川原好恵のランジェリーコラムVol.12

薄着の季節はちょいプヨがバレる。シェイプウェア下着でカラダを盛ろう♡

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
薄着の季節はちょいプヨがバレる。シェイプウェア下着でカラダを盛ろう♡

「川原好恵のランジェリーコラム」
の連載一覧を見る >>

冬の間は厚手の服でどうにか隠すことができてたボディライン。服も薄着になるこれからの季節は、そんなごまかしも通用しなくなりそう。もちろんダイエットという手がありますが、「今すぐちょいプヨ肉をどうにかしたい!」という場合は下着に頼るというのも選択肢のひとつ。

ボディラインを整える下着というと、着るのにもひと苦労しそうな締め付ける下着イメージする人も多いかもしれませんが、今は「心地よく整える」というコンセプトが主流。素材が進化していることもあり、窮屈さを感じさせずにボディラインを美しく整えてメリハリをつけるものが多く開発され、「補正下着」というより「シェイプウェア」という呼び名が定着しつつあります。

「気になるパーツを何とかしたい。でも、窮屈な思いはしたくない!」そんな女性たちのわがままに応えるのがシェイプウェア。20〜30代の女性に人気のある4つのブランドを、優秀アイテムとともにご紹介しましょう。

カラダを“盛る”補盛(ホセイ)下着「リセ グラマラス」

lyceeglamourous1s

lyceeglamourous3_ブラジャーs

lyceeglamourous4_ガードルss

lyceeglamourous5_シェイプキャミソールs

補正下着メーカーとして広く知られるダイアナが、20代の女性に向けて開発したブランド。バストの横流れや広がりを防ぎ、寄せて持ち上げふっくらと“盛る”ブラジャーや、ヒップラインを“盛り上げる”ガードルなど、メリハリのあるボディラインへ導きます。

写真のベージュ×ブラックのレースを使用したシリーズはファッションブランド「Supreme.La.La.(シュープリーム ララ)」とのコラボ商品。大人スイートな世界を提案しています。

セミロングブラジャー29000円、ガードル29000円、シェイプキャミソール38000円*5月31日までの限定販売ダイアナ

下着作り50年のノウハウを注ぎ込んだ「リュクサージュ」

luxage2_ブラジャー_ガードルs

luxage1_オールシェイパーs

50年にわたり、数々のブランドの補正下着やブライダルインナーを生産してきたメーカーが、そのノウハウを注ぎ込んで作ったブランド。コンセプトは、「頑張りすぎずに美しいボディラインを手に入れるインナー」。ボディメイク下着でありながら、ノンワイヤーブラも用意するなどラインナップも多彩。華やかなレースをたっぷり使ったり、ベーシックカラー以外に深みのあるピーコックブルーも展開したり、ファッション性も楽しめます。

オールシェイパー22000円、ブラジャー16500円、ロングガードル13000円/ブルームリュクス

自己ベストボディへラクに導く「シェイプセンセーション」

triumph1s

triumph2_ロングシェイパーs

triumph3_ロングガードルs

整えたい部分にフォーカスしたアイテムを選び、「自己ベストボディ」を実現。全11アイテムの中から、なりたいボディイメージに合わせてセレクトできます。写真の商品は、補正力をつけるために、上質でなめらかなライクラビューティファブリックというハイテク素材を使用したプレミアムライン。ほどよく快適にシェイプしながら、春のファッションが映えるボディラインをつくります。

ロングシェイパー9000円〜、ロングガードル7000円/トリンプ・インターナショナル・ジャパン

まるで水着みたいにスタイリッシュな「PJ/アップデート」

peachjohn1_ミニトップs

peachjohn2_ロングボトムs

peachjohn3_パテッドボディs

ウエストや下腹などシェイプしたい部分は強め、バストやヒップなどふんわり丸く見せたい部分は優しく包むだけと、部位によって着圧を変えられる特殊な素材を使用した下着。縫い目を極力減らし、レースを一切使用していないせいか、一見水着かと思うようなデザイン。ライト感覚のシェイプウェアとしてだけでなく、透ける素材の服の下に着るなど広く活用できます。

プレーンミニトップ3780円、プレーンロングボトム3980円、プレーンパテッドボディ4980円/ピーチ・ジョン

各ブランド、ここで紹介した以外にも様々なアイテムを展開しているため、気になる部分に応じてセレクトを。

シェイプウェアはボディメイクに優れた機能を色々と備えているわけですが、それは正しいサイズを着けることが大前提。体に合っていない小さなサイズの下着を着けると、ブラジャーのバックベルトの上下にムダな肉がはみ出したり、ガードルの上にカップケーキのようにムダな肉が乗ってしまったり……とても残念なことに。購入する際は、サイズも着け方もよく確認しましょう。

この連載をもっと見る

川原好恵のランジェリーコラム

下着は、ボディラインを整えるだけではなく、女性に自信を持たせ、内面から輝かせてくれるもの。自分が素敵だと思う下着を選んで身につけることで心と体を自由にしてくれるアイテムです。ランジェリーライター・エディターの川原好恵さんに大人の女性にこそ着けてほしいランジェリーをテーマごとに紹介していただきます。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

薄着の季節はちょいプヨがバレる。シェイプウェア下着でカラダを盛ろう♡

関連する記事

編集部オススメ

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

脱サラした自営業者のウートピ編集長・鈴木円香と、社畜プロデューサー海野Pのふたりが、時にはケンカも辞さず本気で持続可能なワークスタイルを模索する連載です。

記事ランキング
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。