タグ
2013/10/28

片思い中の女性に愛ある一喝!

好きな相手に嫌われたくないあまり、当たりさわりのないことしかできなくなっていませんか? 今回はそんな消極的な女性からのお悩みに、「365誕生日大占術」サイトを監修している天城映さんがちょっと辛口なアドバイスをしています。

【相談】
10年ぶりに再会した同級生にひと目惚れしました。直感的にこの人だと思いました。いまは月に何度かメールをしていますが、いつも私から。お互いをよく知らないので、友だちから始めたいと思っています。このままアプローチを続けたら関係は変わるでしょうか?

【回答】
これからアプローチし続けることで、ふたりの関係が変わっていくかを占いました。生まれたとき、太陽・月・火星・水星と、4つもの星が射手座にあった彼は、自由奔放で束縛されるのを嫌うタイプ。また、ものごとがテンポよく進んでいくのが好きです。

ところで、あなたはメールにどんなことを書いていますか? 「お互いをよく知らないので 友だちから始めたい」とあるのと、出生時の星の配置から考えると、おそらく当たりさわりのないことを書き、徐々に距離を縮めようとしているのではないで しょうか。ところが、テンポよく進むのが好きな彼からすれば、あなたが細心の注意を払って書いたメールは、「何がいいたいの?」「だから何?」と訳がわか らず、返事に困っている可能性も…。

ここはハッキリと、「私はあなたにひと目ぼれしました。付き合いたいです。私をどう思い ますか? 返事をください」とメールに書くべきです。ほかの解釈などできないくらいに書かないと、彼の心に届きませんし、衝撃を与えられないでしょう。こ こまでいわれたら彼だって返事を書かざるをえません。

毒にも薬にもならないメール交換を延々としたあげく、「じつはずっとあなたが好きで」と いわれても、彼には「面倒くさい感じ」が先に立ち、断るかもしれません。早めに思いを伝えれば、恋人になることはかなわなくても、あなたのよさや思いは伝 わるはず。少し時間が経ったあと、何かのタイミングで恋人になれる可能性も十分あります。基本的に用心深いあなたが、ひと目見た瞬間に惚れ込んだのです。 遅くともこの3月中に思いを伝えてください。ここで出せない勇気は、この先何通メールを交換しようと出せませんよ。あなたの思いが彼にしっかり届きますよ う心からお祈りしています。

ちょっと辛口ではありますが、相談者の気持ちを思えばこその回答でした。「特別なひとり」になるために、勇気を出して飛び込めるといいですね。

「365誕生日大占術」スマホサイト