新しい春ブラで気分を盛り上げて! 2017年春の新作を紹介

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
新しい春ブラで気分を盛り上げて! 2017年春の新作を紹介

「川原好恵のランジェリーコラム」
の連載一覧を見る >>

ショッピングに行くと、春色の服がたくさん並んで心ときめく季節。いいものを長く大切に着るのも素敵ですが、やはり新しい服やバッグ・靴、アクセサリーはオシャレ心を盛り上げてくれます。下着だって同じこと。

3月になると、春の新作が勢揃いしますから、お買い物ついでに、ぜひ下着売場、ランジェリーショップものぞいてみてくださいね。まだまだ寒くてコートやニットが手放せなくても、下着を春色に変えるだけで、不思議と気分が明るく元気になるから不思議。それに、新しい下着を着けると気分もシャキッとして、リフレッシュできます。ということで、たくさんの新作の中から、オススメの5点をご紹介します!

「ランジェリーク」が提案する、お洒落な“大人ピンク”

ランジェリーク1

rannjeri-ku 2

ブラジャー16000円〜、ショーツ9000円/カドリールインターナショナル(ブランド:ランジェリーク

春っぽさを一番感じさせる色と言えば、やはりピンク! 今シーズンは「大人のピンク」が色々なブランドからそろっています。中でも、この麻混リバーレースを使った「ランジェリーク」のピンクセットは、甘さとラグジュアリーな雰囲気がミックスされ、とてもオシャレ。なんとなくヨーロッパ的なムードが感じられます。リバーレースはレースの中でも最高級のものですが、ナイロンが主流で写真のような麻を使ったものはとてもめずらしく、独特の風合いが楽しめます。

「ドメスティックアンダー」のソフトブラ

ランジェリーク1

rannjeri-ku2

ソフトブラ3700円、タンガ2000円/ラヴィアドゥ *3月下旬発売予定

同じピンクでも、メタリックなラメ糸を差し込んでリーフ柄を刺しゅうし、さり気なく可愛らしさを演出しているのが「ドメスティックアンダー」。細い3本のストラップもポイントで、胸元にはビーズのチャームが付けられています。このワイヤーの入っていないM・L展開のソフトブラは着け心地も軽やか。ほかに、ワイヤー入りのブラジャーやスタンダードのショーツもそろっています。

肌との一体感が魅力の「SUHADA」、新作はコスメカラー

im_17SS_fl_ref_00800

素肌

ブラジャー 5600円〜/ワコール
昨年春に発売され、人気商品となっているのがワコールの「SUHADA(スハダ)」。ワイヤーではなく、樹脂を使った「3D同化フレーム」を使用し、バストを立体的にホールド。丸みのある美しいバストシルエットをつくります。これまで、ベージュのスキンカラーがメインでしたが、3月には華やかなメイクアップをイメージさせるピンクやイエローが登場。頬にチークをさした時のように、ぐんと華やぎます。

佐々木希のCMが人気!「ユニクロ」のワイヤレスブラ

cutdata_008

ビューティライト_186557_12_277H004A_A1_Ss

yunikuro2

ワイヤレスブラ ビューティライト 1990円、ワイヤレスブラ ビューティソフト 1990円/ユニクロ

ナチュラルな中にセクシーさが漂う、佐々木希さんのCMにドキッとした方も多いかもしれません。コピーにもある「シンプルなのに、ぷるんと美胸。」を叶えるのが、「ユニクロ」の「ワイヤレスブラ ビューティライト」。2016年春にデビューした商品ですが、今春の新商品は、より多くの方の胸にぴったり合うようにカップの形を改良したそうです。

「ユニクロ」のもうひとつのブラ「ワイヤレスブラ ビューティソフト」は、背中のホックもストラップのアジャスターもない、フラットなミニマムデザインが魅力。透け感のある服や体にフィットした服のときに活躍しそうです。

200万枚突破*の大ヒット!「スロギー ゼロフィール」に新色登場

スロギー1

スロギー2

*シリーズ累計販売枚数

ハーフトップブラ 2800円〜、ショーツ1600円/トリンプ・インターナショナル・ジャパン

縫い目が一切なく、特殊な接着技術を用いて作られてたハーフトップブラジャーとショーツ。ベーシックタイプはWEB限定色の赤が新色として追加され、全16色展開に。さらに、ブラックとベージュには3Lサイズが追加されるなど、サイズバリエーションも豊富になりました。とてもなめらかで、伸縮性に富んだ素材は、着けているのを忘れてしまうほどの解放感。他にもコットンタイプ、プリントタイプ、襟ぐりが広めで肩ヒモ部分が細くなった深あきタイプなどがあります。

下着を捨てるときは…

ワコールリサイクルバッグ

ストラップが伸びてしまったり、買ったときはぴったりだったアンダー部分が緩くなってしまったりしている古いブラジャーは、フィット感が落ちるだけでなく、きっと見た目も残念なことになっているはず。そんなブラジャーをしていては、気持ちもなんだかしぼんでしまうもの。早くサヨナラして新しい春ブラジャーを選びにいきましょう!

でも、古くなったブラジャーって、どうやって捨てるか迷う人も多いのではないでしょうか。ブラジャーは布やレース以外にホックやワイヤー、アジャスターなどを使っているため、分別にも困ります。そんなときは「ワコール ブラリサイクル」へ。ワコールの実施店舗でブラ・リサイクルバッグを受け取り、不用なブラジャーを入れて封をし、回収実施店舗へ持参するだけ。回収されたリサイクルバッグはそのまま開封されることなく、処理工場に運ばれ、補助燃料へと生まれ変わります(2017年3月31日まで)。ワコール以外のブラジャーでもOKです。

春本番に向けて、さっそくブラジャーの断捨離を始めてみませんか?

この連載をもっと見る

川原好恵のランジェリーコラム

下着は、ボディラインを整えるだけではなく、女性に自信を持たせ、内面から輝かせてくれるもの。自分が素敵だと思う下着を選んで身につけることで心と体を自由にしてくれるアイテムです。ランジェリーライター・エディターの川原好恵さんに大人の女性にこそ着けてほしいランジェリーをテーマごとに紹介していただきます。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

新しい春ブラで気分を盛り上げて! 2017年春の新作を紹介

関連する記事

編集部オススメ

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング