C」
ここで欠かせない野菜、果物の栄養素は、ビタミンエースと言われる程の強いビタミンA、E、Cです。この3つのビタミンを上手に摂取することがポイントです。

 

・ビタミンA…にんじん、ホウレンソウ、カボチャなどの緑葉食野菜など
・ビタミンE…アボカド、キウイ、ナッツ類など
・ビタミンC…ブロッコリー、ジャガイモ、オレンジなど

 

■3つのビタミンで活性酸素ができにくい体に
この3つのビタミンを一緒に摂取してあげることにより、より強い紫外線の予防効果が期待できます。野菜や果物を効率よく摂り、バランスの良い食事を工夫して、活性酸素ができにくい体内環境を作りましょう。

 

最後に、私からのご案内です。「eat&bodyインナービューティーセミナー」を『俺のハンバーグ山本』との肉×野菜のコラボで7月28日(日)に開催いたします。男性も大歓迎です。美味しいものを食べて、歩いて、体の中からも外からも綺麗に、健康になりましょう。

 

【内容】
■女性はスリムアップウォーキング、男性はメタボ対策ウォーキング
■「シェフ」と「野菜家 菅野」のコラボによるデトックス&紫外線予防ランチ。東久留米市の野菜生産者、篠宮さんのお野菜をふんだんに使用したランチになります。
■食べて知ってもらう「野菜プチ講座」
■お値段…レッスンつき、美ランチつき、オーガニックビールか、アップルタイザーつき、篠宮さんのお野菜プチお土産つき、で、5,000円になります。
■日程…7月28日(日) 午前11時~午後2時
■会場…『俺のハンバーグ山本 赤坂店』東京都港区赤坂3-2-3 APA赤坂見附ビル B1F
■お申込み…『俺のハンバーグ山本 赤坂店』(03-6277-7291)まで
人数が満員になり次第募集を終了しますので、お早目のご連絡をお待ちしております。

文:菅野広恵

菅野広恵

オスカープロモーション所属。2013年度『食のなでしこ』受賞。雑誌、広告、ショー、CMなどのモデルとして活躍。大学では特別講師として就活対策の笑 顔のキレイな作り方やファッションビジネスについて、ウエディングセミナーでは綺麗な写真の写り方、歩き方、見せ方などを伝える。本の出版や雑誌の連載 も。恵比寿「es」にてバーニャカウダーのプロデュースを手がける。「私の時間」連載中。

日本フードアナリスト協会