対人運UPに効く3つのスポット

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク
対人運UPに効く3つのスポット

対人運UPに効く3つのスポット

人間関係がうまくいっていないときって、できることなら誰にも会わず、自宅に引き込もりたくなりますよね~。でも、現実には今日も会社に行かなきゃいけな いし、付き合いで出かけなきゃいけないし…。そんなときにどうすればいいのかを、風水芸人の出雲阿国さんが教えてくれました。

■ 相談
夫婦仲はいいのですが、その他の対人運が最悪です。義理の家族との問題や、ママ友がなかなかできないこと、友人とのケンカ…。被害妄想が 激しいのか、他人の言動が攻撃的に感じて「嫌われている」と思うことが増えました。周りから「気にしすぎ」といわれても考えてしまい、人付き合いがおっく うで、自分の家族と夫としか接したくありません。

■ 回答
家の中で対人関係に効くものは「玄関掃除」です。玄関は人間関係運を司っています。玄関に不要なものは置かず、つねに清潔にしてお くと、人間関係がスムーズになって新しい出会いを運んでくれたりします。とくに玄関マットはマスト! 悪い運をシャットアウトして、よい運気を運んでくれ ます。玄関は広く、すっきり、きれいに、明るく作るのが鉄則! そして「窓」。窓や網戸をピカピカにしておくと、人間関係がスムーズに。ベランダがあるな ら、ベランダ掃除も大切。あと、「排水溝」も要チェックです。排水溝のつまり=人間関係のつまり。こまめに掃除すると、もめごとなどに巻き込まれにくくな りますよ。

それと、阿国流陰陽五行のポジティブシンキングで考えると、人に会いたくないなら無理して会わなくてもいいと思います。そんなときは、自分を大切に 育てる時期。うまくいかないことを嘆くよりも、人と会わずに自分を磨く時間に費やすと、自然と人間関係を上手に構築させることができます。また誰かに会い たくなったときに、会えばいいですよ。

自分が自分を嫌いだと大変ですが、他人が自分を嫌いだとしても、自分の人生にはなんの影響もないんです(笑)。人の人権を尊重するという最低限のマ ナーを守れば、自分本位で大丈夫ですよ。気にしぃの人って、サービス精神が旺盛で優しい人が多いんですよね。いいことですから、これからはネガティブにな るたびに「あぁ! また私のいいところ出てる!」と思ってください(笑)。今年と来年は運勢がいいので、ネガティブにしているヒマはありませんよ。自分で 自分を楽しませましょう!

出雲阿国さんのアドバイスって、やさしくて元気をもらえる! 「ちゃんと掃除をしないとダメ!」といわれたりすると面倒くさくなっちゃうけど、こんなアドバイスなら、なんだか「掃除やってみようかな」って思えるかも~。週末は気合い入れて大掃除しちゃおうかな!

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

対人運UPに効く3つのスポット

関連する記事

編集部オススメ

多少の肌トラブルがあっても若さで乗り切れるのは20代まで。用賀ヒルサイドクリニック院長の鈴木稚子先生と一緒に、30代からは自己流の習慣を見直しましょう。

激務の通勤生活、今年で何年目? ふと気づけば、プライベートの暮らしは仕事に押しつぶされてぺちゃんこに。何のために頑張っているのかわからなくなることさえありますよね。「いつまでこんななんだろう」「働き方を変えたい」「でも方法が分からない」この連載では、そんな悩みや迷いをえいやっ!と乗り越えて、“ライフ”に“ワーク”をぐんと引き寄せてしまった彼女たちに話を伺います。

記事ランキング