獺祭スパークリングとフードが堪能できる♡銀座で獺祭イベント開催!

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る
獺祭スパークリングとフードが堪能できる♡銀座で獺祭イベント開催!

国内外でも人気の高い山口県の日本酒「獺祭(だっさい)」。「日本酒は苦手だけど、獺祭なら知ってる!」という方も多いのではないでしょうか? 飲んではみたいけれど、日本酒苦手だしなあ……という人にもぜひオススメしたいのが、獺祭スパークリング。今回は、獺祭好きな女性にも、日本酒に気軽にトライしてみたいという女性にもおすすめのイベント情報です。

銀座で獺祭スパークリングイベント開催!

東京・銀座の商業施設「マロニエゲート銀座1」では、2月13日(月)~2月19日(日)に「獺祭ストア 銀座」とのコラボイベント「スパークリング Week -マロニエゲート銀座1&銀座ベルビア館-」を開催。

獺祭ストア 銀座

獺祭ストア 銀座


マロニエゲート銀座1と銀座ベルビア館の飲食店(約15店舗)で、獺祭スパークリングと限定メニューが楽しめます。

「獺祭は値段が高い……」というイメージがある方もいるかもしれませんが、今回のイベントでは、3000円台からのお手頃価格で獺祭のスパークリングやフードが楽しめます。

イベントで提供されるお酒とフード

獺祭スパスパ

イベントで味わえるのは店舗により異なる「獺祭 磨き三割九分 スパークリング」「獺祭 発泡にごり酒 スパークリング50」の2種類のスパークリングと「ライスミルクスイーツ&酒かすフード」。店舗により異なる2つのスパークリングやライスミルクをぜひお楽しみ下さい。

sub1

「発泡にごり酒 スパークリング50」
にごり酒だからこそ分かる、山田錦の米の甘み。そして、最後に繊細かつ骨太の純米大吟醸が見せる鮮やかな味の切れが特徴。

「磨き三割九分 スパークリング」
発泡にごり酒 スパークリング50に味の緻密さ・繊細さを重ねた味わいが特徴的。辛口タイプのすっきりとした味わいです。

ライスミルク

ライスミルク


「ライスミルク」
獺祭の酒造りの時にできるお米の副産物で、原材料は山田錦の米粉と水。飲料用だけでなくスイーツやお菓子の材料としても最適です。ライスミルクのスイーツが楽しめるのは同イベントだけです。

イベントのチケットは3枚つづりで発売。Webチケット(3,300円)と当日チケット(3,800円)(いずれも税込み)。当日チケットは受付でイベント開催期間中のみ現金で販売します。
※購入は満20歳以上限定。
※WEB申込みの方は、当日受付でチケットと参加店舗MAPをお渡しします。
※各チケットは在庫がなくなり次第、終了。

ステキな特典も用意

獺祭ライスミルク

イベント開催中に「獺祭ストア 銀座」に行くと、イベント参加者に「ライスミルク」をプレゼント。各日先着100名で、1人につき3本プレゼントします。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

獺祭スパークリングとフードが堪能できる♡銀座で獺祭イベント開催!

関連する記事

編集部オススメ

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

脱サラした自営業者のウートピ編集長・鈴木円香と、社畜プロデューサー海野Pのふたりが、時にはケンカも辞さず本気で持続可能なワークスタイルを模索する連載です。

記事ランキング
「美女と野獣」
公開記念特別企画
その、呪われたドレスを、脱ごう。