忙しい毎日だけれど…働き女子が健康のために始めたこと・やめたこと

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
忙しい毎日だけれど…働き女子が健康のために始めたこと・やめたこと

心身ともに元気であることは大事なこと。

しかし、忙しい毎日に追われ、疲れはたまるし、会食や外食続きで食生活は乱れるし、おまけにデスクワークだと運動不足になりがちに……。

将来的なことを考えても、なるべく健康には気をつけたいものですが、働き女子がカラダのためにやっていることって?

ウートピ編集部では、20代後半から30代の女性に、「健康のために始めたこと・やめたこと」をヒアリング調査してみました。

みんな毎日忙しいなか、どんなことをしているの……?

たった2秒の美容法

29歳・通信系企業勤務

昔はシャワー派だったんですが、代謝も悪くなるし、疲れもたまるので、最近は毎日湯船に浸かるようになりました。私のこだわりは、熱いお風呂が好きなので、夏場は42度、冬場は44度ぐらいの少し熱めに設定してお風呂に入ること。好きな入浴剤を入れたら香りも楽しめるし、仕事が終わったあとのリラックスタイムになってます。入浴時間は20分ぐらいかな。汗をかくので、むくみにも効くし、気分もスッキリします。

あとは自分のこだわりで、タオルも浴室に持って入ります。髪やカラダも洗って、お風呂がすべて終わったら、その場で体を拭くんです。理由は乾燥を防ぐため! お風呂の蒸気はスチーム効果があるので、顔やカラダが乾燥しないうちにカラダを拭きます。そして、浴室のドアを開けたら、すぐに化粧水をつけます。その間たった2秒。そのおかげで、私は肌がモチモチです。

なるべく歩く

28歳・外資系企業勤務

昔はよくテニスや水泳をしていたんですが、最近は仕事も忙しくてなかなか運動ができず。今は完全に運動不足ですね。休みの日は休みたいって思っちゃうし。そこで始めたのが、「なるべく歩くこと」。安易ですよね。でも、ただ走るのはしんどいし、楽しみを見出せないんです。

私は、昔から住宅街を歩きながらいろんな家を見るのが好きだったんですが、ウオーキングなら建物のデザインをゆっくり見ながら、自分のペースで歩けるし。そういった楽しみを見出せたから、最近はよく歩いています。例えば、4月の桜が咲いていた頃は、池尻大橋にある、行きつけのネイルサロンから目黒川沿いをずっと桜を眺めながら歩き、中目黒まできたら代官山へ。代官山の街の雰囲気を楽しんだら恵比寿まで歩き、自宅のある目黒駅まで帰ってきました。あの辺は街の空気もオシャレだし歩くだけでワクワクします。

大井町のスーパー銭湯「おふろの王様」へ行った時も、大井町から目黒駅まで歩いて帰りました。割と距離はありましたが、大崎の高層マンション街を眺め、ちょっと優雅な気分に浸りながら帰りました。お風呂上りのお散歩、楽しかったですよ。

休肝日を設けた

33歳・IT企業勤務

ありがたいことに、胃腸や肝臓がもともと強い私。よく食べ、よく飲むけどそんなに体調が悪くなったこともなく、「丈夫に生んでくれた親に感謝だなー」と、20代の頃はやんわりふんわり思ってました。外食はもちろん、家でひとりでも飲むし、とにかく毎日飲んでたんですよ。ビール大好きですし。Amazonで箱買いしますし。

しかし、ここ数年で一気にお酒による体調不良が増加。もともと人より飲むから悪いんでしょうが、そろそろ「年齢的にキタな」と感じております。

そこで最近は、会食が続くときでも、必ず週のどこかで休肝日をはさむようにしています。最低で週に1回、なるべく2回は飲まない日を設けてるかな。仕事終わりのビールはとにかくウマいけど、休肝日は我慢してます。ほんとちっぽけな「始めたこと」だけど、社会人になって10年続けてきたライフスタイルはなかなか変えられないし、お酒好きな私としては頑張ってると思います。

コールドプレスジューサーを購入した

31歳・外資系金融機関勤務

最近、ヒューロムのスロージューサーを購入し、コールドプレスジュースを毎朝飲んでいます。価格は4万円ぐらいだったかな。いろんな野菜と果物で試しましたが、最近はケール、白ぶどう、オレンジの組み合わせを毎日適当に飲んでます。コールドプレスジュースだと、ビタミンが壊れないという情報をひたすら信じて毎日飲んでます。

コールドプレスジュースってダイエット目的で購入している人も多いかと思うんですが、私の場合は、ジュースを飲んで飯も食べているので、「ただただおいしいジュース飲んでるだけ」なんですよね。むしろ、ジュース飲む分、カロリーとってますよね。

あと、コールドプレスジュースを飲むと、お通じがよくなりそうなイメージもあるかもしれませんが、私の鉄壁の大腸は、普段から便秘気味なので、ジュースごときじゃびくともしません。じゃぁ何のために購入したかと問われると謎ですが、まあ「野菜とフルーツをとってる」という自分の満足感のためかな。

ちなみに、ジューサーが小型犬ぐらいのまぁまぁな大きさなので、キッチンが狭くなったことが最近の悩みです。

緑茶と味噌汁を毎朝飲む

32歳・マスコミ勤務

毎朝、緑茶と味噌汁を飲んでますね。緑茶はビタミンCもとれるし、カラダが温まるし。味噌汁は、発酵食品で1番とり入れやすいのが味噌だなと思って。おまけに、野菜や海藻も一緒に食べれるし、すぐできるし、ダシからとってるので栄養満点です。

どうしても外食や飲み会が続くと、食生活が偏りがちになりますが、これだけは毎朝欠かさないようにしています。飲んだ次の日も、朝緑茶とお味噌汁をのむことで、カラダにもやさしい気がして(笑)。野菜が不足しがちな人にもオススメですよ。

小さなことからコツコツと!

「健康のため……」といっても、ある日急に大きくライフスタイルを変えるのは、難しいもの。特に、働き盛りのみなさんはなかなか忙しく「健康のため」とはいえど、時間や労力の確保ができない人も。

まずは、できる範囲のことから始めてみることがいいのではないでしょうか。そこに、なにか自分なりに楽しみを見出せれば、継続することが可能に。

無理はせず、なにか小さなことからコツコツと始めてみたいですね。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

忙しい毎日だけれど…働き女子が健康のために始めたこと・やめたこと

関連する記事

編集部オススメ

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

脱サラした自営業者のウートピ編集長・鈴木円香と、社畜プロデューサー海野Pのふたりが、時にはケンカも辞さず本気で持続可能なワークスタイルを模索する連載です。

記事ランキング
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。