東大の先生に聞いた、まわりにフツーのいい男がいない理由【4月人気記事ランキング】

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
東大の先生に聞いた、まわりにフツーのいい男がいない理由【4月人気記事ランキング】

あっというまに5月がやってきました。すでにゴールデンウィークに入っている方も多いのではないでしょうか。今月も、「ウートピ」の人気記事(集計期間:2017/04/01〜2017/04/30)をランキングで振り返ります。

1位 東大・社会学の先生に聞いた「私たちのまわりに“いい男”がいない理由」

第1位は、「東大・社会学の先生に聞いた『私たちのまわりに“いい男”がいない理由』」でした。歴史社会学やセクシュアリティ研究が専門の東京大学准教授の赤川学先生に「いい男がいない理由」を直撃しました。男女の経済格差が失われつつある時代に、男女が同じように就職して、同じような社会的地位と収入を得ているという状況になると、「自分より上の男」がいない女性が確実に出てくるのだそう……。

2位 「時間はお金よりも貴重」オトナ女子が思い切ってやめたこと9選

第2位は、ウートピ編集部のヒアリング記事。仕事もプライベートも充実させたいのに時間がない。そんな時に気がつくのは「時間ってお金よりも大事かも?」という事実。忙しい女性たちが、時間を捻出するために始めたこと/やめたことを調査しました。時間を手に入れるためのちょっとした決断、ぜひ参考にしてください。

3位 意外なほどマイペースだった。オトナ女子の「休日ひとり遊び」調査

第3位は、アラサー女子の「休日のひとり時間」についてのヒアリング記事でした。誰かと過ごす時間も楽しいけれど、ひとりで過ごすのも断然アリ。他人の目を気にせず自分の人生を楽しめる女性って素敵ですよね。

4位 オトナ女子のみなさん、「土日のひとり時間」は何して楽しんでるの?

第4位も、アラサー女子の「休日のひとり時間」についての調査記事がランクイン。“ひとり遊びのプロ”たちの楽しみ方は想像を超えるものばかり。自分が好きなことを思い切り楽しむ姿勢は、「潔い」の一言!

5位 「仕事がしんどい」だから専業主婦に逃げようとしている貴女へ

第5位は、前月もランクインした「『仕事がしんどい』だから専業主婦に逃げようとしている貴女へ」。専業主婦になったら本当に理想の生活が手に入るのか。ファイナンシャル・プランナーの中村芳子さんにシミュレーションしていただきました。

6位 婚活に疲れた貴女へ 東大・社会学の先生が贈る現実的なアドバイス

第6位は、1位にランクインした、東京大学准教授・赤川学さんインタビューの後編です。キャリア女性におすすめなのは「アカヒモ」と語る赤川先生。高学歴で、まめに家事もこなしてくれて、育メンになる可能性も高いというアカヒモとは……?

7位 あの人がハイヒールをやめた理由「10cm超のヒールで頑張るのは時代遅れ」

第7位は、「ハイヒールやめます宣言」をした、メディアプロデューサーのやまざきひとみさんへのインタビュー記事。戦闘服だったというハイヒールをやめて、ペタンコ靴に履き替えた理由とは?

8位 スキニーパンツが似合う太ももが欲しい。“グーで流す”マッサージで脂肪を撃退 

第8位は、ダイエット美容家の本島彩帆里さんによる美圧マッサージ講座。気になる太ももの部分痩せについて聞きました。体の中でも大きな筋肉を持つ太ももだからこそ、ラインにこだわることで全体の印象も変えられるそう。

9位 すぐに正論を持ち出しちゃう貴女へ。本当に賢い人がやっている「とぼける技術」

第9位は、精神科医・名越康文さんのエッセイ。正論を主張して、つい要らぬ衝突を招いてしまいがちな女性に向けて、「とぼける技術」を紹介しています。状況をより良い方向にコントロールするために、本当に頭がいい人が使っているとぼける技術とは?

10位 空気に流されて、うっかり産むな。トコトン戦略的に産んだ方がいい理由

第10位は、ウートピ編集長コラム「『産むこと』にメリットって、本当にあるんですか?」から。トコトン戦略的に産んだ方がいい理由について。仕事に全力を出せなくなる、妊娠期や出産直後。復帰後にキャリアのルートから外れないように、徹底的に産み時を考えるべきだと呼びかけます。

ウートピはこれからも女性のリアルに迫る記事を配信していきます。5月もどうぞお楽しみに!

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

東大の先生に聞いた、まわりにフツーのいい男がいない理由【4月人気記事ランキング】

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング