川原好恵のランジェリーコラムVol.14

美ボディになる水着なら…ランジェリーブランドがオススメの理由

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
美ボディになる水着なら…ランジェリーブランドがオススメの理由

「カラダを美しく見せる」を追求するランジェリーブランド

桜の季節も過ぎ、ゴールデンウイークが近くなると、そろそろ夏のバケーション計画が頭をよぎりますよね。「夏はやっぱりビーチリゾート!」であれば、旬な水着を準備して、思う存分夏のオシャレを楽しみたいもの。

ただ、せっかく新しく水着を買おうと思って売場に行っても「どのデザインも子供っぽい……」「いまいち体にフィットしない……」と思ったことがある人も、意外に多いかもしれません。

そんな方にオススメしたいのが、実はランジェリーブランドの作る水着。なぜなら、競泳やエクササイズ目的であれば機能性重視ですが、そうでなければ水着姿をより美しく見せたいのが女心。美しい水着姿=美しいボディラインであり、その「ボディラインを美しく見せること」を日々追求しているのは、間違いなくランジェリーブランドだからです。

カッティングやつくりにランジェリーの発想が盛り込まれているだけでなく、よりぴったりのサイズを選べるよう、ビキニのブラとショーツを別々に買えるブランドが多いのも嬉しい点。バストは豊かだけれどヒップは小さいという方も安心というわけです。

さらに、フランスやイタリアの有名ランジェリーブランドは、水着を展開しているところも多く、ヨーロッパのデパートではランジェリー売場と水着売場が隣接しています。日本人は、年齢を重ねると水着を着ること自体をためらってしまいがちですが、ヨーロッパではキレイな色のビキニを着てさっそうと歩く大人の女性を多く見かけます。だから、シックで艶やかな大人仕様の水着もたくさん。今回はそんな「ランジェリーブランドが作る水着」をご紹介しましょう!

パリジェンヌ気分になれる真っ赤なビキニ

aubade_2

aubade_3

バケーション前になるとオシャレなパリジェンヌがこぞって水着を買いに来るという「オーバドゥ」のブティック。普通のブラジャーのように、アンダーとカップでサイズが選べるので、きっとぴったりのものが見つかります。赤一色のシンプルなデザインながら、エレガントな雰囲気を漂わせるのはフランスを代表するブランドならでは。ビーチでもパリジェンヌスタイルが完成します。
ブラ18000円、(アンダー70・75、B〜Dカップ)、ショーツ11000円(1〜3)/栄進物産 

伊ブランドによるアジア限定コレクション

CALZEDONIA_2

CALZEDONIA_3

CALZEDONIA_1

「カルツェドニア」はブランド設立30周年を迎えたイタリア発レッグウェア&ビーチウェアブランド。グループ内でセクシーさとファッション性を兼ね備えた「インティミッシミ」という下着ブランドも展開しており、そのノウハウが水着にも反映されています。

その「カルツェドニア」が、日本を含めたアジアマーケットのニーズを反映してデザインしたという、アジア限定コレクションを発表。写真のようなちょっと大人っぽいスタイルのほか、キュートなフラミンゴ柄やパイナップル柄など、全部でブラ2型、ショーツ3型、ビーチウェア2型を展開しています。

クロップトップ7407円(1〜4)、ショートパンツ3704円、中にはいたショーツ2315円(1〜4)/カルツェドニアジャパン

ユニクロ×プリンセス タム・タム

UNIQLO_1

UNIQLO_2

UNIQLO_3

UNIQLO_4

「ユニクロ」が同じグループであるフランスのランジェリーブランド「プリンセス タム・タム」とコラボした水着が5月8日から発売されます。

「プリンセス タム・タム」は3世代に渡って愛用するファミリーもいるほどフランスで愛されているブランド。パリジェンヌも大好きな小粋なデザインを、ユニクロらしい豊富なカラーバリエーションとお手頃な価格で実現。ショートパンツやパレオ、サンダルまでトータルコーディネイトが楽しめます。

トライアングルブラ(S〜L)1990円、ショーツ990円(S〜L)、ショートパンツ990円(S〜L)、パレオ1990円、サンダル(S〜L)990円/ユニクロ

大人っぽいビーチスタイルを実現するなら…

annebra-1

ヨーロッパテイストの洗練されたデザインが人気のタイのランジェリーブランド「アンブラ」。プーケットなどのリゾート地でもショップ展開しているため、ビーチウェアも充実。ちょっと大人っぽいスタイルが得意で、ヨーロッパの水着専門誌にも数多く取り上げられています。「目立ち過ぎるのは避けたいだけれど、人と同じは嫌」そんな方にぴったりのブランドです。
ワンピース15000円(M・L)/ローズキャンデリア

自在にコーディネイトが楽しめる日本ブランド

herfinfun

トレンドを取り入れたお手頃な価格のランジェリーを展開するメーカー「プレジャージーン」の水着ブランド。ブラ2型、ショーツ2型、それぞれ写真のような柄物と無地があり、自在にコーディネイトしやすいようなカラーバリエーションになっているのが特徴。上下別々に買えるので、ブラは柄物、ショーツは無地という遊び心あるコーディネートも可能です。
「ハーフ イン ファン」バンドゥブラ(S〜L)4300円、ショーツ(S〜L)1900円(S〜L)/プレジャージーン 

これまで水着売場やスポーツ用品売場だけで水着を探していた人も、ランジェリーショップにこそイメージ通りの水着並んでいるかも……。今年は「ランジェリーショップで水着探し」にぜひトライしてみてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

美ボディになる水着なら…ランジェリーブランドがオススメの理由

関連する記事

編集部オススメ

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

脱サラした自営業者のウートピ編集長・鈴木円香と、社畜プロデューサー海野Pのふたりが、時にはケンカも辞さず本気で持続可能なワークスタイルを模索する連載です。

記事ランキング
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。