あなたは出産するときにパートナーに立ち会ってほしいですか?

ゲンナイ製薬が5年以内に第一子を出産した20~44歳の既婚女性1000人に「出産に関する調査」を実施したところ、若い世代ほど立会いを希望する人が多いことがわかりました。

若い世代ほど「立ち会ってほしい」

出産の際に、夫に立ち会ってほしいと思ったか聞いたところ「はい」は66.5%、「いいえ」は33.5%でした。

年代別では、20~24歳は75.0%、25~29歳は74.9%と20代では7割を超える結果に。30~34歳は68.6%、35~39歳は61.3%と30代は6割台、40歳~44歳は50.8%と5割でした。

図1

また、出産の際に夫の立ち会いを希望した人(665人)に、その理由を聞いたところ「夫婦そろって誕生の瞬間を迎えたかったから」が58.9%で最多。次いで「出産の大変さを共有してほしかったから」が49.9%、「心強いと思ったから」が47.7%、「感動を共有したかったから」が45.1%という結果に。

図2

実際は? 半数以上が「立ち会った」

一方、全回答者に出産の際に夫は立ち会ったか聞いたところ「はい」は56.2%、「いいえ」43.8%となりました。

年代別に夫が立ち会った人の割合を見ると、20~24歳では61.8%、25~29歳では63.7%と20代では6割台、30~34歳では56.9%、35~39歳では52.9%と30代では5割台となり、40~44歳では44.3%と4割台となりました。実際に夫が立ち会ったという人の割合も、若い世代のほうが高い結果となりました。

回答を見ると、我が子の誕生を2人そろって迎えたいという「喜び」の他に、「出産の大変さを共有してほしい」という現実的な声や「心強い」と言った精神的なサポートを望む声など理由はさまざま。いざ出産する時になって慌てないためにもパートナーとよく話し合って立ち会いするかどうかを決めておきたいですね。

【調査概要】
実施:ゲンナイ製薬株式会社
調査期間:2016年9月14日~21日
調査方法:インターネット調査((調査協力会社:ネットエイジア)
有効回答:最近5年以内に第一子を出産した20歳~44歳の既婚女性1000人
※第一子の出産時について質問

(編集部)

保存