ファッション誌からパーソナルスタイリングまで幅広く手がける人気スタイリストの山本あきこさんが、11月1日から女性限定オンラインサロンをスタートしました。高見えの買いアイテムや着こなしテクニックはもちろん、美容情報まで、外見を磨きたい女性に嬉しい情報を発信しています。

そんなサロンから、秋冬のスタイリングのスパイスになる「帽子」を使ったコーディネート術を特別に一部公開。一つ取り入れるだけで「こなれ感」の出る小物をチェックして、秋冬の着こなしを楽しんで。

上品でレディライクな印象に。まずは定番のベレー帽

①誰でも似合うグレーベレー

グレーベレー

ニットとワイドパンツのスタンダードなリラックススタイルにグレーのベレー帽を合わせて、上品な今年顔のコーデにアップデート!

グレーベレー㈪-s

ベージュ&イエロー系のカラーにグレーのベレーをポイントに。中間色のグレーを合わせることでやわらかい女性らしい印象になります。

②水色のベレー帽

水色ベレー-s

カーディガン×デニム×パンプスという女性らしく、定番のスタイルに水色のベレー帽オン。ブルーで統一した上級者風なコーディネートが完成。スモーキーな水色は今年の冬も注目カラー。人とかぶりにくいけど実は合わせやすい、おしゃれ見え抜群の色なんです。

③スパイスを効かせたブルーのベレー帽

ブルーベレー㈪-s

シンプルなコーディネートにアクセントを入れたい時は、カラー小物の力を借りてください。一見派手なカラーも面積の小さい小物で取り入れると簡単です。

ブルーベレー㈰-s

ジャケットスタイルにもベレー帽を合わせると、おしゃれ度UP!! 一気に明るい印象になりますね。かわいらしさよりも「クールさ」や「大人っぽさ」を演出したい人は、額を出すかぶり方を試してみてください。

センスをよく見せたい時は、フェルトハットがおすすめ

①こげ茶のハット

こげ茶ハット-s

ワンピース×ロングカーデのゆるいコーディネートでも、ハットをかぶるとピリッと引き締まった印象に! ワンピースと色のトーンを合わせてこげ茶のハットを選んだところもポイントです。

②ベージュのハット

ベージュハット-s

ブラックのニットとピンクのパンツに、ベージュのハットでやわらかさを。さらっとしたスタイルなのに、品のよさとトレンド感を両取りです。少し明るめなハットが暗くなりがちな秋冬のコーデに抜け感をプラスしてくれます!

おしゃれ上級者はトレンドのキャスケットを!

グレーキャスケット㈰-s

ピンク×グレーの女性らしいカラーリングに濃いめのグレーキャスケットでアクセントを。人とはちょっと違ったワンポイントを取り入れたい方には、キャスケットがおすすめです。

グレーキャスケット㈪-s

赤のトップスとブラックのストラップシューズにグレーのキャスケットをなじませて。女性らしいスタイリングにハンサム小物をプラスすることで、今年っぽく演出できます♪

素敵に見える人って、小物使いまでキチンと押さえていることが多いもの。服装に物足りなさを感じたり、いつもと雰囲気を変えたい時は、帽子をプラスしてみてはいかがでしょう? 山本さんのオンラインサロンではすぐに実践できる秋冬の着こなしを紹介しています。気になった人はぜひチェックしてみて!

(薮田朋子)

山本あきこ(やまもと・あきこ) スタイリスト。1978年生まれ。女性誌や広告など多くのスタイリングを手がけながら、毎月個人向けのパーソナルスタイリングや、スタイリングを教える講座など行う。それ以来、予約開始と同時に申し込みが殺到する「予約の取れない」スタイリストに。処女作の『いつもの服をそのまま着ているだけなのに、なぜだかおしゃれに見える』(ダイヤモンド社)はベストセラーとなる。